Yuuさんの猫屋敷
犬・猫の味方「Little Cats」の活動日記
猫風邪
このところ悩まされ続けている猫の間で広まってしまった猫風邪。
あっちで、クシュン・・こっちで、クシュン・・
おかげで、ここのとこ譲渡会に参加できずにズンズンと大きくなっていく
我が家の保護猫達・・・
かあちゃんの気も知らず、無邪気に遊んでいる姿を見ていると
ため息がでてくる・・・

おいおい!
鼻水垂らしながら何でそんなに元気なのさ!
何でそんなに食い気があるのさ!
風邪ひきさんのくせに・・
だったら、譲渡会に連れて行くぞ!

でもね、これ以上、風邪が重くなっては困るので連れて行けないし・・さ・・

はぁぁぁぁ~・・

どうすんだろうねぇ・・
この猫数・・・・

さ・い・あ・く・・・・・

・・・・

写真は、シツコイ「しょうちゃん」に、いつも追いかけられて悲鳴をあげている
「笑ちゃん」だけど、寝るときは一緒(^^)
お互い目に障害があって、なんか通じるものでもあるのかな。


131.jpg



スポンサーサイト
【2005/01/31 23:09】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
譲渡会にて
北風がピープー吹く中での寒~い飼い主探し会。
猫達のゲージは、大型サランラップですべて巻いて中にはフリースと
ホカロンを入れて、ちょっとしたビニールハウス状態に。
仔犬のサークルも、ビニールシートで風除け。

なにせ、風邪をひかれると後が大変・・・

猫は1歳半の黒猫♀と生後6ヶ月の白茶♀が決まり、
仔犬は6匹が決まった。

猫が欲しい人は多いのだが、みんな生後2ヶ月以下くらいの小さい仔猫を
求めてやってくる。
いないんだよね、今の時期・・・

私は、どちらかと言うと成猫の方が好きだ。
成猫だって十分可愛いのにな・・・って思う。

・・・・・・・

写真は、今日、お試し飼いに入ったヨーキーの「Pちゃん」
大雪の日に彷徨っていた子です。
毛玉だらけでヨーキーらしくなかったけど、トリミングしたら
可愛い子に変身できました(^^)


130.jpg




【2005/01/30 23:11】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
保護猫「パトラ」
生後6ヶ月位の茶トラの男の子です。
全身きれいなトラ模様。
尻尾はかわいいボブテイル。

性格は、とても人懐こく抱っこが大好きな子です。

他の猫さんとも、上手に付き合っていけるタイプ。

ワクチン、去勢手術済み、血液検査異常なしです。



batora.jpg




【2005/01/29 23:12】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
保護猫「クレオ」
生後6ヶ月位の黒サビの女の子。
サビは三毛の変形?だから、女の子しかいないんだけど、
三毛と同じく、神経質のような・・・
とりあえず、保護してけっこう時間は経過しているのに、
まだ、固まっている。
噛んだり暴れたりと言うことはないけど、まだ抱っこしたりすると
ビビっている。

う~ん、里親に出せるだろうか・・・
と、思案中なり。

それにしても、丸顔のとても可愛い顔をしています。

ワクチン、避妊手術済み、血液検査異常なし。


くれお





【2005/01/28 23:17】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
ためいき・・・
1月の中旬あたりから始まった「くしゃみ、鼻水、涙」(^^;
ピークを迎えておりまして・・
非常に辛いものがあります・・・

で、全然話が変わりますが、昨日夕方センターより電話があり・・
なんと今週は月~水曜日までに14匹の仔犬が処分に持ち込まれたと言う
恐ろしいお話が・・・
で、何匹引き取れますか・・・って。

即答できず、メンバーに電話しまくり、他の保護団体にも要請し、
どうにか14匹全部、殺さない方向に・・・

しかし、避妊手術さえしてくれたら処分される命はなくなるのに、
なぜ、それができないのだろう。
仔犬の持ち込み料(命の代金)400円。
悲しくなるよ・・・本当に。

・・・・

写真は、左から「野良のクー」「心臓病のノア」「トリモチのモッチ-」
すべて、生後4ヶ月位の男の子、ワクチン済みです。


1t27



【2005/01/27 23:18】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
保護猫「しょうちゃん」
センターから11月に引き取った「しょうちゃん」
もう生後5ヶ月位になったのであるが・・・
すでに1回の手術で白濁している両目の白い膜を剥いでいただいた。
が、まだけっこう白い。
目は、見えるようなので問題はないのであるが、点眼はずっと必要
なのであろう。

性格は、そうとうの腕白坊主。
同じくらいの仔猫だけではなく、成猫にまで「遊んでぇ~」と、
飛びついていく。
寝ている猫の背中に飛び乗って、がむしゃらに噛み付いているし(^^;

先日には、洗濯機を回そうとして、洗濯の衣類にまぎれて洗濯機の中で寝ていて
ビックリした。
電源を入れなくて良かった・・・

また、昨日には人間のトイレに飛び込んでくれたし・・水浸し・・(^^;
猫トイレから、誰かのうんPを自分の爪にひっかけて遊んでいるし・・

困った奴です・・・
かわいいけど!

