Yuuさんの猫屋敷
犬・猫の味方「Little Cats」の活動日記
コロンちゃん






今日の譲渡会は、最高に暑かったかもしれない・・
コンクリートの照り返しが凄まじく、ただ立っているだけでも、
肌がべたつくほど、気持ちが悪い陽気だった。

猫も犬も、大口をあけ「ヘッヘッ・・」と、体温調節に忙しい・・
ゲージの下に敷いているアイスノンも午後には冷たさがなくなっているし・・
これからの譲渡会は、猫にも犬にも人間にも大変だ・・と、改めて実感。

成績?は・・・

犬は、仔犬5匹、中犬1匹が決まる。
猫は????・・・
最悪!

生後40日の白猫(ミルクから育てた子)1匹と
生後2ヶ月のブラックスモーク1匹・・
計2匹・・・
どうしようもない数だ。

写真の子は、久々にかわいい子登場(^-^)
譲渡会場に捨てられていた子だ。
生後1ヶ月未満、サビの長毛になりそうです。
実物は、めちゃくちゃ、かわいいです!
スポンサーサイト
【2005/07/31 23:51】 未分類 | トラックバック(0) コメント(6) |
選択・・





昨年の12月に癌であることが発覚した実父・・
あっと言う間に、体中に転移した。
前立腺癌からはじまり、腰の骨2箇所に転移・・
その後、胸の骨、首の骨、そして、両足の骨にまで・・
痛み止めも効かず、何も食べず、2ヶ月の間に20kgも
体重が減った。
もちろん周囲は入院を望んだし、出来るだけ本人が楽であるように・・
と、医師にも相談をしていた。

が、父はすべてを受け入れず、家で生活する事を選んだ。
母も父の意思を尊重し、父の望むように・・と、それを受け入れた。
生命の灯火がたとえ短くなったとしても、最後は本人が望むように・・と。

チューブや管を差し込まれたままの延命は望まない・・
家族がいつもそばにいる・・それが望み・・らしい・・

こんな時に不謹慎だとは思う・・
だけど、思う・・

人間は意志が伝えられる・・
だけど、犬にせよ猫にせよ、言葉がしゃべれない・・

最後を迎えるとき、病院のゲージで家族のいないところで
死を迎えるのはどうなのだろう・・

苦しみもがいても、家族に抱かれたまま温かい腕の中で
逝けたら・・・その方が幸せかもしれない。

もう少し、もう少し、生きれるのではないか・・・と、
注射をし、点滴を入れ、管を・・チューブを差し込まれ、
ささやかな望みを医者に託す・・
本人は、どう感じるのだろう・・・

私だったら・・
もうやめてくれ・・と、言うだろう・・・・
【2005/07/30 23:50】 未分類 | トラックバック(0) コメント(8) |
「ひょっちゃん」と「こうが君」





寝ているときは、おとなしくってとても良い子だけど、
起きているときは、もうもう・・・
部屋中、縦横無尽に走り回り、それだけではおさまらず、
階段を一気に走り上っては、一気に降りてきて・・
まぁまぁ、落ち着きなく大運動会状態・・
この2匹だけならまだしも、ただいま10匹の仔猫が、
大騒ぎ(--;
それに、多数の成猫が加わって・・・

猫トイレの周りに、砂は飛び散り・・・
ドライフードは、ひっくり返し・・・
水もひっくり返し・・・
ティッシュは、ほじくり出され散乱・・
カーテンにはよじり上るし・・
ゴミ箱のゴミはあさるし・・・

悲惨な部屋と化していまする・・・
【2005/07/29 23:46】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
ぎんちゃん




学校の中庭をテケテケ歩いていて、生徒たちの手により御用と
なった子であるが、体つきが、なんとも可愛い。
まん丸の頭、丸ぽちゃの体、かなり骨がしっかりしている感じ。

左右のお顔の白黒のバランスが、かなり悪いが、
性格良しだから、どうにかなるでしょ・・・

どうにもらなかったら、困るのだけど・・ね。

・・・・

今週、新たな保護がありました。
生後3ヶ月位の白キジ兄弟・・・3匹
生後1ヶ月半位の白茶2匹と白黒1匹
が・・・
生後1ヶ月半位の白茶の子1匹は、昨日保護し、そのまま入院し、
今日、虹の橋に・・・
虐待か・・交通事故か・・頭を強打していたようで、
歩けず、両耳から血を流していました。

