Yuuさんの猫屋敷
犬・猫の味方「Little Cats」の活動日記
みるくちゃん
みるくは、ご飯をほとんど食べなくなってしまいました。
強制給餌は、もちろん嫌がって出来ません。
見えているのかどうかもわからないのですが、
うつろな目で、どこかを見ています。
みるくの目には、何が見えているのでしょうか・・
それでも、「みるく」と、呼ぶと、口パクではありますが、
「にゃぁ」と、答えます。
脱水はしていません。
お水だけは、口のそばに持っていくと、飲みます。


トイレも、もう全然おかまいなし・・・と言うか、
出るという感覚がなくなったようです。
おしっこをした上に座っていたり、棒状のうんPを
お腹にかかえたりしています。


風邪もひかせてしまったため、点眼したり、薬を飲ませたり
しようとするのですが、抵抗する力は異常なほどです。


歩けば転ぶ、転んだら起き上がれない・・・


抱っこをすると、本当に空気のように軽い体です。
生後8ヶ月とは到底思えない、
1kgもない、ちっちゃな「みるく」


困ったね、みるく・・
食べれないのは・・・



スポンサーサイト
【2005/10/31 22:36】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
またまた、東京?
って、私が・・ではないのですが・・・・


今日、東京のボラさんが、遊びにきてくれました。
速攻で、里親さんを決めてくれる「Yさん」(^^)
期待で胸がいっぱいの私(^0^)


仔猫のお土産?を、いっぱい持っていってもらいました!


先週、センターから来た、白黒「きょんちゃん」と「しーちゃん」
(キョンシーみたいな模様入りなので・・汗汗)
薄茶の「サワちゃん」
(イサワ町で保護したので)
黒猫「ジジ」と「キキ」
(魔女の宅急便・・そのもの)
三毛の「あいちゃん」
(一般の保護した方が、つけました)

以上が、東京ボラさん「Yさん」から、リレーで
埼玉のボラさん「Kさん」のところに行った子達。


片足の指が欠損しているサビ長毛の「ぴゅあちゃん」
キジトラ長毛の「ギンガ君」
サビ長毛の「ミーシャちゃん」
茶トラの男の子、
先日センターから引き取った、キジトラ3匹、白キジ1匹
シャムmix1匹が、「Yさん」のところと「Tさん」のところに
行きました。


落ち着いてからの里親募集となると思いますが、
どうぞ、宜しくお願いいたします。


また、今日はリトルキャッツのHPを製作してくださった
Iさんも遊びにきてくださり、とても賑やかな1日を
過ごさせていただきました。


******

10月が終わります。
昨年、10月24日にリトルキャッツとして、はじめての
譲渡会を開催してから、1年が過ぎました。
いろいろな思いが胸をよぎります。

決算報告もまとめ、皆様に報告もしなければ・・とも、
思っております。

1年を通しての応援、ありがとうございました。

また、新たな気持ちで、できる範囲での活動をしていきたいと
感じています。
皆様の応援にとても、励まされています。
これからも、どうぞ、宜しくお願いいたします。




【2005/10/30 23:16】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
今日のこと・・・2
またまた、東京へ・・・


みるくちゃんに、頑張って食べるんだよ・・
と、言い聞かせ、朝、家を出る。


遠出は嫌い・・
おまけに、慣れないヒールの高い靴など履くものだから、
歩き難いし・・・



従兄弟の骨を拾い、お経も終わりに近づいた頃、
携帯が振動・・・


メンバーからだったが、入院中の笑ちゃんのことで、
動物病院から連絡があったそうな・・・
病院で出す缶詰を全然食べてくれない・・とのこと。
私が持参したものは、もう1缶もないので、
何をあげたらよいか・・・と。
で、メンバーに、笑ちゃんの好きな缶詰の銘柄を言って
持っていってもらうことに。


グルメな笑ちゃん・・・


メンバーが買って行った缶詰は、しっかり食べたそうです(--;


19時半、東京からもどり、すぐに動物病院へ・・
元気な笑ちゃんに会えました(^^)


******


みるくの容態は、あまりよくありません。
【2005/10/29 22:27】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
今日のこと・・
午後から、東京へ・・