生後5ヶ月位、長めの毛の白キジの男の子。
ワクチン、去勢手術済みです。
両目白濁ですが、目は見えます。



1t26



【2005/01/26 23:20】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
暖房
今日は、いやに寒くなかった。
3月の陽気だって・・
寒かったり、なんか暖かだったり・・
だから、風邪が蔓延・・・
非常に困る。

オイルヒーターとエアコンと加湿器をフル回転していたけど、
エアコンはやめた。
空気が乾燥しすぎるから。
変わりに炬燵にしてみることにした。
炬燵とオイルヒーターの方がいいよね・・

白血病の子達の部屋は、ずっとオイルヒーターと炬燵で過ごしている。
風邪ひきさんは、いない。

この時期、電気代が半端でない(^^;

24時間フル回転・・
オイルヒーター3台、炬燵3台、エアコン1台・・
請求書みて、ため息・・・

・・・・
写真は、暖かな部屋で気持ち良さそうに寝ている「チャ-君」
2歳の男の子、ワクチン、去勢手術済み、血液検査異常なしの人見知りちゃん。


1t25




【2005/01/25 23:21】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
我が家の猫事情
先日、主人に・・・
「ねぇ、家にはいったい何匹の猫がいるの?」
と、聞かれ・・・(^^;
「知らない・・」
と、しらばっくれたら・・・
「リストをあげてみて」だと。

「ひょえ~・・」
と、思ったけど、主人の携帯が鳴って呼び出されたので、そんときは助かった。

だって、主人の知らない猫・・隠している猫がいっぱいいるもんで。

で、一応、自分でも把握できていないので、数えてみます。

長女「ミー8歳」、次女「シロ7歳」、三女「おおきいちゃん6歳」
四女「ちーちゃん6歳」、五女「クロ6歳」、六女「フワフワ6歳」

一応保護猫「マル4歳」、「ムク4歳」、「タマ4歳」、「ライアン3歳」、
「チャー2歳」、「ウッシー2歳」「すもも2歳」「沙羅1歳」「黒さび1歳」
「シャムmix1歳」「チャトラ1歳」「黒野良4ヶ月」「サビ野良4ヶ月」
「モッチー5ヶ月」「クー4ヶ月」「ミーヤ3歳」「ココア2歳」
「ヒメ3歳」

「リキ13歳・白血病」「あんず1歳・白血病」「ままにゃん2歳・白血病」
「マリア3歳・心臓病」「ノア6ヶ月・心臓病」「ボブ2歳・肝障害」
「ロト2歳・漏斗胸」「マヤ5歳・脳障害」「のん2歳・両目白濁+エイズ」
「リン1歳・片目無し+エイズ」「しょうちゃん5ヶ月・両目白濁」
「きらら4ヶ月・上瞼欠損」「笑ちゃん1歳・左目無し+右目白濁」

いじょう・・・かな・・・

なんか、足りない気もするのだが・・・
でもでも、ためいきが・・・・

今週には、尻尾を切断した猫「三毛ちゃん」が、退院となる。
後ろ両足が不自由になっているので、リハビリを必要とするらしい。

なんとも、ややこしいやつらばかり・・・
どうすんだ・・・もう・・・

・・・・
写真ですが・・・・
パソコンの調子が悪く、主人のPCを借りているので、画像が縮小
できないので、貼り付けられません(^^;
【2005/01/24 23:23】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
突然に・・
友人の保護している犬が亡くなった。
びっくりした。
年齢は不詳だが、昨日まで元気にご飯を食べていたと言う。
ここのところ少し痩せたかな・・と、思っていた矢先の突然の死。
言葉が喋れないだけに、本当に見過ごしてしまうことが多々ある。
どうぞ、安らかに・・・

もう一つ、これも友人の保護している猫であるが、エイズが発症した。
現在、このまえの「たっくん」とまったく同じ状態だと言う。
どうぞ、苦しみませんように・・と、祈らずにいられない。

脳障害の子のお世話を懸命にしている友人もいる。
チューブで流動食を流し込み、おしっこもしぼって・・・
大変であることは間違いない。
発作が起きるたびに苦しむようだ。
あたりまえだが・・・
介護をしている友人の体も心配だ。

みんながんばっている・・
小さな命のために・・
小さな命だけれど、存在は大きい。

頑張り過ぎないように頑張って・・としかいえない・・




【2005/01/23 23:24】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
里親希望
ここ数日、里親希望の方よりメールをいただいている。

イエローラブちゃん、ヨーキー、シャムのチョコちゃん、ムー君、
この子達は今お話し合いの段階。

で、嬉しいお話もいただいたのであるが・・・

たっくんの兄弟の子かお母さん猫を・・と。
白血病の子のお友達に迎えたい・・・とのお話。
先方の方もとてもよさそうな方だったのであるが・・・
もちろん私も喉から手が出るほどだった・・

が・・・
断っちゃった・・

やはり、考えてみると、お母さん猫と娘を離したくなかった。
2匹で一緒にずっといた子達なので、離れ離れにすることがかわいそうかな・・と。
ゆも母さん、ごめんなさい・・

で、次は嬉しいお話。

骨骨だった「ネオ君」が、やはり「ゆも母さん」経由で、素敵なお家に
婿入りした。
ありがとぉぉぉ~

で、おまけにもう一つ。

両目眼球無しの「チャチャ」
今日、両目を縫い合わせ抜糸が済んだのであるが、
市内の知り合いのお家に正式に御家族として迎え入れられた(^^)
絶対幸せになれるお家なので、手放しで嬉しい。
宜しくお願いします。

写真は、仮名「チャチャ」
今日から「ミエル君」になりました。
前の写真だから、目が痛々しいけど、今はしっかり縫い合わせたので
きれいになっています。



1t22.jpg



【2005/01/22 23:24】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
気抜け・・・
たっくんのいない朝をむかえた。
たっくんに費やした時間は、そんなんに多くはなかった。
だけど、いつも毎日、頭の中はたっくんのことでいっぱいだった。
きゅうに、気がぬけてしまった・・