名も無い・・白茶ちゃん・・
安らかに・・(拝
【2005/07/28 22:09】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
あんずちゃん





生後1年半位のアメショー模様のきれいな女の子です。
父猫も母猫も白血病陽性・・
おそらく・・というか、確実に母子感染による猫白血病。

今のところは元気に毎日を過ごしているし、体格も丸々と
して、毛艶もとてもきれいです。

とっても、甘えん坊なあんずちゃん。

どなたか、あんずちゃんを保護部屋から出してあげてくれませんか?
【2005/07/27 22:07】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
リキ爺ちゃん





2000年の暮れに出会った「リキ」・・・
http://diary7.cgiboy.com/0/fuwafuwa/index.cgi?mode=out
(7月30日参照)
白血病が発症していると思われたものの、まだ生きていてくれている。
けど、出会ったときには、ほとんどの獣医師から10歳前後・・・という
年齢をいただき?・・・
ということは、すでにお爺ちゃんなんだよね。

その、リキ・・
最盛期?には、4.6kgにも体重が増え、丸々していたのに、
近頃は、ガリガリに痩せてきた。

慢性風邪で、鼻ぶくちょうちん・・
あおっぱなを飛ばし、メヤニは出て悲惨な顔になってしまった。
においがわからないので、ご飯もあまり食べず・・
口の中は、口内炎、歯肉炎、潰瘍で真っ赤・・

インターフェロン、ステロイド、抗生剤、皮下輸液・・
食べれなくなるたびに、病院に飛んでいく。

今日の体重は2.6kg。
あまりにも減ったので、ビックリして獣医さんに聞き返して
しまった。

リキには食べれるものをあげている。
朝は、カロリーエース。
夕飯は、鯵を焼いてあげた。

ドライはあまり食べてくれない。
缶詰も、よほど好きな味でないと食べない。

困ったおじいちゃんだ(^^;
【2005/07/26 23:58】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
らん君





生後3ヶ月半位になるのだろう・・・
正当なキジトラ「らん君」
ランニングの「らん」だ。

まぁ~走り回ることが、大好きのようだ。
一目散に2階に行ったと思ったら、もう1階にいた・・・という早業!

自分より小さい仔猫を追い掛け回していて、いつの間にか
小さい仔猫を追い抜き、自分が追いかけられたり・・と・・(^^;

保護してすぐにカリシウィルスに感染したけど、ウィルスにも
負けず、舌に潰瘍が出来たってなんのその・・
食欲旺盛のまま、克服!

コクシジゥムが出たって、サルファ剤のお世話にはなったけど、
元気元気で、今日まで来ちゃいましたぁ~

ワクチン接種済み、そろそろ、去勢手術が出来そうな・・・

とっても甘えん坊な美形君です!
【2005/07/25 22:01】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
みるくちゃん





昨日掲載した「みかんちゃん」と一緒に4月28日にセンターから、
引き取った姉妹ですが、引き取り時、200gなかったのにも
かかわらず、しっかり猫の形をしていた子です。
結局、生後1ヶ月以上なのに、200g・・・
歯もしっかり生えていまして・・・

が、引き取ったとき、死にそうなほど弱っていて・・・

入院生活を経て、今に至ります。

高熱のため倒れてしまったこと?もありましたが、現在はとても
元気な女の子に成長いたしました(^0^)

ただ、もうすぐ生後5ヶ月になるというのに、体重が・・・・

ようやく、1kgです・・・

小さいよね・・・ちっと・・・

でも、仕草がかわいいよぉ~(^-^)

【2005/07/24 23:29】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
みかんちゃん





4月28日にセンターから引き取った「みかんちゃん」
「みるくちゃん」とは、姉妹。
ゴチャゴチャ模様の三毛猫だけど、見ようによってはとても美人さん。
お目目はまん丸、尻尾はまっすぐ長い。
お膝が大好きの甘えん坊さん。

