Yuuさんの猫屋敷
犬・猫の味方「Little Cats」の活動日記
保護猫「チャ-君」
一昨年の3月4日に、捕獲器で保護した子である。

某中学校の裏庭に、仔猫が出没しているので、どうにかならないか・・・
と言う学校からの通報を受け、出向いたわけであるが・・・
案の定、餌やりのおばあさんがいて・・・話を聞くと、
今は成猫2匹と仔猫が1匹いると言う。
このままでは、猫が増えてしまうので、せめて不妊手術をしましょう・・と、
提案すると、しなくていい、と。
なんで?と、聞くと、
中学校に隣接するスポーツ場の駐車場で仔猫はほとんど轢かれてしまうので、
これ以上、猫は増えないからと、言う(汗・・・

で、捕獲器を仕掛け、盗んで?きました(^^;

茶トラの長毛でしたので、あちこちに毛玉ができていてすごい汚い毛でしたが、
現在では見違えるようにきれいになりました。
が、野良の子。
人間に懐かず、里親希望も多々あったのにもかかわらず、我が家にいます。

超がつくほどのビビリん坊。
キャリーに入れただけで、息遣いが荒くなり呼吸困難になってしまいそうなほど
緊張してしまうようです。

保護してすぐの健康診断でも、41度の熱でワクチンが打てず、
その次に行ったときも、41度の熱で・・・
3回目の時も、41度の熱で・・・ありえない・・・と言われ、
10日間入院し、あらゆる検査をしていただき、結局異常なし。

極度の緊張による体温上昇・・・と、いうことです。
もちろん、お客さんが来ても抱腹前進で逃げる逃げる・・(^^;

我が家の家族には、スリスリベタベタなんだけどねぇ~
どうすんのさ!!チャ-君!!

ワクチン接種済み、去勢手術済み、エイズ白血病陰性、FIP抗体価100以下
生後1歳10ヶ月の男の子です。

あと、チャ-の姉さんの「ココア」と、チャ-の母さんの「ミーヤ」も
そのうちにご紹介いたします。
怖い奴等ですが・・・・お楽しみに(^^)



831.jpg



スポンサーサイト
【2004/08/31 20:32】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
いろんな結果報告
まず、目無しのグレートラ「笑ちゃん」(8月2日の日記帳参照)であるが、
先日一応、検診なるものへ行ってきた。何やら歩くと、背中が「ひとこぶラクダ」
のように盛り上がっておかしいな・・・と、感じていたから。
案の定、変だったはず・・・という結果だったのであるが、両手が肩のところで、
脱臼して固まってしまっているらしい。
生活には別状問題がないので、このまま・・・ということになった。
で、形成した瞼であるが、「まばたき」も出来るようになったので、まずまずは、
手術成功と言うことらしいが、W先生がおっしゃるには、月齢がもう少しいったら、
もう一度、もう少し目を大きく開く手術をしたいようだ。
瞼を形成した目の方は、光を感じるらしく、全盲ではなさそうである(^^)v

次に退院した白黒猫「海君」(8月22日の日記帳参照)であるが、すごく元気になった
(^^)いっぱい御飯も食べるようになり、日一日と大きくなっているのがわかる。
亡くなった兄弟猫「陸君と空君」の分まで、幸せになってくれなくては、いけないので
あるが・・・ただ、ちょっと、ブスッ子かも・・・(^^;

で、「マルちゃん」ですが、嘔吐も下痢もなくなり、いつもの「マルちゃん」に
戻りました(^^)よかったです!!

それから、8月26日に収穫?した、4匹兄弟の内、キジトラの女の子(まだ名無し)
が、昨日優しい里親さんにめぐりあえました。
幸せに!!です。

写真は、元気になった「海君」です(^^)


830.jpg



【2004/08/30 20:35】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今日もまたまた遭遇?
午前9時半頃、友人宅へ向かっていた。
ちょっと、田舎道。
田んぼが広がって、のどかぁ~・・・
と・・・

大手、運送会社の駐車場で、テケテケ歩いているものが・・・

(^^;

何で、こんなところ歩いているのかなぁ~
家なんてないじゃん。
どこの子?
と、聞いたって答えるはずないしぃ~

で、すかさず、抱っこしている私・・・

拾ってしまいました・・

生後2ヵ月半位の男の子、1,1kg。
きれいなシャムMIXです。
ワクチン接種済み、血液検査異常なしです。



829.jpg



【2004/08/29 20:36】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
保護猫「ライアン」
ライアンは、一昨年の12月24日のクリスマスイブの日に保護した子。
キジトラの半長毛でとても、野良の子とは思えないほどきれいな子だった。
兄弟も黒猫のりっぱなタテガミ付きの長毛だった。
黒猫君は、すぐに懐き、地元のお家に貰われて行き、「咲君」と言う名前を
つけていただき、家族としてかわいがられているもよう・・。