けど、それがいけなかった・・・
ここ1週間、保護部屋に風邪が蔓延し始めていたのは、わかっていたことなのに・・
昨晩、生後4ヶ月の兄弟猫が2匹入院した。
元気、食欲はあるのだが、目がヤバイ状態になってしまった。
集中治療をしていただかないと、目がダメになってしまいそうで・・
野良のため、私一人では点眼、投薬もできないような子達。
先生、噛み付かれないように・・・宜しくお願いします。

まだまだ、他の子達も目が酷い。
当分、里親譲渡会にも連れて行けない。

あと、両目上瞼欠損の「きららちゃん」と、両目眼球欠損の「チャチャ」の
手術が終わり、明日、抜糸になる。
それと、虐待なのか交通事故なのか・・(虐待であろうと思われるが)尻尾断尾の
三毛ちゃんも一応元気とのこと。
まだ、当分、入院なのであるが・・・

センターの仔犬も今日3匹引き取りだった。

泣いてもいられない忙しさかな・・・

これで、いいのかも・・・

写真は、両目上瞼欠損のため、瞼の形成手術をしていただいた「きらら」
生後3ヵ月位のキジトラの女の子。
ワクチン、避妊手術済み。


1t21.jpg





【2005/01/21 23:26】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
おやすみ・・・
はじめに、メールや一言メッセージ、そして、この日記帳を読んでいて
たっくんにエールを送っていただいたすべての皆様に感謝いたします。

下記、たっくんの最期の日記になります。

・・・・・・・・

朝7時、いつものように朝をむかえ、たっくんにあいさつ。
水を口元まで持っていってあげる。
5口ばかり舐める。
力が無いのか水の入っている皿に頭を乗せている。

9時、家事をしがてら、たっくんのいる部屋をのぞく。
トイレのそばにうずくまっている、たっくんがいる。
びっくりし、布団の上に寝かせる。

9時20分、たっくんが横たわってしまう。
たっくんの体をさすりながら見守る。

9時40分、痙攣が始まる。
両手両足を宙を走るようにばたつかせる。

9時52分、体が海老のようにのけぞり3回ほど口で大きく息をし・・
涙をいっぱい浮かべて・・・
たっくんの時は止まりました。


様子がおかしいと感じ始めて、ちょうど1ヶ月。
入院、そして退院、自宅療養・・・
苦しかった日々・・
ようやく、ゆっくり眠れるのでしょうか。

推定年齢1歳未満、まだまだいっぱいの幸せが待っているはずでした。

あどけない顔で振り向いた姿・・・
男の子には似合わず、甲高い声・・・
きれいな渦巻き模様の毛・・・
甘えん坊で誰にもスリスリベタベタだった、たっくん・・
いい子すぎました・・
保護部屋で生涯を終える・・
これほど、かわいそうなこと・・ありません。

今度産まれてくるときは、健康に・・
いっぱいの幸せをたっくんにあげるから・・・

たっくん・・・
おやすみなさい・・・



1t20.jpg



【2005/01/20 23:28】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
虚ろな目・・
目、耳・・黄疸・・真黄色・・
口元、肉球、鼻先・・真っ白・・貧血・・・
毛はバサバサで・・
骨でゴツゴツで・・

こんなになっても、神様はお迎えに来てくれないの・・・

苦しいであろうけれど・・・
穏やかな息遣いで、目の前に横たわっている「たっくん」を・・・

どうぞ、このまま・・・
そっと、連れて行ってあげて・・・

お願いだから・・・



1t19.jpg




【2005/01/19 23:30】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
苦しいね・・
夜中に、何度となく「たっくん」の様子をみる。
そのたびに、お腹の上下運動をみて安心する。

そして、いつもの朝をむかえる・・

たっくん、おはよう・・・
と、言っても、ただ前を向き一点を見つめているだけの虚ろな目・・
もう、尻尾にも力が入らない。

口元に水を持っていくと、気付いたように飲む。
食べ物は、もう一切受け付けない。

こんなに痩せれるのか・・・と、驚くほど骨だけになってしまった。
ぽっちゃり体型だった「たっくん」の面影は、もうなにもない。


1t18.jpg



【2005/01/18 23:31】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
いつまで・・・
この苦しみが続くのだろうか・・・

今日も、朝が迎えられた・・

たっくんの目は、時々虚ろに一点を見つめ動かない・・
首から下の胴体は、骨と皮だけになってしまい、
骨盤が尖って突き出たようになっている。

瞬膜は濃い黄色で・・・酷い、黄疸だ・・

もう、何を用意しても、何も口にしない。
水を飲んでくれただけ・・

たっくん!と、呼びかけても、もう尻尾のパタンパタンはしてくれない・・

ヨタヨタと、おぼつかない足取りで炬燵にもぐる・・

たっくん、まだ、がんばっちゃうの・・・
見てるのが辛い・・・
本当に、辛い。


1t17.jpg



【2005/01/17 23:33】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今日のたっくん
たっくん!おはよう・・
尻尾が、パタンパタン・・・
今日も、朝を迎えることが出来た。

譲渡会もあったので、いつも通りに、たっくんの食べ物を一通り用意し、
会場に出向くことにした。

たっくんには、いつもお母さん猫が寄り添っている。
部屋に行くたび、部屋をのぞくたび・・いつでも、一緒にいる。
だから、今日は一切、お母さん猫にたっくんを任せることにした。

たっくんの息は、相変わらず苦しそうだ。

たっくん、行って来るね・・と、部屋をあとにした。

帰ってきてから、夜ご飯を用意した。
いつもどおりに、カロリーエース、焼き魚、ミルク、そして缶詰。

けど、何にも口をつけてくれなかった。
同じ態勢で、苦しそうに息をしているだけで・・

どうにもできない・・・

たっくんの頭をなでながら・・・
苦しいね・・ごめんね、ごめんね・・・・


1t16.jpg



【2005/01/16 23:34】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
たっくんの様子
朝、おそるおそる「たっくん」の部屋をのぞく・・・
いつも、お母さん猫がそばにくっついている。

たっくん、おはよう!