笑ちゃんのお見舞いに行けない事・・・
(笑ちゃんは、私が面会に行くとご飯を食べてくれる・・)
みるくちゃんの介護?が出来ないこと・・
(垂れ流しのみるくちゃんの敷いているフリースを取り替えたり、
お水を飲ませてあげたり、体をきれいにふいてあげなくては
なりません・・)

などが、気になって仕方がありませんでしたが、
一応、気にかけてくれるかどうかわからない主人に頼み
出かけることとなりまして・・・


帰宅23時。


驚いたことに、みるくちゃんのお世話を、主人はしっかり
してくれていました。
本当に、ビックリです。
(明日は、赤い雨でも降るんじゃないかしら・・・・)


が・・・・
余計なこともしてくれまして・・・


ありとあらゆる高~い缶詰が、あちこちのお皿にいっぱいに
盛られていました(--;
(笑ちゃんと、みるくの為にストックしていたものだったのですが)


これは、何?

と、聞いたところ、すべての猫達に1缶ずつ、封を切ったそうな・・・
おいおい!
やりすぎだろう・・・

ちょっとは、家の家計を考えてくれ。





【2005/10/28 23:47】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
死を迎えること
深夜、私より3歳上の従兄弟が亡くなった・・・という
連絡が入った。
1年前より、癌と戦っていた。
8月の実父の葬儀のとき、無理をして参列してくれた。

程なくして自宅で倒れ、病院で寝たきりになった。
見舞いに行っても、体中が痛くて・・
「死にたい・・死にたい・・」と、もらしていた。



******



猫も犬も、「死にたい・・」と、感じるのだろうか・・
辛い治療を、人間の勝手でしてもよいのだろうか・・
死期を延命するだけの治療を、今までに数え切れないくらい
していただいてきた。
猫も犬も「もう、死なせて欲しい」と、
感じてはいなかっただろうか・・・



****



明日、明後日と、東京で従兄弟を見送って来ます・・・






【2005/10/27 23:06】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
みるくちゃんと笑ちゃん・・
今日のみるく・・・

2日ほど前から、みるくちゃんはゲージの生活になった。
他の猫達が遊びたくって、みるくにちょっかいを出しても、
みるくは横たわったまま何も出来ないで、下敷きになってしまう・・
危なくて見ていられない・・

ゲージだとかわいそうかな・・・とも、思ったけれど、
ご飯を食べる時以外、動かずジッと座ったままなので、
みるくもその方が落ち着くかもしれない・・と感じた。
(みるくに聞いてみないとわかりませんが)


笑ちゃんですが、また判明したこと・・・
開腹してみないと確実なことはわからないけど、
心臓と肺が癒着しているのではないか・・・ということです。

もうめちゃくちゃです。
笑ちゃんの体・・・

目は奇形でした。
肩も奇形でした。
顎も奇形でした。
内臓も・・ですか・・・


退院できるのでしょうか・・・

【2005/10/26 23:41】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
今日の笑ちゃん・・・
夜、面会に行ってきました・・・


ゲージの中で笑ちゃんは、座っていました。

「笑ちゃん!」と、呼びかけると、
立ち上がり、ゲージにスリスリしてきてくれました。
ダミ声で「ニャ~ニャ~」鳴いてくれました。


元気にみえたので、点滴を抜いたら調子を崩したようです。
呼吸が異常なのは、肺炎ではなく胸膜炎の可能性がある・・とのこと。
片方の肺の隅に、空気がたまっているようです。
それで、呼吸が苦しいようです。


どうなるのでしょう・・・笑ちゃん・・・


ゲージから出して抱っこしてあげた笑ちゃんは、
すがるように、すっぽりと胸におさまりました。
甘えたくって仕方がなかったようでした。
ゴロゴロ・・ゴロゴロ・・・
周囲にも聞こえるような大きなゴロゴロ・・

ちゃんと、ご飯を食べて、絶対に退院しようね・・・って・・
約束してきました。

*****


PCが故障しました。
日曜日から、主人のPCからの書き込みです。
写真が解像できず貼り付けで来ません。
【2005/10/25 23:52】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
急変・・・
入院しているグレートラの「笑ちゃん」・・