センター引取り時は、「みるくちゃん」同様、とても小さな子で、
食べなくって手がかかったけど、今ではよく食べ、よく寝、
よく走り回り、他の仔猫と取っ組み合いをしたり・・と、
とても元気になりました。

ワクチン2回接種済み。
おそらく、7月末でまるまる生後4ヶ月・・・

早く、お嫁に行きたぁ~い・・と、言っています(^-^)
【2005/07/23 22:38】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
なんだかなぁ~





先日、保護したこの子・・・
目グチャ、鼻水飛ばし・・ものすごい形相だったのだけど、
どうにか目が治ったと思ったら・・・
左目が・・・まずい・・・

診察をしていただいたところ、目の手術が必要のようだ・・
しかも、きれいになるかどうかは、わからないらしいし・・
あ~あ・・
こんなんばっかし保護しちゃって、どうすんだよぉぉぉ~・・・

ため息が、止まりましぇ~ん・・・(泣

推定年齢2~3歳の男の子、毛色薄茶。
エイズ・白血病陰性。
体重1.9kgの小柄な子です。
人間大好き君!!

来週、ワクチン・去勢手術予定。
【2005/07/22 23:04】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
でろ~ん・・・
20050722234857.jpg



いろんな寝方があるんだけど、この白黒「ひょっちゃん」は、
いつもすごい格好をして寝ている。

白黒のバランスがきれいに入っていないため、いまいち
ブスッコ君ですが、性格はとても良い(^^)

そばに、1匹は置いておきたい・・・と言う子です(^0^)
【2005/07/21 23:45】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
婿入り~




6月6日だっけ?に保護した、「チャッピー君」ですが、
昨日、東京に婿入りいたしました(^-^)

「フ~ッ、シャ~ッ、パシッ!!」と、一生懸命威嚇作業?に
忙しかった3日間・・・
4日目からは、随分と素直君に変身して、ビックリしたほどでした。

どうぞ、早く、今度は飼い主さんに馴れてくださいね。

愛すべきチャッピー君が、いなくなり、ちょっぴり寂しい
yuuでございます。
【2005/07/20 22:49】 未分類 | トラックバック(0) コメント(6) |
ペルシャ?????





警察署に落し物として持ち込まれ、留置期限が昨日切れてしまった
子を、引き取った。

引き取る前の話では・・・・

「生後半年位のペルシャ猫のメスです・・・」

って、言っていたんだよね。

で、ルンルン気分で(いや、失敬・・・)
警察署に行ったんだけど・・(ルンルン気分で行く場所ではないが・・)

この子です・・・・と・・・差し出された子を見ると・・・

ゲゲゲ・・・

ぶちゃ2号ではないか・・・

どこが、ペルシャ?
女の子?
男の子だろぅ~が。

なんだかなぁ~・・
警察署の方々・・・はぁ~・・・

少々、意気消沈・・・

けど、まぁ、ぶちゃいくとは言え、シャムmix君でした・・とさ。

生後4ヶ月位、1.8kg。
健康診断、ワクチン接種済みです。
【2005/07/19 19:49】 未分類 | トラックバック(0) コメント(8) |
すずちゃん見~つけた!!





ことの発端は、主人の一言・・・
昨夕から、ベランダの下の屋根のところで、すずめの赤ちゃんが
ずっと鳴いているよ・・と。

朝、見たけれど声もしないし、姿も見えず・・

が・・・

洗濯物を干していると、甲高い声が・・・

声のする方をのぞいてみると、体長4cm位のちっちゃなすずめが、
屋根の際のところに立っている・・

危ない!

すぐに、息子を起こし、屋根に降りてもらおうとしたら・・
「切羽詰っているから、先にトイレ!」だと。
「あとにして、あとに!」
「無理!!」

と、屋根を見ると、すずめは、屋根から落ちる寸前!
というか、体は屋根からずり落ちていて、
片足を引っ掛けたまま、屋根に上がろうと羽をばたつかせている。

「早く!」
と、息子をせかすが・・・

息子が屋根に降りるや否や、すずめは落ちた。

すぐに、庭に行ったのであるが、落ちた場所が・・

ツタやアジサイ、そして、大きな石臼の水瓶やら、なんか
訳のわかんない物が置いてある(おじいさんの趣味?)
しかもかなり深く土が掘り起こしてあって、ジメジメしているところ・・

鳴き声は聞こえなくなるし・・・死んじゃった??