と、声をかける。

尻尾が、パタンパタンと、揺れた。

今日も、朝が迎えられた。

何も食べてくれない「たっくん」に、無駄だとはわかっていても、
一応、一通りの食事を考える。

鳥のささみを蒸してすりつぶしたもの・・
ミルク・・
a/d缶を暖めたもの・・
まぐろの味噌漬を焼いたもの・・
そして、昨日もなめてくれた、d.b.fのカロリーエース(冬姫さん、ありがとう!)

それらを、たっくんの口元に並べる。

けど、いらないって・・・

それでも、人肌に暖めたカロリーエースをたっくんの鼻先にチョンとつけたら、
これならいける・・・と、思ったかどうか・・けっこう皿から飲んでくれた。

嫌がる強制給餌はやめた。
だから、とても嬉しかった。

だけど、1日通して、たっくんの口に入ったのは、これだけだった。

明日も朝が迎えれるだろうか・・・
相変わらず、息遣いは荒い。


1t15.jpg




【2005/01/15 23:35】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
たっくん
昨晩、2時間ばかり初めてたっくんと寝た・・・
というか、添い寝をした。

たっくんの息遣いは荒く、そして速く・・
苦しさが伝わってくる・・
体をさすってあげていても、それが疎ましいようなので、
ただただ、たっくんをみていた。
苦しさから眠れないのであろうか、目は見開いたまま横たわっている。
お母さん猫も、たっくんのところに来て、一緒に寝ようとしていたので、
お母さん猫にたっくんをお願いして、部屋を出た。

たっくんに、朝はくるのだろうか・・・と、思いながら・・・

それでも気になり、1時間おきに部屋をのぞく。

たっくん!と、声をかけてみる。
少し前までは、声をかけると尻尾をパタンパタンとして、返事をしてくれたのであるが、
それも、えらいのであろう・・
ただ、たっくんの顔の前に、私の顔を持っていくと「ウニャ」と、鳴いてくれた。
それが嬉しくて何度となく、たっくんの前に顔を出してしまった。

朝、いつも通りの朝が迎えられた。
ただ、違うのは、たっくんの左腕に埋め込まれた静脈点滴用の管を、
私の意志で、たっくんの腕から抜いたこと・・・

もう、これ以上、たっくんに苦しい時間を長く持って欲しくないと・・
そう、思った・・・

胸水を抜けば、苦しみが取れると、そう思っていた。
だけど、たっくんの息遣いは胸水を抜いても全然変わらない。
また、片道30分の病院通いは、たっくんの体力を考えてもう無理だと感じた。

もう、たっくんは動けない。
苦しい・・苦しい・・と、そう言って生きている。

考えた末の、悲しい決断・・・


1t14.jpg



【2005/01/14 23:37】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
どうしたらいい・・?たっくん・・
朝起きてから、たっくんのいる部屋のドアを開けるのが怖くて怖くて・・・
横たわったまま、亡くなっていたら・・・とか、
どうしても考えてしまって・・

でも、たっくんは炬燵のきわに座っていた。
お母さん猫と一緒に・・

もう、何をやっても食べない・・って、わかってはいたけど、
ホタテのボイルしたものと、シーチキンの缶詰の脂抜きしたものを
口元に置いた。
臭いを嗅いだだけ・・・

結局、他の猫に取られてしまったけど・・・

たっくんをさすりながら、
たっくん、病院行こうか・・って、話し掛けてみた。
たっくんは、もちろん何も返事をしない。
ただただ、荒い息をするだけで・・
この息苦しさを、どうにかしてあげれないのだろうか・・
やはり、病院に行ったほうがいいのか・・

午後には、もっとずっと息遣いの荒くなった、たっくんを見ていられず、
結局、病院に走ってしまった。

また、かなりの量の胸水が溜まっていた。
右にも左にも・・・

数時間、たっくんを預けて治療をしていただくことにした。
ステロイドと抗生剤と皮下点滴、そして静脈点滴。
強制給餌も・・・

夜、お迎え。

そして、今後のお話・・・

今後・・・

生きていたらの治療のお話・・

でも、たっくんは、今後の治療はないかもしれない・・

今夜か明日か・・
そう、もう遠くない日・・
たっくんの命の灯は消える・・・

そう、宣告された。

ヨタヨタしながら、トイレに入ったたっくん。
トイレから出たものの、炬燵まで歩けず、ヘタヘタと床に座り込んでしまった
たっくんを・・・
見ていて、涙があふれた・・

今夜は、ずっと
たっくんをさすっていてあげよう・・・


1t13.jpg




【2005/01/13 23:38】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
苦しい「たっくん」
今朝、たっくんに黄疸症状が出ていた・・・
息も荒く・・・
脱水もある・・・
病院に連れて行かなければ・・と、思った。

でも、一応、先生に聞いてみた。
今現在の症状・・を伝えた。
やはり、点滴は必要とのこと。

たっくんのストレスを考えた。
それでも、今日は病院に連れて行こうと思った。

たっくんに、今日だけ・・これで病院は最期にするから、
今日だけ、連れて行かせてね・・・って言って・・・

呼吸は異常に荒い。
本当に、苦しそう・・・

病院に着く間、たっくんは、おとなしくキャリーに入っていた。
動くのもしんどいのだろう・・

病院で、皮下輸液を入れ、ステロイド剤と抗生剤と黄疸を抑える?薬を
注射していただいた。
そして、毎日、通院した方がよい・・・と、言われた。
たっくんに、それだけの負担をかけてよいのだろうか・・・