昨日、
「黄疸症状は完治してはいないが、ご飯も良く食べるし、
元気だし、一応退院ということでよいでしょう」
というお話だったので、今日、お迎えに行ったのですが・・・


「今日の退院は、延期になりました・・」と・・・


呼吸が異常になった・・・とのこと・・


面会した笑ちゃんは、朝ごはんも食べない・・ということで、
全然、元気もなく、呼吸数が異常に早い・・・
息をするのが大変そうで・・


今から、超音波と、レントゲンを撮ってみましょう・・
ということになったのだが・・・


肺炎・・・のようだ・・


夜も面会にいってきたけど、やはりご飯は食べていない。
大好きな缶詰を用意していったけど・・・

笑ちゃん・・・
少しでもいいから、食べて・・
お願いだから・・・
病気に負けないで・・


もう、悲しい思いはしたくないよ・・・
【2005/10/24 23:03】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
多頭飼育の犬達その後





写真のワンちゃんは、メイちゃんとオー君。
今日、里親さん宅に迎え入れられた。


この子達は、多頭飼育現場より保護された34匹中の2匹・・・
34匹(成犬25匹、子犬9匹)は、それぞれ、一時預かりさん宅
で、心のリハビリを兼ね、お世話をしていただいて、
譲渡会に参加していたわけであるが。

とにかく、人間に接したことがなく、人間が怖くてブルブル震える
子達であった。
でも、お世話をしてくれていた方たちの力添えで、
どうにか、人間の気持ちを少しずつ理解してくれてきたようである。


今日は、このメイちゃん、オーちゃん、そして、ひろし君が、
幸せを手に入れた(^^)


あと、この現場の子達は、成犬9匹が赤い糸を待っている。

*****


愛情のかけ方ひとつで、この子達の心は救われると思うのです。
気長に接していただければ、氷が溶けるように
気持ちが解きほぐされてくると思うのです。

とても、良い子達です。

あと・・・
3匹の白ワン、2匹の茶ワン、
そして、黒ワン(うめちゃん、ラブちゃん)
ロン君、モモちゃん


幸せはどこからくるかな・・・







【2005/10/23 23:31】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
バトル!





保護猫チャトラの「チャ-君」3歳と
我が家の六女「フワフワちゃん」6歳の
喧嘩前の睨み合い。


チャ-君は、必ず目を閉じてしまいます(--;
それでは、最初から負けだわね・・・


我が家の猫達ですが、長女から六女まで、
強い性格ばかりが集まってしまったため、
喧嘩が絶えません(^^;

ちなみに、飼い主に似る・・・と言いますが、
私は、けっして!けっして、強い女ではありません。
(声を大にして言っておこう・・)


この写真のその後ですが、もちろん・・
チャ-君は、逃げ腰でその場から消えてしまいました。


フワちゃんの、勝ちぃ~!

【2005/10/22 23:35】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
ガォ~ッ!!





入院中の「笑ちゃん」
凄い剣幕で「だせぇっ~!!」と、騒いでおります(--;


黄疸症状が酷い猫さんには、到底見えません・・・
元気すぎです・・・(^^;
食べすぎです・・・(^^;


今日の血液検査の結果では、改善の兆しが見えるようで(^^)
まずまずは、良い方向へ・・・です。
良かったです。


*****

で、久々に恐怖の着信・・・

センターからですが・・・


結局、生後1ヶ月半の仔犬2匹と、生後1ヶ月半の仔猫2匹を
引き取ってきました。
ブスッコちゃんです(--;
【2005/10/21 21:05】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
尻尾切断猫捕獲作戦





先日の譲渡会で偶然見てしまった猫さん・・・


フェンスの上で、固まっていたときは気付きませんでしたが・・
移動したら・・・

尻尾が切断されていて、血が出ている・・・


が・・・
誰も捕獲器を持っていず・・・


次の日に(月曜日)に、捕獲をしようということに
なったのですが・・・・

月曜日・・大雨・・
猫はどこにもいず・・
火曜日も雨・・・


そして、水曜日。
秋晴れ!!

で、捕獲器を持って現場へ・・・
いました!