ライアンは、保護当時、酷い結膜炎で片方の目からは血が出て本当に
すごい目をしていた。
家庭では治しきれず、結局入院し、2時間おきに目を洗い、点眼・・を、
繰り返していただき、10日程病院にお世話になった。
退院後、広島の方から里親希望をいただき、いざ広島へ・・・
と言う2日前に、里親希望さんの御主人が倒れ、「急性骨髄性白血病?」と言う
怖い病気になってしまったことを説明され、ライアンの行き先は絶たれた。

その後、数件の里親希望をいただいたものの、こちらから里親になって欲しいと言うような
方にめぐり合えず、ズルズルとまだ我が家にいる。

推定年齢2歳、血液検査異常なし、ワクチン、去勢手術済みの男の子。
少々、シャイな子です。


828.jpg



【2004/08/28 20:38】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
保護猫「マルちゃん」
今年の10月8日で、我が家に来てから3年の歳月が経つ。
保護当時、生後4ヶ月位であったが、酷い風邪で目が結膜炎でひっくりかえっていた。
長いこと点眼をしてはいたものの、現在も涙目が治らないままである。
里親さん候補も小さい頃は数件あったものの、現在は7kgの巨体と
体に似合わず、神経質で気が小さく知らない人が来ると一目散に逃げてしまう
性格から、まだ我が家に居続けている。

が・・・・・

2~3日前から、かなりの量の食べ物を吐き、下痢がはじまった。
今日になると元気もなくなり、気がつくと部屋の隅で寝てばかりいる。
で・・・極めつけ・・・
目の前で、透明のウンPをしてくれた。
なんじゃこれ!!

急いで動物病院へ・・・

東大出の優しい先生の担当で、体温、検便、聴診・・異常なし。
次に血液検査・・・何故かどの項目も異常なし。
少々の脱水があったが・・・
で、点滴と吐き気止めと抗生剤の注射をしていただいた。
あとは、様子見。
明日までにもっと吐くようだったら、レントゲン。
人間と同じように、バリウムもあるようだ。
腸閉塞でも困るし、何か異物を飲み込んだのでも困るし、
何とも心配であるが・・・
7kgあった体重も、今日量ったら6,3kgしかなかった。

大丈夫かなぁ~マルちゃん。


827.jpg



【2004/08/27 20:40】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今日の収穫?(^^;
今日は、午後から大忙しだった。
日曜日に里親に行った茶白のトラちゃんが、すごいクシャミと鼻水で元気はあるものの
どうしたらよいか・・・と。
里親さんが、月末で会社が休めず、お留守番のおばあちゃんは、足が不自由と
いうことで、急遽、代わりに病院へ連れて行ってあげることにした。
で、我が家から1時間近くのドライブへ・・・(^^;

確かに、鼻がズビズビいっていて、はなたれ小僧でした(^^;
病院でインターフェロン入りの点鼻薬と抗生剤をいただき、里親さん宅へ
向かっている途中、携帯が・・・・

「yuuさんですか?田中と言います、はじめまして」
「yuuですが、何でしょうか?」
「あの・・仔猫を拾ったんですが」
「仔猫を拾ったって?この携帯の番号はどこでお知りになったんですか?」
「あの、動物病院で聞きました」
「へ?」

何で教えるかなぁ~・・・(むかっ!!)

「あなたは、何歳なの?」
「15歳です」
「・・・・・・」

預かるしかないじゃん・・・

「大きさは?」
「手のひらに乗ります」
「ゲッ」
「何匹?」
「4匹です」
「・・・・」

どういうわけか、茶白の「トラちゃん」の里親さんのお家から程遠くない
場所であったわけで・・・

生後2ヶ月弱のキジトラの男の子と女の子、黒半長毛の女の子、
スモーク半長毛の女の子、計4匹が、今日の収穫でございます(^^;



826.jpg



【2004/08/26 20:41】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の「ゆきちゃん」と御報告なり
生後3ヶ月位の女の子です。
真っ白の毛色ですが、頭のてっぺんにグレーの毛が少しあります。
とっても、優しい甘えん坊さんです。
保護当時、状態が悪く入院などいたしましたが、現在はいたって
元気に走り回っています。
尻尾は、かぎ尻尾でかわいらしいです。
目は、きれいな金目です。
ワクチン2回接種済み、血液検査エイズ白血病陰性です。

今日までに、薄茶の「ダイちゃん」が県内に、シャムmixの3匹が、
長野に2匹「りゅうくん」「さくらちゃん」、神奈川に1匹「まなつちゃん」、
それと、キジサビの「ピピちゃん」が県内に、
写真で掲載出来ませんでしたが、キジトラの「ナナちゃん」、茶白の「トラちゃん」が、
やはり県内に里子としてお迎えいただけました。

みんな幸せに!!と、願います。


825.jpg



【2004/08/25 20:43】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の「ポウちゃん」
昨日掲載した「クーちゃん」と兄弟の「ポウちゃん」です。
2匹とも、保護成猫の「アイちゃん」のおっぱいにしがみついています(^^;
アイちゃんは既に避妊手術も済んでいるのですが、母性本能が強く、
仔猫の面倒をよくみてくれています。