帰ってきてから、冬姫さんに送っていただいた「ニュートリカル」、
そして、「イムラックパウダー」を与えてみた。
が、もう、口も開けない・・開いてくれない・・
歯に塗りつけるようにしたのだけれど、嫌がって炬燵の中に逃げてしまう・・・
そのたびに、息がもっと荒くなってしまい・・・

ごめんね、たっくん・・
嫌なことばかりして・・・
炬燵にもぐってしまった「たっくん」に謝る・・・

恐竜の背中のように骨でゴツゴツしてしまった「たっくん」の背中をさすってあげる・・
9月30日に保護したときには、大きな子だった。
甘えん坊で、横腹の渦巻き模様の毛がとてもきれいな子だった。
男の子なのに、とても甲高い可愛い声で鳴く子だった。
そして、なによりも元気の塊のような子だった。

なんで、こんなになってしまったのだろう・・・

たっくん・・少しでいいから食べてよ・・お願いだから・・・
こんなに、ぺちゃんこのお腹のまま逝かせたくないよ・・・


1t12.jpg




【2005/01/12 23:40】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
食べない「たっくん」
昨日、院長先生に「預かろうか」・・と、言われ、気丈にも連れて帰ります・・なんて、
言ってはみたものの、今日もたっくんは何も食べてくれない。

シャケ、鯵、サバ、マグロの味噌漬・・・
ホタテをボイルしたもの、ささみを湯がいたもの、甘海老・・・
興味を示したのは、マグロの味噌漬とホタテ・・
だけど、一なめして終わり・・・

夕方には、たっくんが好きだった缶詰もいっぱい買ってきたけど、
何を封切ってもダメ。

これじゃ、生きれない・・

ミルクとa/d缶を溶かしたものを、注射器で口の中に運ぶのも嫌がる。
ステロイドの錠剤を少量のお湯で潰し、これも注射器で口の横から
流したけど、ダラダラとだしてしまう・・・

全然ダメ・・・

自然のままに・・・と言う友人もいるけれど・・・
病院に連れて行くと延命治療になるだけだと言われたけれど・・・
明日は、栄養補給の点滴をしていただこう・・と、思う。

もう息が苦しくなっている「たっくん」に、どうしてやったらよいのか、
本当に悩む。
少しでも、楽にしてあげれる方法がないのか・・・

4kg近くあった体重も今は2,7kg・・
毛艶もわるくなり、毛はバサバサ・・

これだけ食べない時間が続くと、内臓機能も低下してきているだろう。
昨日、皮下輸液をしていただいたので、今のところ脱水症状はないが。

辛い・・・
どうにもしてあげれないことが、本当に辛い・・・

たっくん・・・苦しいね。


1t11.jpg




【2005/01/11 23:41】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
たっくん病院へ
たっくんは朝も何も食べてくれず、ただただ荒い息をしているだけで・・・
やはり、脱水もしているので病院へ連れて行くことにしたのですが・・
連れて行ってよかったです。

胸水が溜まっていました。
それもたくさん・・・

左の胸からも、右の胸からも信じられない位たくさんのドロドロの黄色い水が
抜けました。

苦しかっただろうな・・・たっくん

あと、ステロイドの注射と皮下点滴を150cc入れていただきました。

帰りの車中で、キャリーから出たかった「たっくん」を膝に乗せたまま
運転してきました。
フロントガラスから差し込む暖かい日差しを浴びて、安心しきったように
眠っている「たっくん」・・・
こんな時間がずっと続くとよいのに・・・
【2005/01/10 23:43】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
たっくんのこと
今日は朝から譲渡会のこともあったので、忙しく「たっくん」に、
a/d缶を強制給餌し(いやがってほとんど食べてくれませんでしたが)
譲渡会場へ。

昨日、役場から保護した5匹の内4匹と他の役場から保護した4匹の仔犬達
計8匹が新しいお家へ迎え入れられました。
猫は残念ながら1匹しか決まりませんでした。

・・・・

たっくんに、今日はキトサンを買ってきました。
180粒で12600円・・・う~ん、ふんぱつ!

脱水症状ですが、昨日より幾分改善されていたようなので、ストレスであろう
病院への搬送はやめました。
水分はかろうじて摂取しているので、おしっこは出ています。
飲み水には、アイオニックシルバーを入れました。

が、今日の、たっくんは・・・・
カニカマも臭いを嗅ぐだけでダメ。
猫用のミルクもカキカキ・・・
鯵を焼いても食べない・・・
鮭もダメ。

で、仕方が無いので、栄養補助食品(冬姫さんが以前送ってくれました)の
エナージェルを小指の第一間接分2回とa/d缶2口・・・
そして、キトサン一粒を、どうにか口に押し込みました。
(こんなんでもストレスだろうなぁ・・と思うのですが・・・)

それだけ飲み込むと、たっくんは逃げるように炬燵の中に入ってしまいました。

やはり、明日病院に連れて行ったほうがいいかなぁ・・・



1t9.jpg




【2005/01/09 23:43】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
犬達・・
昨日通報があり、隣の市の役場に成犬と5匹の仔犬が保護されていると言う。
飼い主が見つからない場合はセンター行き。
とりあえず、迷い犬扱いで3日間は役場に置いておかなければならないと言う。
まぁ、それは規則なので仕方が無いか・・・
と言うことで、引き下がったものの・・・
同じ方からまた通報があり、どうにかしてすぐに引き取って欲しい・・という。

話によると、成犬は母犬で5匹の仔犬達は子供達なのだが、
別々のゲージに入れられ、仔犬などウンPだらけだというのである。
しかも、日当たりの悪い寒い場所に置かれていると言う。
あまりにもかわいそうだから・・と。
せめて、一緒にして欲しいと。

が、役場の職員が言うには、母犬と仔犬は規則で一緒にできないことに
なっているという(変なの!)