美味しそうな缶詰を仕掛け、待つこと数分。
あっと言う間に、御用!となり、
そのまま動物病院へ・・・

血がボタボタ垂れていましたので、即手術でした。

どうも、交通事故によるものだということです。

今日、面会に行ってきたのですが・・・

「yuuさん、とてもお怒りになっていらっしゃっているので、
お傍に寄らない方がよいかもよ・・」
と、獣医師に言われたのですが・・・


本当に、とてもお怒りになっていました!

唸る唸る・・・こわっ!でございました・・・汗汗
【2005/10/20 23:19】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
あんずちゃん





写真は、白血病のお部屋の住人だった「リキ爺」と
現在も住人をやっている「あんずちゃん」


二人はとっても仲が良かった・・


今年の1月まで、このお部屋には「たっくん」「マナちゃん」
もいて、賑やかに4人で暮らしていた。


1月20日に「たっくん」が、虹の橋に・・・
3月1日に「マナちゃん」が、虹の橋に・・
(過去ブログ http://diary7.cgiboy.com/0/fuwafuwa/index.cgi?mode=out)


そして、「リキ爺」が、10月11日に虹の橋に・・


あんずちゃん一人が取り残されてしまった。


今日も、あんずちゃんは、淋しい・・・と、言っている。
私の足音がするたびに、「来てよ、来てよ・・」と、鳴く。

抱っこをすると、もうこれ以上ない・・というくらいの
甘え方で、しがみついて離れない。


お友達がほしいの?・・・あんずちゃん・・・
【2005/10/19 23:16】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
今日のみるくちゃん♪





今日のみるくちゃん・・・
ヨタヨタ、フラフラしながらではありますが、
2階まで上ってきていまして、ビックリ致しました。


今日は、調子が良かったのでしょうか?


また、1回ではありますが、自分でトイレに入ることが出来、
2cm位のカリントウのような、うんPを見せてくれました。
(お食事中の方、すみません)


おしっこは、いつも通り、床にしてしまいますが(--;


缶詰は良く食べてくれます。
人間の食べるお魚も「よこせ!」と言う具合に欲しがります。


眼圧を下げる点眼薬も効いて、今の所、症状は落ち着いている
もようです。
【2005/10/18 23:07】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
次から次へと・・・





病院の入院患者が後を絶たない・・・
季節の変わり目は、やはり体調を崩す子が多い。
白猫チビ~ズ3匹の内、2匹目が今日22時過ぎに
亡くなった・・との、連絡が入る・・
もう1匹もミルクの飲みが悪い・・とのこと。


もう、一人・・・・
我が家で昨年よりお世話している、「笑ちゃん」
笑ちゃんは、左眼球欠損、右目も退化している目が
くっついているだけでほとんど見えない子なのだけど・・
しかも、保護したとき「ヘモバルトネラ症」で入院・・・
入院中、院内感染で「パルボウイルス感染症」にも
なって、生死の境を何度となく彷徨ったにもかかわらず、
退院できた子だったのに・・・


今日午後入院しました。


数日前より、あまり食べないなぁ・・・
とは、思っていました。

が・・・・

今日、笑ちゃんを見てビックリ・・・

急に痩せ、毛艶はなくバサバサ・・・
どうしたの?・・・
と、耳の中をを見て、唖然としてしまい・・


黄疸症状・・・


病院にとんでいきました。


即、入院・・・・

検査結果は、酷く悪いものでした。

笑ちゃん・・
がんばらなくちゃ、困るよ・・・
【2005/10/17 23:57】 未分類 | トラックバック(0) コメント(6) |
嬉しいご報告!




今日の譲渡会で、なんと、左後ろ足首が欠損している
チャトラ半長毛の「ムー君」が、里親さんとめぐり
あえました(*^^*)



長野から、たまたま、遊びに来た4人家族が、
譲渡会をやっていることに気付き、先住猫さんの
御友達をちょうど探している、とのことで、
あちこちのゲージに入っている猫さん達を
ご覧になっていたのですが、お父様が一目ぼれで・・
また、足のことを説明しますと、そのことも
ご理解いただき、是非に・・・ということで、
お迎えいただきました。


ちょっと、風邪目でしたので、抗生剤と目薬付きでは
ありましたが、元気一杯の「ムー君」のこと・・
「ぴゅあちゃん」とは、別々になってしまいましたが、
どうぞ、幸せに・・・と、願わずにいられません。


ムー君、よかったね!!