ツタをかきわけ、息子に懐中電灯を照らしてもらい(朝ですが)
捜索すること40分・・・

「いたっ!」

捕獲成功!(^-^)

でもでもでも・・・・

どうやって、育てるの???

友人に連絡し、動物病院にいろいろ聞いて・・・

結局、すずめを育てたことがある・・・という、メンバーの
Nさんに、お世話してもらうことになりました。

めでたしめでたし!???




【2005/07/18 20:49】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
不思議な落し物・・・





この写真の子達は、ペットショップで買うと、けっこう
高い値段がついている・・・と、言われているが・・・

このミニチュアダックス君たち・・・
落し物である・・
ここにいるのは2匹であるが、現場には4匹のダックスが、
捨てられていたそうだ。

すぐに、迷子犬で掲示板に掲載したりしたそうであるが、
該当者無し・・・

インターネットで里親探しもしたのであるが、お問い合わせが
1件もなかった・・・・ということで、今日の譲渡会に参加
したわけであるが・・・

生後2ヶ月位と半年位の男の子・・・

あっと言う間に、里親さんが決まった。
当たり前だよねぇ~
なんてったって、純血種だもん。

ダックスが捨てられていた前には、プードルが4匹捨てられていた
そうである・・・この現場・・・

保護した方は、おかげで、ポメラニアン3匹、ダックス2匹、
雑種2匹を飼っているというのであるが・・・

しかし、こんなのあり?
純血種・・しかも、仔犬・・
捨てる人、いるんだぁ~・・・
【2005/07/17 01:05】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
センターからの引き取り





昨日、久々にセンターから連絡が入った。

「仔猫を5匹ほど、お願いしたいのですがね・・・」と。

一瞬、迷う・・・

仔猫がいない時期ならまだしも、これだけあふれているのに・・
しかも、ほとんど里親が決まらないのに・・・
仔猫は、どんどん大きくなりつつある・・
このまま、なかなか決まらない場合の時の事まで考えていかなければ、
メンバーの負担も大きくなるだけだし、今でさえ、手が行き届かない
状態なのに・・どうする・・・と。

預かり先がなければ、今回は、ごめんなさい・・・と、
お断りするつもりでいた・・

悲しいけど・・・

いろいろ悩んで人選し、電話をかけてみる・・・

OKが出た!!(^0^)

昨年、我が家から2匹の子を里子としてお迎えしていただけた
長野のKさんご夫妻のところ・・・

白♂、白♀、薄茶♂、白キジ♀、チャトラ♂(写真からはみでてしまった)
生後2ヶ月位の子達です。
駆虫、ワクチン済みです。
保護場所は、長野県豊科です。
よろしくお願いいたします。

【2005/07/16 00:00】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今日も悲しい・・





昨晩、急に容態のおかしくなった子を入院させていただいた。
先日、入院中に亡くなった「くろまる君」(写真左から2番目)
の兄弟「エマちゃん」・・・
シャムmixのような可愛い子だ(写真左)

けど・・・

先程、病院から連絡が入る・・

また・・・
逝ってしまった・・・

5月から今日までに、15匹の子が虹の橋に導かれてしまった。
保護数が多いだけに、亡くなる子も増えてくるのか・・・・

毎日、こんな悲しい日記にしたくないのに・・・ね・・・
【2005/07/15 21:24】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
虹の橋へ・・・




昨年、9月27日に保護し
(http://diary7.cgiboy.com/0/fuwafuwa/index.cgi?mode=out)
11月に里親さんのところに迎えられた仔猫「ゆずちゃん」が、
今日、虹の橋に旅立った・・との、連絡が入った。
(おしゃべりBBS参照)

仔猫3匹、それぞれが里親さんのところに迎え入れられ、
その後、母猫「マナちゃん」の避妊手術の際、血液検査を
していただいた時に、白血病陽性・・の事実が・・・

その事実を里親さんになっていただいた方達に連絡をしたところ、
病気であることを理解していただき、そのままご家族の一員として
一緒にずっと生活していただける・・との、嬉しい報告をいただいた。