近頃では、アイちゃんのおっぱいが何故か張っているので、つまんでみると・・・
お乳らしき白い液体が出てるし・・・(^^;
こういうのって、ありですかねぇ~・・・・

それにしても、母猫みたいに咥え歩いています。



824.jpg



【2004/08/24 20:44】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
海君その後と里親募集の「クーちゃん」
海君は、今日午後退院してきましたが、思った以上に肩の傷が深く、
前足が思うようにつけず、ヨタヨタしていてうまく立てません。
また、お腹の膿を出したとはいえ、傷口が痛々しいです。
それでも、元気に御飯は食べ、ミャ-ミャ-力強く鳴けるように
なりました。
でも、油断は禁物です。
食べれなくなったら、また入院です。
本当に小さい子の保護には、気を使います。

写真の子は、先日保護した子です。
黒白の子と2匹で捨てられていました。
まだまだ、300g台でとても小さいです。
元気に育ってくれよ・・と、願わずにいられません。


823.jpg



【2004/08/23 20:46】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
さようなら陸君・・・
動物病院より10時34分に「陸君」が、亡くなったと連絡が入りました。
昨晩容態が急変し、低体温になってしまい処置していただいたものの、
体温があがりきれず、がんばれなかったと・・・

実は昨日、もう1匹の「海君」も、入院したのです。
お腹が急に異常にふくらみ、元気もなくなったため緊急入院となったわけですが、
検査したところ、何かにお腹と肩を噛まれ、内部で炎症を起こし、
血膿がしこりのように固まっていたことが判明しました。
傷口を切開し、あの小さな体から3ccもの血膿をだしたそうです。

そういえば、最初に亡くなった「空君」は、下あごに穴があいていました。
そして、今日亡くなった「陸君」は、鼻の頭に噛み傷のような亀裂があり、
体の状態が安定したら、鼻の形成手術をしようか・・・と、言われていました。
そして、「海君」のお腹と肩の傷口・・・

この3兄弟は保護する少し前に、何者かに噛まれていた可能性が十分にあります。

悲しい日記帳ばかりが続いてしまいます。

写真は、昨日入院した「海君」です。
生きて帰ってきて欲しいです。


822.jpg



【2004/08/22 20:48】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の「陸君」
公園に3匹の兄弟で捨てられていた仔猫の1匹です(8月17日の日記帳参照)
一昨日、入院いたしました。

実は18日早朝、この子の兄弟が冷たくなり天に召されました。
母猫の母乳を捨てられる寸前まで、飲んでいたのでしょう・・・
ほとんど、缶詰、ミルクを受け付けてくれず、病院に入院させようと言う
矢先のことでした。
名前も付けてあげられず、今になってしまいましたが「空君」とつけました。
「空君」ごめんね・・・です。

写真の「陸君」も、状態が悪く、病院のお世話になることにしました。
頑張って欲しいです。

もう1匹の「海君」は、どうにか缶詰を食べてくれるようになりました。
小さな子は、今日元気であっても、明日がわかりません。

「空君」に合掌・・・・


821.jpg



【2004/08/21 20:49】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の成猫
台風の日、公園の真ん中にゲージに入れられたまま置き去りにされていた子達です。
大雨に打たれ、泥が飛び、全身ずぶぬれの状態で、台風の翌日発見されました。
逃げるにも逃げられず、どんなに怖い思いをしたことでしょう。
怯えた目、人間不信になるのも無理はないことだと思います。

私に慣れるまで、2ヶ月を要しました。
今でこそ、白黒牛柄の「ウシベエ」は、スリスリ君に変身し、
ブラックスモークの「すもも君」は、撫でさせてくれるように
なりましたが・・・

私に馴れても、仕方がないんですよね。

1歳位の男の子です。
ワクチン済み、去勢手術済み、血液検査エイズ白血病陰性です。


820.jpg


【2004/08/20 20:51】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集のチビチビ達
一昨日早朝、我が家のかかりつけの動物病院の玄関先に
ダンボールに入れられて置き去りにされていた仔猫達です。
毎年、数回この動物病院は被害にあっています。
何でするかなぁ~・・・
こういった無責任なこと。
避妊手術さえ徹底してくれれば、それで済むことなのにね。

飼い主自体は許せないけど、仔猫には何の罪もないから。
里親募集のお手伝い。

生後1ヶ月位のキジトラの男の子と女の子、
シャムmixの女の子、黒ではないけど黒っぽい男の子です。
お顔が、ペースト状の缶詰を食べたあとで、グチャグチャに汚れていたので、
上からの画像です(すみません)

小さな子から育てたいと言う方がいらっしゃいましたら、
是非、ご紹介ください。
詳細を御連絡致します。


819.jpg



【2004/08/19 20:52】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集のシャムMIX達
一昨晩夜11時半に次男の友人からの通報で、公園の駐車場を土だらけに
なりながら、這いずり回って?保護した上玉(^^)3匹です。

夜、夜中、エプロン姿のおばさんが駐車場の車の下で震えている3匹を
猫缶片手に、「おいでぇ~おいでぇ~」と・・・
想像してください(^^;
(はたから見たら、こわいですよねぇ)
でもね、車の下のまんまん中で固まっていて動かなかったんですよ。
どうしても、手が届かない。
で、あちこち這いずり回って30分くらいかけて3匹を保護しました(^^)
暗がりでしたので、白っぽい子達というのは、わかったんですが、
車の中でライトをつけてみたら・・・

あら?上玉!!
「ニヤリ」としてしまいました。
これも、想像したら怖いよね~
真っ暗な公園の駐車場。
一人のおばさんが、ルームライトをつけて何やら箱の中をのぞきこんで、
ニヤリって・・・(^^;

まぁ、写真を見てやってください。
すぐに、里親決まりそうでしょう?