で、メンバーと考えた末、飼い主を名乗って出してもらうことに(ナイショ)

今日、犬に慣れているメンバーに行ってもらいましたが、
なんと、今日の日直の方は犬が保護されていることさえ知らなかったようです。
当然、ご飯なんてやっていないし・・・
酷い話です。
今日引き取らなければ、3日後の火曜日までご飯無しだったわけです。
虐待に等しいですよね。

1歳位の茶系の母犬と生後2ヶ月位の茶系・茶黒・薄茶の5匹の仔犬たちです。

別件で、雪の日に迷っていたヨークシャテリアも保護。
毛玉だらけで、ガリガリ。
トリミングと太らせないことには里親募集もできません。

さて、「たっくん」ですが、今日は食べてくれませんでした。
少々、脱水もあるので明日は皮下点滴にいかねばならないです。

・・・・

写真は、どうしてもテレビの中の物体を手に入れたい「ロト君」


1t8.jpg




【2005/01/08 23:45】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今日のたっくん
白血病と戦っている「たっくん」ですが・・・

朝は、何にも食べてくれず、a/d缶を強制給餌したけれど、嫌がって
首を振って出してしまい・・
ステロイド剤と抗生物質はどうにか飲ませたけど・・
お腹は、へこんでいて背中はなんかゴツゴツしてきて・・
悲しくなってしまいました。

昼は・・・・
たっくん、これなら食べれるかな?・・などと言いながら5缶も開けてしまい、
結局、CADのねこまんま ささみをペロッと一回舐めてカキカキ・・・

夜は、炬燵からも出てこなかったけど、何にも食べないよりましかな・・・と、
鯵を焼いてほぐして持っていったら、臭いにつられて出て来まして(^^)
ガツガツ食べてくれました。
あと、カニカマ2本と。

強制給餌やら、お薬を無理やり飲ませるものですので、今日は「たっくん」に
嫌われてしまったようです。
抱っこをせがみませんでした(^^;
仕方ないか・・・・


1t7.jpg




【2005/01/07 23:46】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
いろいろ・・
主人の会社の仕事始めで、朝から忙しかったのであるが、午後一番に、
両目眼球無しの茶トラの「チャチャ」と、両目上瞼欠損のキジトラの「きらら」を
連れて、病院に行ってきた。
チャチャは、目が無いのに涙が出て(涙腺があるからだろう)鼻のところが
ガビガビになっていたし、きららは、風邪で結膜が腫れていて・・・
結局、抗生剤と炎症剤とインターフェロン入りの点眼薬を出していただいた。
来週の木曜日に、2匹とも目の手術をしていただくことにした。

白血病発症の「たっくん」は、食欲があまりない。
少量の缶詰と水、数粒のドライを食べるだけ。
それも、自分からは食べにも来ない。
口先に持っていってようやっと臭いを嗅ぎ、2口くらいでおしまい。
大好きだったミルクも飲まない。
フリースにくるんであげ、そっと抱っこすると私の肩に首を乗せ
ゴロゴロ言う。
息遣いは相変わらず荒いのが気になる。

今日、4日に保護した三毛ちゃんの手術をしていただいた。
命には別状なかったようだが、大変だったであろう。
明日、面会に行ってきます。

写真は、今日診察に連れて行った「きらら」
生後2ヵ月半位のキジトラの女の子です。



1t6.jpg




【2005/01/06 23:47】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今日の御報告
昨日の書き込み通り、朝から捕獲器と虫取りの網など持って、公園の側溝の
白黒猫捕獲作戦を実行!

公園の餌やりおじさん2名とおばさん3名を動員し、側溝の蓋をはずし、
ベニヤ板で仕切りをしながら、猫を反対側の蓋をはずしてある方へ向かって
追い込んでいく・・・が、
公園の地下の側溝はまるで迷路のように、あちこちにつながっていて
なかなか思うように行かない。
けど、猫は大きな声で「ニャ-ニャ-」・・
1ヶ月以上も側溝で生き続けてきた子。
「ここから出して、助けて」と言うように、
あっちにいったりこっちにきたり・・・

人間がたくさんいて怯えてもいけないので、ある程度離れた場所から
見守る。
いろいろ、仕掛けをして約2時間ちょっとしたとき・・
「あっ、出た!」
白黒猫は、蓋をはずした側溝から飛び出てきた。
そして、捕獲器などにわき目も振らず一目散に公園の中に走っていった。

捕獲こそ出来なかったけれど、1ヶ月以上も薄暗い地下での生活から、
お日様の中に送り出してあげることが出来たことが、嬉しかった。
餌やりさんたちも、ずっと気になっていて眠れなかったらしい。
今夜からは、ゆっくりお休みください(^^)

白黒猫は、成猫でした。
とりあえず、あせらず捕まえます。

その代わりと言っちゃあなんですが・・・
捕獲器の横に、キャリーバッグの蓋を開けておいていたら、
捕まえようと思っていたサビちゃんが、入っていました。
で、そのまま御用(^^)

ちょっと離れたところでひなたぼっこをしていた、茶トラ君。
目グシャ、鼻水たらり・・で、捕まえて点眼点鼻してあげたかったんだけど、
餌やりさんが、「そばに行くと逃げるからダメだよ」と、言ったのだけど、
ものは、試し・・・と、近づいたら・・・
あら?触らせてくれるの?
あら?抱っこもしていいの?・・

で、しっかり、しがみついてきたので、そのままキャリーに入れちゃいました!