なのに・・・

1月30日には、県内に貰われて行った「ちびちゃん」が・・・
生後4ヶ月で逝ってしまった・・

そして、今日・・7月14日・・・
静岡に行った「ゆずちゃん」が・・・

あとの兄弟は、藤沢に行った「クンタ君」・・
クンタ君は、現在元気とのこと。
発症しないで・・・と、祈る・・

母子感染・・
1歳を迎えるのは、難しいと言われている・・
悲しい現実・・・
【2005/07/14 00:00】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
母猫????
bghも0



あのねぇ~・・
君たちのお母さんではないのよ・・
と、言い聞かせたって、そんな言葉はなんのその・・・
一生懸命、おっぱいを吸って離さない(--;

おっぱいをやっているのは、保護猫「ヒメちゃん」・・

2~3歳位の女の子。
交通事故かなんかで、右足の先っぽが欠損している・・
なんてことは、どうでもいいんだけど、

ヒメちゃんも、ヒメちゃんだよ。
おっぱいを真っ赤に腫らして痛そうなのに・・・

いつでも、仔猫を周りに侍らせている・・

昔、お母さんを経験したことがあるんだろうね、きっと・・・

毛づくろいしてあげたり、懐にいっぱい仔猫を抱えたり・・
いいお母さんぶり・・・

なんて・・・
そんなことしなくていいのにね。




【2005/07/13 22:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
また虹の橋へ・・・





写真、手前の黒ちゃん男の子と、その後ろにいるグレートラの
女の子が、入院中相次いで亡くなりました。

生後一ヶ月半位だったでしょうか・・・

6月21日に多頭飼育の犬達をお迎えに役場に行ったときに、
見つけてしまったキャリーバッグの中にいた子達でした。

一時預かりを申し出てくれたHさんに、悲しい想いをさせて
しまいました。

本当に、生と死は向かい合っているのだと改めて感じました。

名前も付けてあげる間もなく逝ってしまったあの子達に
本当に、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ごめんね・・・
助けてあげることができなかった・・・
【2005/07/12 23:20】 未分類 | トラックバック(0) コメント(8) |
譲渡会は・・・




写真は、譲渡会から帰ってきて、お疲れモードでひたすら寝る
仔猫達・・・ですが、近頃の譲渡会では、ほとんど里親さんが
決まらず、お持ち帰り状態・・

どうしようもありません・・

リトルキャッツで保護している仔猫の総数は恐ろしくて
数えてもいませんが、おそらく60匹位はいるものと思われます。
保護成猫は、別として・・・です。

このまま、手持ち状態で大きくなってしまったら・・・と、考えると、
もう、これ以上の保護は、断念せざるを得ないのではないか・・・と。

厳しい状況です・・

で、過去、里親さんになっていただいた皆様・・

もう、一匹位、ご家族を増やしてみませんか(^-^)
という、提案をさせてくださいな。
【2005/07/11 22:32】 未分類 | トラックバック(0) コメント(9) |
明と暗と・・・




写真の子は、1ヶ月前兵庫県の保健所から届いたキジトラ兄弟の
1匹、生後2ヶ月位の男の子です。
この2匹の兄弟、血便でコールタールみたいなウンPが治まらず
兵庫県からそのまま我が家のかかりつけの動物病院に入院。

ようやく2匹揃っての退院となりました(^^)
長期入院にもかかわらず、原因不明・・・
何だったのでしょうね・・

が・・・

一昨日、写真掲載した乳飲み子のかたわれ・・・
酸素室でがんばっていた兄弟が、今日午前中、虹の橋に
旅立ちました。
先週の日曜日に保護され、ようやく目が開いたばかりだというのに・・

生きる子・・生きられない子・・・
どこで、道が別れてしまうのだろう・・


【2005/07/10 23:43】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
「みるく」が倒れた・・・




現在保護仔猫達は、1階のリビングで生活している。
とは言っても、自由に2階や3階まで来れる様にはなっている。

毎朝、7時頃になると「みるく」や姉妹の「みかん」達、数匹が、
「缶詰ちょうだいよ~」と、2階の寝室まで起こしに来る。

が・・・

ん?

「みるく」の姿が無い・・
とは、思ったが、気にもせず1階に下りていった。

「みるく」は、座布団のところでうずくまっている。
普段なら、一番先にとんでくるのに・・?