818.jpg



【2004/08/18 20:54】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
里親募集のウッシ-ズ
先日、公園に置き去りにされた子達です。
何で捨てるかなぁ~と、思います。
すっごく、人間大好きな男の子3兄弟。
お膝が大好きです。
こんなに人馴れしていて人間を信じきっているのに、
哀れでなりません。
と、感じでいるのは私だけで・・・

本人達といえば、いたって元気におかまいなしにカーテン上ったり、
トイレの砂を蹴散らしたり・・・(^^;
ま、元気が一番なんだけどねぇ~・・・・

生後1ヶ月半位の白黒男の子。
健康診断済みです。


817.jpg


【2004/08/17 20:55】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
「タマちゃん」のこと
2年前の2月に交通事故で道路のセンターラインに横たわっていた子である。

友人と夕食を食べに行き、お店を出ると・・・
目の前の道路に猫が横たわっていまして・・・(^^;
(何でこんなときに・・・)
それも、夜10時過ぎ・・
血だらけだし、動かないし・・せめて、端にでも寄せておこうと
手をかけた瞬間!!
動いた!!

食事をしたお店に戻り、ダンボールと新聞紙を片手に
すぐさま猫をそれに入れ、動物病院へ・・・

獣医さん達がまだ3人も残っていてくれたため、すぐに診察、処置して
くれたものの、厳しい状態だった。

頭を強く打っているため意識が朦朧とし瞳孔が開き、後ろ片足は2箇所骨折
全身打撲、口の中は裂傷で血だらけ。
横たわったまま荒い息をしていた。
「何かあったらすぐに携帯を鳴らしますので」と言う言葉をあとに
帰ってきたのだが、何かあったら・・・というのは死を意味する。

が、次の日も、その次の日も携帯は鳴らず・・・
電話をしてみた。
「いやぁ~、がんばっていますよ!!」
で、保護して1週間後、状態が安定してきたとのことで手術を
していただけることになった。
内臓は無事であったので、骨折のみであるが。
骨折だけであったが、皮膚がボロボロで難なく破れてしまうほど
状態がわるかったので、大変であったようだが。
それから1週間後・・・
「退院できますよ」の、連絡を受け、お迎えに行ったものの、
「退院できなくなってしまった」の御返事をいただき・・・
「何で?」と言う私に・・・

「体の内部の脂肪という脂肪があちこち腐りはじめている」と。
面会に行くと皮膚の表面の穴から腐った匂いが漂っていた。
原因はわからない。
それで、急遽、お腹から、背中から、腕から、腐った脂肪を切り取る手術が
行われた。
その時点では、生きて帰れるかわからなかった。

結局、それから何回も手術をしていただき、入院38日間を経て、
生きて戻ることが出来たのですが・・・
彼女はなんと、生粋の野良でした(^^;

傷口を消毒しようとしても、
「フーシャー」で、パンチは振り回すわ、噛もうとするわで・・

そんなこんなでしたが、現在はスリスリベタベタの可愛い子に変身しました。
保護当時の体重は、2,7kg。
現在は5、5kg。
エイズ白血病陰性、ワクチン、避妊手術済み、推定年齢3~4歳の女の子です。


816.jpg



【2004/08/16 20:57】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集断念の「のんちゃん
昨年、畑にうずくまり動けなくなっていた子である。
両目がビッチリ目やにでふさがり、膿を持って腫れていた。
健康診断に行ったのだが、両目とも酷い炎症と酷い脱水&衰弱で
そのまま入院。
1週間後に退院となるが、両目が完全に白濁状態。
人間でいうと、メガネに傷をいっぱいつけた位の視力らしい。

おまけに、血液検査の結果が「猫エイズ陽性」でした。
昨年の7月13日に生後40日位で保護し、無菌状態のところで
保護してきたわけですので、母子感染に間違いありません。

「のんちゃん」も、「リンちゃん」と同じく、3年くらいの命しか
ないでしょう。
先月1歳のお誕生日を迎えましたが、幾分、痩せたように見えます。
アイオニックシルバーを毎日飲ませて、免疫力を高めさせていますが。