2匹の収穫でございます(^^;

写真手前が、生後半年位の茶トラ君♂
写真中央の黒っぽいのが、生後5ヶ月位の黒サビちゃん♀
血液検査異常なしです。
不妊手術後、里親募集をはじめたいと思います。


1t5.jpg




【2005/01/05 23:49】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今年の保護猫1号は・・
生後4ヶ月位の三毛猫。

川に落ちて動けなくなっている猫がいる・・という通報。
昨日からそこにいたという話・・・
(誰かもっと早くに助けろよ・・怒!)
幸い水かさの無いところだったのでまだよかったものの・・

すぐさま病院に・・・

動けなかったはずだ。
右足は穴が開き、かなりの化膿状態。
左足は膝の皿が、明後日の方向を向いていた。
あと腸壁に穴が開いてた。
尻尾はまっすぐきれいに長かったのに、付け根から中の骨が切断されていた。
もちろん、そのまま入院。
手術をしても、おそらく歩行は困難であろうと思われるし、
尻尾は断尾で全くなくなる。

この子は、12月に入ってから公園に捨てられた子。
おそらく、兄弟であった茶白2匹は捕獲した。
だけど、あとサビと側溝に落ちている白黒がまだ捕獲できていない。
側溝の白黒は、雪解け水で、もう生きていない・・と、思っていたが、
今日、側溝から声が聞こえ姿も確認。
明日、捕獲決行。
どうしても、捕まえたい、助けたい。
昨年、捕獲に失敗しただけに・・・

忙しい、1年の始まりです。

写真は、今日買い物から帰ってきたらこんなになってました!
の、現場写真。
はしたない格好の漏斗胸の「ロト兄さん」と一緒にお戯れになっている心臓病の「ノア」と、
白キジのトリモチ「モッチ-」、両目白濁の「しょうちゃん」の後姿と、ちょっと姿が
写っている骨骨だった「ネオ」、みんなで、新聞をメチャメチャにしていました(^^;


1t4.jpg




【2005/01/04 23:50】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
たっくん一時退院
夕方、病院より連絡があり、
呼吸はまだ荒いけど、胸水も溜まってないし、
ご飯も5~8割りは食べているので、お家で少し面倒を
みてみますか・・・と。

もちろん、もちろん・・と言うことで、病院に「たっくん」を連れに
行ってきました。

そして、2階の白血病部屋へ。
現在、4匹の白血病キャリアがいます。
日当たりの良い、畳とフローリングの9帖の部屋です。
(ちなみに、我が家で一番良い部屋です・・汗・・)

たっくんは、お皿に入れてあげた缶詰を少し舐め、
「抱っこ~」と、足にまとわりついてきたので、抱っこしてあげました。
が、悲しいほど、体重が軽くって・・
けっこう長いこと抱っこしていたのですが、降ろそうにも、しがみついたまま
一向に降りる気配もなく、しっかり私の胸におっつして、心地よさそうに
目なんか閉じてしまって・・

この子が、あとどれくらい生きれるのか・・・
半月もつのだろうか・・
1ヶ月持つのだろうか・・・

呼吸が異常になり始めたら・・
ご飯が100%食べれなくなったら・・
また即、入院です。

抗生剤とステロイドは、死ぬまで飲み続けなければなりません。
現在、ステロイドがとても良く反応しているそうです。

出来るだけ、身近にいてあげたい・・
今は、それだけです。

写真は、退院して戻ってきた「たっくん」
抱っこした後、炬燵にもぐりこみました。


1t3.jpg




【2005/01/03 23:51】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今年最初の譲渡会
12月31日に予想外にたくさん積もった雪で、1日、2日(今日)と、
とても冷え込み、我が家の前の道はすっかりスケート場状態に早代わり(^^;

こんな中、譲渡会?

とも、思ったが、予定通り決行。

お正月気分も寒さでぶっとび、こんな中、里親希望さんが来るかいな・・・

が、生後4ヶ月の三毛ちゃん(チーミー)
生後5ヶ月の片目白濁の黒猫(クーちゃん)
生後4ヵ月半のキジトラ(トラちゃん)
生後6ヶ月の白猫(シロちゃん)

と、生後2ヵ月半の持込のワンちゃんが、無事里親さんにめぐり合うことが
出来ました。

新年早々、出だしはまずまず・・というところでしょうか(^^)

今年も、毎週日曜日、頑張っていきます!