缶詰をそれぞれ振り分け、「みるく」を呼ぶがこない。
で、缶詰のところに連れて行ったが・・・・

「みるく」は、缶詰には振り向きもせず、右手を上げ、
空中を3回、カキカキするような仕草をして、横倒れに倒れた。
それは、スローモーションのように私の目に写った。
しかも、倒れたままで動かず、目は焦点があわず、虚ろな目をして・・・

もう、ビックリして、そのまま病院へ。

半日検査入院で、午後に結果を聞きに行ったのであるが・・
体温が高く、白血球数が25900と高い以外は異常なし・・

何だったのだろう・・・

脳障害かと思った・・

今、「みるく」は、普通にご飯を食べ、普通にしているようには
みえる・・・

が・・・・

なんか、爆弾をかかえているようだなぁ・・・
【2005/07/09 22:46】 未分類 | トラックバック(0) コメント(6) |
てのり~ず




7月3日に保護し、そのまま入院になった2匹兄弟の内の1匹が、
退院してきました。

かわいい、お目目が開きました(^-^)

哺乳瓶にも力強く吸い付いてくれるようです。

このまま順調に育ちますように・・・

もう1匹の子は、まだ酸素室から出られません。
厳しい状態が続いているようです。

無事、退院できますように・・・
【2005/07/08 21:37】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
お星さまに・・・・
20050707215914.jpg



6月12日に保護した乳飲み子の4匹兄弟の内の1匹、
「くろまる君」が、25時40分頃、虹の橋に旅立ち
ました。

7月1日に低体温になり、病院にかけこんだものの、
食べず、強制給餌もほとんど飲み込めなく、回復せずに、
我が家に戻ることなく、逝ってしまいました。

まん丸お目目で、まん丸のお顔で、尻尾はカギ尻尾・・
とても、可愛い子でした。

一生懸命、哺乳瓶に吸い付いた姿・・・
a/d缶に顔をうずめて、顔中ベタベタにしながら、食べていた姿・・
保護成猫「ヒメちゃん」」のおっぱいにしがみついていた姿・・
ヨチヨチ、ヒョコヒョコ歩き回っていた姿・・・

忘れられません・・・

死ぬ子ではなかった・・
もっと、手をかけてあげれたら・・

後悔の気持ちでいっぱいです。

ごめんね・・
本当に、ごめんね・・・
【2005/07/07 22:18】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
チロ君
20050706232626.jpg



カリシウィルスを運んできた張本人の「チロ君」・・
まだ、右目が完全ではないのだけど・・
ワクチン未接種の子達の目が、ほとんどひっくり返ってしまった。
点眼薬が、まぁ、減ること・・減ること。
結局、点眼だけでは治らず(インターフェロン打てばいいんだけど)
抗生剤を使ってようやく下火になってきた。

譲渡会にも、いつも2~3匹しか連れて行けず、お留守番組が
ウジャウジャ・・・(--;

ようやく、みんな出番だよぉ~・・
ということで、次回の譲渡会には、全員連れて行けそうだ。

みんなスクスクと育っちゃって、なんか大きくなりつつある。

おい~ぃぃぃ~~~~
残ってくれるなよ。
それだけが、恐ろしいんだな・・おばさんは・・・



【2005/07/06 23:40】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
勢力争い?
20050705224025.jpg



こんな格好をして寝ていると、本当にかわいい子としか見えないが、
この「ライアン」、近頃、あちこちで自己主張をするようになって
きた。

無理も無いのであるが、これだけ多くの猫が一軒家に居るわけなので、
猫社会なるものが当然、出来てくるのであろうと思われる。

上に起つための争い・・・
物凄い叫び声とも思われるほどの威嚇と唸り声・・・
女の子であろうと容赦なし・・・

不思議と、男の子同士の争いでなく、ライアンと女の子・・
とりあえず、我が家の三女「おおきいちゃん」との争いは、
すさまじいものである。

「ライアン」3歳。
以前、里親希望が数件あったのであるが、人見知りが激しく、
出すことが出来なかった。
ようやく、人間にも馴れ人前にも出られるようになったのであるが・・