この子も、保護部屋で一生を終えるのか・・・と、思うとかわいそうで
なりません。

1歳のキジトラ女の子。
ワクチン、避妊手術済みです。

815.jpg


【2004/08/15 20:58】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
肝機能障害の「ボブ」
今年2月に保護した子である。
昨年公園に置きざれにされた子であるが、当時保護仔猫が多数いたため、
生後4ヶ月~5ヶ月位になっていたボブには、保護を待ってもらっていた。
やはり、公園で自力で生きていけない小さい子から保護・・という順番になってしまう。

今年になってから、と言うか昨年より公園では虐待が頻繁になってきていた。
池に投げられて全身びしょぬれの子、足を切られた子、内臓破裂で亡くなった子、
骨盤骨折の子・・・
人間に近寄っていく馴れている子が、多く狙われていた。

成猫を保護するのには、やはりためらいがある。
里親が決まらなかったら・・・我が家の子にするには、家猫となっている子が
あまりにも多すぎるから・・・

が、馴れている成猫=狙われる=死?と、考えると、やはり保護せざるを得ない。
で、ボブは最後の最後になってしまったのであるが、保護することにした。

名前の由来は、尻尾がすっごく短い「ボブテイル」だから。

保護して3ヵ月あたりから、ボブの食欲が減退してきた。
見るからに痩せ、吐き、透明なような便をした。
ビックリして、病院に駆け込んだが、血液検査の結果が異常だった。
すべての数値が悪かった。
そのまま入院。
2週間病院にお世話になり、どうにか食べてくれるようになり、
元気になって我が家に戻ってきたが、まだまだ痩せている。

当然、ボブも里親募集断念。
本来なら、保護部屋でなくのびのび暮らさせてあげたいのであるが、
我が家の家猫と喧嘩になってしまうため、保護部屋でがまんしてもらうしかない。

まだまだ若い、2歳位の男の子。
ワクチン、去勢手術済みのキジトラです。

814.jpg



【2004/08/14 21:00】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の「アイちゃん」
公園で彷徨っているところを保護。
今まで、どんな環境の中で育てられていたのか・・・と、
思うほど、ガリガリで骨と皮だけのような体つき。
長毛なのではあろうが、そこらじゅうの毛が抜け落ち、本当に貧相の猫にしか
見えなかった。

保護して、2ヶ月あまり。
食が細く、なかなか太らず、毛も生え揃わず悩んでいましたが、
ようやく、どうにか普通の猫に見えるようになったので、一安心。

年齢1歳~2歳(獣医師の判断による)
長めの毛のキジトラ女の子。
血液検査異常なし。
ワクチン、避妊手術済み。
仔猫の面倒を良く見る、とてもおとなしく、とても小さな体型の子です。


813.jpg



【2004/08/13 21:01】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集断念の「リンちゃん」
この子は、今年になってから雪の降る駐車場で雪に埋もれながら、
大きな声で助けを求めていた子です。
保護当時、両目が目やにでふさがり、ガリガリに痩せ、本当に小さな子でした。
点眼しようとして、びっくりしました。
右目の眼球がなかったのです。
穴・・・・
左目は、かろうじてあるものの酷い白濁状態で、健康診断の結果も、
ほとんど見えないであろう・・・ということでした。

おまけに、血液検査の結果は・・・・
猫エイズ・・・
おそらく、母子感染でしょう。
長く生きても3年の命。

保護部屋で短い生涯を終えるのは、かわいそうな気もいたしますが、
ダブルで障害を持つ「リンちゃん」を里子にお迎えしてくれるような
方に、めぐりあえるかどうか・・・・

とても、甘えん坊で後を追いかけてきます。
生後10ヶ月位の白黒女の子、体重2kg弱。
元気に保護部屋を走り回っています(^^)


812.jpg


【2004/08/12 21:04】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の白黒猫「天ちゃん」
6月4日の早朝処分される予定だった仔猫達の中の1匹でした。
前日の3日に、センターより連絡をいただき、見に行くと・・・

譲渡予定のきれいになってゲージにおさめられている仔猫が15匹位いました。
この子達は、あくまでも譲渡対象なので殺される心配はありませんでした。
が、隣の部屋には、次の日の朝までしか生きれない小さな命が、多数横たわって
いました。
その現状を私が見たわけではありませんが・・・(勇気が無く友人が行きました)
明日朝までの命なら、その子達を連れて行こうと友人と決め・・・

友人2人が、隣室から連れてきた仔猫は全部で26匹。
5匹ずつ位、みかんが入っているような赤い網の袋に押し詰められていました。
もう、息も無いのもいましたが、かろうじてどうにか生きている子に、
すべてフロントラインをし(ノミとり)、シャンプーをしてきれいにしました。

ノミがピョンピョン跳ねている子、目グチャで目が潰れている子、目がひっくり返っている子、
鼻がブスブスいっている子、下痢が垂れ流しになっている子、シャーフーと野良っけが
強い子、栄養不良の子・・・どうみても、譲渡対象からははずされてしまうような子達ばかり
でした。
隣室には、乳飲み子も多くいたようですが、その子達には手をあわせました。
今回はごめんなさい・・・と。

SOSの発信で、東京の友人達に9匹、神奈川の友人達に11匹を預けること
が出来ましたが、それからが大変でした。

状態の悪い子達ばかりでしたので、病院通い、入院・・・
友人達にも、同じように病院通いをさせてしまいました。
(すみませんでした)

26匹中、亡くなった子6匹。
あと数匹、まだ里親募集中の子達が残っていますが、
がんばって里親探しを致します。

「ビエちゃん」もその中の1匹でした。
今は、「らんちゃん」と言う名前をもらい可愛がってもらっているようです。

白黒「天ちゃん」もよろしく!!
生後3ヵ月位、男の子。
ワクチン2回済み。
天真爛漫な元気の塊です!!