・・・・

年末も帰ってこられなかった白血病発症?の「たっくん」ですが、
昨日も今日もあまり食べれないようです。
31日に、たっくんの好きな缶詰をいっぱい届けたのですが、
食べれない・・のでは、帰してもらえないようです。
点滴で栄養を補給しなくてはならないから・・

たっくん、頑張って食べてよ・・
お願いだから・・って、祈るだけしかできない。
明日、朝一で面会に行ってきます。

写真は、元気な頃の「たっくん」
今は、もっと痩せてしまっています。


1t2.jpg




【2005/01/02 23:52】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
次のページ
PROFILE
リトルキャッツ Yuu
  • Author:リトルキャッツ Yuu
  • リトルキャッツ公式サイト
  • 里親募集BBS わんにゃんバンク
  • RSS1.0
  • ご支援のお願い
    リトルキャッツにご支援いただける方は、以下を参考になさってください。みなさまの暖かいご支援に感謝いたします。

    ウィッシュリスト(Amazon)
    ※お届け先住所で
     「NPO法人リトルキャッツ(山梨)」
     を選んでください。

    CALENDER
    12 | 2005/01 | 02
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 新顔です。(09/21)
  • 新顔ちゃんと・・・(09/19)
  • ひなちゃん。(09/17)
  • 動物愛護センターから。(09/15)
  • 新顔ではないのですが。。。(09/14)
  • お山にリターン。(09/11)
  • 捕獲猫さんといろいろ。(09/09)
  • 動物愛護センターから。(09/08)
  • 一安心・・・と、いろいろ。(09/07)
  • 新顔といろいろ。(09/05)
  • RECENT COMMENTS
  • おにくねこ(09/19)
  • 3110(09/19)
  • 3110(09/17)
  • かいひな(09/17)
  • しょうたママ(09/12)
  • (09/12)
  • yucca(09/10)
  • RM(09/10)
  • マキ(09/10)
  • まかろに(09/05)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【あれ〜…】(11/18)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【ちびちび〜】(11/03)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【忙しいよ〜(泣】(11/03)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【電車ちゃん、その後。】(06/27)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【新顔が来ました。】(06/25)
  • ARCHIVES
  • 2017年09月 (12)
  • 2017年08月 (21)
  • 2017年07月 (15)
  • 2017年06月 (22)
  • 2017年05月 (23)
  • 2017年04月 (18)
  • 2017年03月 (20)
  • 2017年02月 (18)
  • 2017年01月 (20)
  • 2016年12月 (23)
  • 2016年11月 (20)
  • 2016年10月 (18)
  • 2016年09月 (21)
  • 2016年08月 (18)
  • 2016年07月 (22)
  • 2016年06月 (18)
  • 2016年05月 (24)
  • 2016年04月 (20)
  • 2016年03月 (24)
  • 2016年02月 (23)
  • 2016年01月 (25)
  • 2015年12月 (21)
  • 2015年11月 (26)
  • 2015年10月 (25)
  • 2015年09月 (25)
  • 2015年08月 (25)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (20)
  • 2015年05月 (22)
  • 2015年04月 (24)
  • 2015年03月 (22)
  • 2015年02月 (20)
  • 2015年01月 (23)
  • 2014年12月 (21)
  • 2014年11月 (23)
  • 2014年10月 (19)
  • 2014年09月 (20)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (21)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (19)
  • 2014年04月 (26)
  • 2014年03月 (22)
  • 2014年02月 (22)
  • 2014年01月 (21)
  • 2013年12月 (22)
  • 2013年11月 (21)
  • 2013年10月 (21)
  • 2013年09月 (20)
  • 2013年08月 (22)
  • 2013年07月 (21)
  • 2013年06月 (23)
  • 2013年05月 (21)
  • 2013年04月 (24)
  • 2013年03月 (25)
  • 2013年02月 (22)
  • 2013年01月 (26)
  • 2012年12月 (28)
  • 2012年11月 (18)
  • 2012年10月 (17)
  • 2012年09月 (22)
  • 2012年08月 (20)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (18)
  • 2012年05月 (24)
  • 2012年04月 (27)
  • 2012年03月 (25)
  • 2012年02月 (24)
  • 2012年01月 (23)
  • 2011年12月 (24)
  • 2011年11月 (24)
  • 2011年10月 (27)
  • 2011年09月 (26)
  • 2011年08月 (27)
  • 2011年07月 (30)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (30)
  • 2011年04月 (31)
  • 2011年03月 (30)
  • 2011年02月 (28)
  • 2011年01月 (30)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (31)
  • 2010年10月 (29)
  • 2010年09月 (31)
  • 2010年08月 (31)
  • 2010年07月 (30)
  • 2010年06月 (28)
  • 2010年05月 (27)
  • 2010年04月 (29)
  • 2010年03月 (31)
  • 2010年02月 (29)
  • 2010年01月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (29)
  • 2009年10月 (30)
  • 2009年09月 (29)
  • 2009年08月 (31)
  • 2009年07月 (31)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (31)
  • 2009年04月 (30)
  • 2009年03月 (31)
  • 2009年02月 (28)
  • 2009年01月 (31)
  • 2008年12月 (31)
  • 2008年11月 (30)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (29)
  • 2008年08月 (31)
  • 2008年07月 (30)
  • 2008年06月 (29)
  • 2008年05月 (31)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (31)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (31)
  • 2007年12月 (31)
  • 2007年11月 (30)
  • 2007年10月 (31)
  • 2007年09月 (31)
  • 2007年08月 (31)
  • 2007年07月 (31)
  • 2007年06月 (30)
  • 2007年05月 (31)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (31)
  • 2007年02月 (28)
  • 2007年01月 (31)
  • 2006年12月 (30)
  • 2006年11月 (29)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (30)
  • 2006年08月 (31)
  • 2006年07月 (31)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (30)
  • 2005年03月 (31)
  • 2005年02月 (28)
  • 2005年01月 (31)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (30)
  • 2004年10月 (31)
  • 2004年09月 (31)
  • 2004年08月 (31)
  • 2004年07月 (4)
  • CATEGORY
  • 未分類 (4137)
  • LINKS
  • リトルキャッツトップページ
  • Cats安暖邸
  • 新:隣のネコ観察記
  • 隣のネコ観察記
  • Cat's専科NinnaNanna(スポンサー)
  • 黒猫チョコちゃんとハンドメイドな日々
  • 管理画面
  • SEARCH