里親募集した方がいいかなぁ・・・・
悩む・・・う~ん・・・・
【2005/07/05 23:31】 未分類 | トラックバック(0) コメント(1) |
みるくちゃん
20050704232946.jpg



4月28日にセンターから引き取った「みるくちゃん」
当時生後1ヶ月位だったのに、体重たったの200g弱・・
なのに、しっかり猫の形をしていた「おませさん」(^^;
現在生後3ヶ月強だというのに、まだ、700gもない。
ミニチュア猫ちゃん。

お目目は、あっちこっちに離れていて、OOなおこ似・・・
しかも、三毛なのに、ゴチャゴチャ模様で、どうみても
きれいでないのだな・・・これが・・・(ため息・・・

ででで・・・
人間の食べ物を見ると、眼の輝きが違ってくる・・
怖いし・・・

ねぇ~みるくちゃん・・・
間違っても、我が家の残留組にならないでね・・・
と、祈る毎日である。
【2005/07/04 23:38】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
箱の中の生命たち
20050703192245.jpg



2日前、5匹の兄弟猫が箱の中に入れられ放置されていたと言う。
保護された方が、一生懸命お世話をしたけど、初めての保護という
ことと、あまりにも小さかったため、わけがわからず、3匹の子達は、
気がついたときには冷たくなっていた・・と・・・
困り果てて、連絡が来た・・
が・・・
2匹の内、1匹は哺乳瓶を吸ってくれたものの、もう1匹は、すでに
低体温でぐったりしていて、息遣いもおかしかったため、救急で病院へ。

入院になりました・・・

現在、2匹とも酸素室でがんばっているようです。

けど、あまりにも小さく、ガリガリです。
普通なら、カエルみたいにお腹がポテコちゃんになっていて
良いくらいなのに。

折角、みんなのリレーによって助けられた生命。
どうぞ、繋がって・・と、祈るばかりです。



【2005/07/03 19:35】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
バザー用品売りました
20050702212541.jpg



雨が続く毎日で、今日も雨かな・・・と、心配していましたが、
曇り時々晴れ・・で、そんなに暑くも無く過ごしやすい1日を
送ることが出来ました。

みな様から送っていただいたバザーの品々、タオル・食器・
石鹸・化粧品・バッグ・アクセサリー・文具品・ぬいぐるみ・
おもちゃ等、総計27000円ほど、売ることが出来ました。
これは、そのまま動物病院にかかった医療費としてお支払い
させていただきました。
本当に、ご支援いただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

また、このようなイベントを少しずつ開催したいと思っています。
そのときには、皆様のお力もお貸しくださいませ。
よろしくお願いいたします。

写真は、今日の譲渡会&バザー風景。


【2005/07/02 21:51】 未分類 | トラックバック(2) コメント(2) |
次のページ
PROFILE
リトルキャッツ Yuu
  • Author:リトルキャッツ Yuu
  • リトルキャッツ公式サイト
  • 里親募集BBS わんにゃんバンク
  • RSS1.0
  • ご支援のお願い
    リトルキャッツにご支援いただける方は、以下を参考になさってください。みなさまの暖かいご支援に感謝いたします。