811.jpg



【2004/08/11 21:05】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
漏斗胸の「ロト」
昨年8月29日の夜、友人より電話を貰い、保護した子である。

当日、横須賀の保健所に持ち込まれた子で、空のティッシュの箱の中に3匹の兄弟で
入れられていた。
臍の緒がつき、血痕もついており、母猫が産んだのをすぐに箱に入れたものだと
思われた。
酷いものだ。
薄茶トラ、アメショー柄茶トラ、茶トラ白の男の子達であった。

3時間おきの授乳で、どうにか大きくなり始めた頃、
薄茶トラの子が、急にミルクを飲まなくなり始めた。
病院に入院させたが、9月20日に小さな命を閉じた。
続いて、アメショー柄の茶虎の子が、肺炎で9月24日に、兄弟を追うように
命を閉じた。
残った茶トラ白の子は、他の保護猫と共にズンズン成長をしていったのであるが・・・

健康診断に行ったときのことである。
心臓病のマリアと、同じような変な呼吸をしているとは感じていた。
診断の結果は・・・
「ロウト胸」
その時、「成長できないかもしれない」と言われた。
「去勢手術もできないかもしれない」と言われた。

が・・・
こんなに大きくなりました。
去勢手術も院長先生が1分でしてくださいました(^^)

8月29日に、1歳の誕生日を迎えることができます。

顔が長くて、体が長くて、尻尾がとっても長くて、
仔猫の面倒見が良くて、犬みたいについて歩く、
とっても、性格良しの「ロト」

いつまでも、元気でいようね!!


810.jpg


【2004/08/10 21:07】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の「うなぎくん」達
先月初め、風邪で目グチャ、鼻グチャ、ガリガリの4兄弟を保護いたしました。
健康診断の結果は、酷い猫風邪と栄養失調でヨレヨレ状態でした。
が、血液検査の結果はエイズ・白血病共に陰性で、一応、ホッと一安心。
衰弱して入院した子もいましたが、どうにかこの2匹は、ワクチンも2回目が打て、
まだまだ、普通の月齢の子より「お痩せさん」でサンマを通り越し、ウナギのような
長~い体型なのですが、元気いっぱいになりましたので、里親募集となります。

生後3ヵ月強の男の子2匹です。

@茶トラ白 仮名「デンデン」(尻尾がデンデン虫のように渦巻きです)
@薄茶   仮名「ダイちゃん」(一番お痩せさんなので、大きくなるように)

血液検査済み、ワクチン2回接種済みです。


89.jpg



【2004/08/09 21:09】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の「ひめちゃん」
5月12日に、携帯が鳴る。
次男からであった。
「猫を連れて帰ってもいい?」
「仔猫?」
「うん、大きくない」
「しょうがないねぇ~、いいよ」
「シャムが、入っているからさ、すぐに決まるよ!」
と、連れて帰ってきた子。

健康診断の結果、1~2歳(^^;
ワクチン接種済み。
避妊手術済み。
人間大好き、猫大嫌いの女の子です。


88.jpg


【2004/08/08 21:10】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今日の出来事
朝、ワクチンを受ける仔猫を6匹、動物病院に搬送中の出来事・・・
国道のセンターラインに黒い物体とおびただしい血色・・・
通り過ぎた後、すぐにUターンしてみた。

中型犬より少し大きめの犬が横たわっていた。
車は、怖いもの見たさ?にゆっくり横切っていく。
とりあえず、広めの所に車を止め、近所のお家に行き、ダンボールと新聞紙を
いただいてきた。
左右の走っている車に止まってもらい、犬をダンボールにおさめようとしたが、
重くてびくとも動かなかった。
みかねて、近所の方がゴム手袋を持って手伝ってくれたのでよかったものの・・・

お腹が裂け内臓がすべて・・・というくらい飛び出ていた。
顔も判別できないくらいだった。
首輪は飛ばされ、鑑札は見つからなかった。
内臓と肉片をかき集め、環境センターに電話を入れておいた。
御近所のお手伝いをしてくださった方に、飼い犬かどうか、聞き込みをお願いして。

飼い犬であったなら・・・
何で、繋留しておかないのだろう。
散歩をしてあげないお家で、夜は放し飼いにしているということをよく聞く。
モラルが悪すぎる。

黒いちょっと長めの毛のワンちゃんの、御冥福をお祈りしよう(拝


【2004/08/07 21:11】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の「ピピちゃん」
とっても、小さな女の子です。
4匹兄弟で保護したのですが、1匹は衰弱が激しく病院で入院中に
お星様になってしまいました。
2匹は、どんどん成長し500gになってから里親さんにめぐり合え
それぞれ幸せになって旅立っていきましたが、このピピちゃんは、食べる意欲がなく、
強制給餌で生きてきました。
ようやく、先週辺りから自分で食べるという意識が芽生え始め?
気がつくと御飯のお皿の前でパクパク元気よく食べている姿を見せてくれています。

保護時の体重は、240gでした。
現在310gになりました。
元気におもちゃにじゃれついたり、成猫の尻尾で遊んだり・・・と、
無邪気に走り回っています(^^)

生後1ヶ月強のこげ茶の毛色の女の子です。
健康診断済みです。


86.jpg



【2004/08/06 21:12】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親募集の「アリスちゃん」
今日は里親募集中の「アリスちゃん」の御紹介なり。

「警察署ですが、仔猫を保護しました」との連絡で見に行くと・・・

あら・・・かわいい!!

と、思いきや・・・

「下唇がないんですけど・・・」

は?・・・・

というわけで、すぐさま病院へ。

診断の結果は・・・
先天的か後天的かわからないのだが、奇形か事故によるものらしい。
本当に下唇がなく、下の歯茎が剥き出しである(^^;
しかも、尻尾が脱臼していた。
断尾か・・・・どうするか・・・・

生後2ヵ月半位のパステル三毛ちゃん。
白+グレー+ベージュの毛色がなんともきれいである。
ワクチン1回済み。
下唇の欠損のみで、普通に御飯は食べられるし、とっても人懐こい
元気な女の子です(^^)v


85.jpg


【2004/08/05 21:14】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
心臓病の「まりあ」
毎日、猫達の紹介になってしまっているが、一応、我が家に席を置く?子達を
載せていこうと思っている。

まりあ・・・
一昨年8月3日に生後3週間位で保護した子である。
里親さんも決まり、いざ・・・、というときに判明した「心臓疾患」。
獣医さんから、あと2ヶ月位の命と宣告され、我が家で看取るつもりで、
里親さんも断り、静かに暮らしていた・・・のであるが、
先月2歳の誕生日を迎えた(^^;
いいんだけどねぇ~

血流をよくするお薬と利尿剤を死ぬまで飲み続けるんだよ・・・
わかっている?まりあ!!
1階から3階まで、一気に上るんじゃないよ!!
縦横無尽に他の子と走り回るんじゃないよ!!
と、言ったって聞きやしない。

まぁ、元気です。


84.jpg



【2004/08/04 21:15】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
脳障害のマヤちゃん
今年の1月15日に、保健所行きのところを保護した子。
脳障害・・・中枢神経損傷という障害をもつ子である。
先天的なものでは、ないらしい。
交通事故の可能性が大であるが。
そのため、運動機能がうまくコントロールできない。
あっちに転びこっちに転び、ドタンバタンとしながら
移動する。
ご飯もうまく食べれない。
前後左右に首がガクガクしてしまうので、口にうまく運べない。

脳障害なので、麻酔がかけれないため不妊手術も出来ない体です。
でも、ちゃんとトイレは出来ます(^^)v

一生懸命生きている「マヤちゃん」です。
タヌキ顔、推定年齢4~5歳の女の子。
エイズ白血病陰性の健康体です。


83.jpg


【2004/08/03 21:16】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
笑ちゃん退院
先日、目の手術のために入院していた、笑ちゃんが退院した。
まだ、目の腫れは酷いが、徐々に落ち着いてくるであろう。

左目は、奥に退化してしまったような小さな眼球があったようだが、
摘出し上下を縫い合わせていただいた。
右目は、瞼が半分くらいしかなかったので、瞼の形成手術をしていただいた。
とても、痛々しいのだが本人はいたって元気で、いっぱい御飯を食べ、
健康なうんPをし、元気に走り回っている。
本来ならゲージに入れて様子を観察したいのであるが、まぁ大騒ぎで、
とても、ゲージに入れられたものじゃない。

エリザベスカラーがとてもりっぱで、重そうに歩くので、軽いもので作り直してあげた。
画像は、病院でしていただいたとても立派で重いカラーです(^^;


82.jpg



【2004/08/02 21:18】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
次のページ
PROFILE
リトルキャッツ Yuu
  • Author:リトルキャッツ Yuu
  • リトルキャッツ公式サイト
  • 里親募集BBS わんにゃんバンク
  • RSS1.0
  • ご支援のお願い
    リトルキャッツにご支援いただける方は、以下を参考になさってください。みなさまの暖かいご支援に感謝いたします。