    ウィッシュリスト(Amazon)
    ※お届け先住所で
     「NPO法人リトルキャッツ(山梨)」
     を選んでください。

    CALENDER
    06 | 2005/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 仔猫は・・・(05/28)
  • 「しお」くん。(05/27)
  • 今日のお山。(05/25)
  • 退院♪(05/24)
  • ご報告。(05/23)
  • 新顔です。(05/22)
  • 多頭飼育崩壊現場3件と新顔。(05/20)
  • 動物愛護センターから。(05/18)
  • 退院しました。(05/15)
  • 今日の保護猫は・・・(05/14)
  • RECENT COMMENTS
  • (05/28)
  • まど花(05/23)
  • Yuu(05/22)
  • なお(05/19)
  • (05/15)
  • 3110(05/13)
  • まるこ(05/13)
  • なお(05/12)
  • マキ(05/10)
  • shiki8612(05/08)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【あれ〜…】(11/18)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【ちびちび〜】(11/03)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【忙しいよ〜(泣】(11/03)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【電車ちゃん、その後。】(06/27)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【新顔が来ました。】(06/25)
  • ARCHIVES
  • 2017年05月 (21)
  • 2017年04月 (18)
  • 2017年03月 (20)
  • 2017年02月 (18)
  • 2017年01月 (20)
  • 2016年12月 (23)
  • 2016年11月 (20)
  • 2016年10月 (18)
  • 2016年09月 (21)
  • 2016年08月 (18)
  • 2016年07月 (22)
  • 2016年06月 (18)
  • 2016年05月 (24)
  • 2016年04月 (20)
  • 2016年03月 (24)
  • 2016年02月 (23)
  • 2016年01月 (25)
  • 2015年12月 (21)
  • 2015年11月 (26)
  • 2015年10月 (25)
  • 2015年09月 (25)
  • 2015年08月 (25)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (20)
  • 2015年05月 (22)
  • 2015年04月 (24)
  • 2015年03月 (22)
  • 2015年02月 (20)
  • 2015年01月 (23)
  • 2014年12月 (21)
  • 2014年11月 (23)
  • 2014年10月 (19)
  • 2014年09月 (20)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (21)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (19)
  • 2014年04月 (26)
  • 2014年03月 (22)
  • 2014年02月 (22)
  • 2014年01月 (21)
  • 2013年12月 (22)
  • 2013年11月 (21)
  • 2013年10月 (21)
  • 2013年09月 (20)
  • 2013年08月 (22)
  • 2013年07月 (21)
  • 2013年06月 (23)
  • 2013年05月 (21)
  • 2013年04月 (24)
  • 2013年03月 (25)
  • 2013年02月 (22)
  • 2013年01月 (26)
  • 2012年12月 (28)
  • 2012年11月 (18)
  • 2012年10月 (17)
  • 2012年09月 (22)
  • 2012年08月 (20)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (18)
  • 2012年05月 (24)
  • 2012年04月 (27)
  • 2012年03月 (25)
  • 2012年02月 (24)
  • 2012年01月 (23)
  • 2011年12月 (24)
  • 2011年11月 (24)
  • 2011年10月 (27)
  • 2011年09月 (26)
  • 2011年08月 (27)
  • 2011年07月 (30)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (30)
  • 2011年04月 (31)
  • 2011年03月 (30)
  • 2011年02月 (28)
  • 2011年01月 (30)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (31)
  • 2010年10月 (29)
  • 2010年09月 (31)
  • 2010年08月 (31)
  • 2010年07月 (30)
  • 2010年06月 (28)
  • 2010年05月 (27)
  • 2010年04月 (29)
  • 2010年03月 (31)
  • 2010年02月 (29)
  • 2010年01月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (29)
  • 2009年10月 (30)
  • 2009年09月 (29)
  • 2009年08月 (31)
  • 2009年07月 (31)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (31)
  • 2009年04月 (30)
  • 2009年03月 (31)
  • 2009年02月 (28)
  • 2009年01月 (31)
  • 2008年12月 (31)
  • 2008年11月 (30)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (29)
  • 2008年08月 (31)
  • 2008年07月 (30)
  • 2008年06月 (29)
  • 2008年05月 (31)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (31)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (31)
  • 2007年12月 (31)
  • 2007年11月 (30)
  • 2007年10月 (31)
  • 2007年09月 (31)
  • 2007年08月 (31)
  • 2007年07月 (31)
  • 2007年06月 (30)
  • 2007年05月 (31)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (31)
  • 2007年02月 (28)
  • 2007年01月 (31)
  • 2006年12月 (30)
  • 2006年11月 (29)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (30)
  • 2006年08月 (31)
  • 2006年07月 (31)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (30)
  • 2005年03月 (31)
  • 2005年02月 (28)
  • 2005年01月 (31)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (30)
  • 2004年10月 (31)
  • 2004年09月 (31)
  • 2004年08月 (31)
  • 2004年07月 (4)
  • CATEGORY
  • 未分類 (4065)
  • LINKS
  • リトルキャッツトップページ
  • Cats安暖邸
  • 新:隣のネコ観察記
  • 隣のネコ観察記
  • Cat's専科NinnaNanna(スポンサー)
  • 黒猫チョコちゃんとハンドメイドな日々
  • 管理画面
  • SEARCH