    ウィッシュリスト(Amazon)
    ※お届け先住所で
     「NPO法人リトルキャッツ(山梨)」
     を選んでください。

    CALENDER
    07 | 2004/08 | 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    RECENT ENTRIES
  • そっくりな子たちですが・・・(07/20)
  • 「チロ」と「さと」(07/18)
  • カフェデビュー待ち。(07/16)
  • 動物愛護センターからと・・・(07/13)
  • こちらも、成長中。(07/11)
  • いろいろ。(07/10)
  • 新顔もいます。(07/08)
  • う~ん・・・ぼやき。(07/07)
  • 今日の新顔です。(07/02)
  • 成長中。(07/01)
  • RECENT COMMENTS
  • (07/21)
  • catzila(07/19)
  • のこ(07/19)
  • ver(07/11)
  • Mee(07/10)
  • ムクちゃんママ(07/10)
  • (07/10)
  • 3110(07/04)
  • 熊猫(07/01)
  • 熊猫(06/29)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【あれ〜…】(11/18)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【ちびちび〜】(11/03)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【忙しいよ〜(泣】(11/03)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【電車ちゃん、その後。】(06/27)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【新顔が来ました。】(06/25)
  • ARCHIVES
  • 2017年07月 (10)
  • 2017年06月 (22)
  • 2017年05月 (23)
  • 2017年04月 (18)
  • 2017年03月 (20)
  • 2017年02月 (18)
  • 2017年01月 (20)
  • 2016年12月 (23)
  • 2016年11月 (20)
  • 2016年10月 (18)
  • 2016年09月 (21)
  • 2016年08月 (18)
  • 2016年07月 (22)
  • 2016年06月 (18)
  • 2016年05月 (24)
  • 2016年04月 (20)
  • 2016年03月 (24)
  • 2016年02月 (23)
  • 2016年01月 (25)
  • 2015年12月 (21)
  • 2015年11月 (26)
  • 2015年10月 (25)
  • 2015年09月 (25)
  • 2015年08月 (25)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (20)
  • 2015年05月 (22)
  • 2015年04月 (24)
  • 2015年03月 (22)
  • 2015年02月 (20)
  • 2015年01月 (23)
  • 2014年12月 (21)
  • 2014年11月 (23)
  • 2014年10月 (19)
  • 2014年09月 (20)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (21)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (19)
  • 2014年04月 (26)
  • 2014年03月 (22)
  • 2014年02月 (22)
  • 2014年01月 (21)
  • 2013年12月 (22)
  • 2013年11月 (21)
  • 2013年10月 (21)
  • 2013年09月 (20)
  • 2013年08月 (22)
  • 2013年07月 (21)
  • 2013年06月 (23)
  • 2013年05月 (21)
  • 2013年04月 (24)
  • 2013年03月 (25)
  • 2013年02月 (22)
  • 2013年01月 (26)
  • 2012年12月 (28)
  • 2012年11月 (18)
  • 2012年10月 (17)
  • 2012年09月 (22)
  • 2012年08月 (20)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (18)
  • 2012年05月 (24)
  • 2012年04月 (27)
  • 2012年03月 (25)
  • 2012年02月 (24)
  • 2012年01月 (23)
  • 2011年12月 (24)
  • 2011年11月 (24)
  • 2011年10月 (27)
  • 2011年09月 (26)
  • 2011年08月 (27)
  • 2011年07月 (30)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (30)
  • 2011年04月 (31)
  • 2011年03月 (30)
  • 2011年02月 (28)
  • 2011年01月 (30)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (31)
  • 2010年10月 (29)
  • 2010年09月 (31)
  • 2010年08月 (31)
  • 2010年07月 (30)
  • 2010年06月 (28)
  • 2010年05月 (27)
  • 2010年04月 (29)
  • 2010年03月 (31)
  • 2010年02月 (29)
  • 2010年01月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (29)
  • 2009年10月 (30)
  • 2009年09月 (29)
  • 2009年08月 (31)
  • 2009年07月 (31)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (31)
  • 2009年04月 (30)
  • 2009年03月 (31)
  • 2009年02月 (28)
  • 2009年01月 (31)
  • 2008年12月 (31)
  • 2008年11月 (30)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (29)
  • 2008年08月 (31)
  • 2008年07月 (30)
  • 2008年06月 (29)
  • 2008年05月 (31)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (31)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (31)
  • 2007年12月 (31)
  • 2007年11月 (30)
  • 2007年10月 (31)
  • 2007年09月 (31)
  • 2007年08月 (31)
  • 2007年07月 (31)
  • 2007年06月 (30)
  • 2007年05月 (31)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (31)
  • 2007年02月 (28)
  • 2007年01月 (31)
  • 2006年12月 (30)
  • 2006年11月 (29)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (30)
  • 2006年08月 (31)
  • 2006年07月 (31)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (30)
  • 2005年03月 (31)
  • 2005年02月 (28)
  • 2005年01月 (31)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (30)
  • 2004年10月 (31)
  • 2004年09月 (31)
  • 2004年08月 (31)
  • 2004年07月 (4)
  • CATEGORY
  • 未分類 (4099)
  • LINKS
  • リトルキャッツトップページ
  • Cats安暖邸
  • 新:隣のネコ観察記
  • 隣のネコ観察記
  • Cat's専科NinnaNanna(スポンサー)
  • 黒猫チョコちゃんとハンドメイドな日々
  • 管理画面
  • SEARCH