【2005/10/16 23:06】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
のんちゃん♪





3階保護部屋の住人「のんちゃん」3歳キジトラ
ワクチン・避妊手術済み。


両目白濁、エイズキャリアです。


4年前、畑の中でうずくまっているのを保護。
生後3週間くらいだったでしょうか・・・
酷い風邪をひいており、目はビッチリメヤニでふさがり、
鼻もベトベトの鼻水で穴がふさがっていました。
2週間の入院生活を経て、その後、ずっと我が家で
お世話をしているのですが、とっても、良い子です(^^)


白濁している目も、わずかですが視力はあるようです。
高いところにも上れるし、走り回るのも早いです。


「のんちゃん!」と、呼ぶと、犬みたいに尻尾を
ふります。


母子感染のエイズ・・・
何年、生きられるのでしょうか・・
【2005/10/15 22:38】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
まるちゃん♪





亡くなった「リキ」が、長男だとしたら、
次男になるのかな・・・


兄弟3匹は、みんなあっと言う間に里親さんが、
決まったのに、この「まるちゃん」だけ、人見知りが
激しくて残ってしまいました(^^;
5年前の話ですが・・・


それから、スクスク成長し、現在7kgの堂々とした
猫さんになっています。


体に似合わず、甲高い、かわいい声で鳴きます。
気は優しくて力持ち・・・?
仔猫の面倒も良くみてくれています。


4歳の白キジの男の子「まるちゃん」
名前の通り、まん丸になってしまっていますが・・


ちょこんと付いたカギ尻尾が、とってもキュートな
子です(^^)




【2005/10/14 23:53】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
ありがとうございました
ヒゲクマさん、通りすがりの猫さん、C・Sさん、
うにゃままさん、コニサスさん、papaさん、
konioさん、ayakoさん、mamizouさん、
ミミさん、冬姫さん、

リキのために、コメントをありがとうございました。

そして、ユカさん、メールをありがとうございました。


リキは昨日、1月に亡くなった「たっくん」
そして、3月に亡くなった「マナちゃん」の隣に
埋葬いたしました。
虹の橋で、みんな一緒です。
淋しくないでしょう・・・


リキは、初めて私が自分の意思で保護した子でした。
本当に、汚くて臭くって、手は内側に折れているし、
体中の毛は抜け落ちているし・・・
どうしようもない子でした。


でも、どんな子でも猫は猫・・


助けを求めて私のところに、やってきたのだと思いました・・


そう・・・
助けてもらいたくって、目の前に来たのではないかと・・・
おそらく・・


だから・・
今の私があるのかもしれない。


リキの保護が発端・・・
多分・・・そうなんだろう・・


リキが私に教えてくれたこと・・・


病気を持っていようと、障害を持っていようと、
みんな一生懸命生きたいんだ・・って・・
少しばかりの手助けが必要かもしれないけど、
本当は、普通の猫と何も変わらないんだって事。


エイズだって、白血病だって、足がなくったって、
目がなくったって、脳障害だって、心臓病だって、
みんなちゃんと生きている。
なりたくってそうなったんじゃないものね。


リキと会い、私はどんな障害猫と向き合っても恐れることが
なくなった。



リキ・・・


それで、いいんだよね・・
お母さんは、これからも、君のような猫を保護し続けるんだろうね・・
きっと・・・














【2005/10/13 23:33】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
長男「リキ」




力強く生きて欲しい・・・と、つけた名前・・
「リキ」


10月9日、午後、初めての痙攣が起きたとの
連絡を受け、病院へとぶ。
呼吸器をつけ、今にも亡くなりそうな姿に、
諦めにも似た気持ちで、先生にお願いし病院を後にした。


夜連絡を入れたところ、ご飯を食べました・・・との、
お話に、ただただ、嬉しかった。


10月10日、面会に行くと本当に元気なリキに会えた。
ゲージにスリスリし、お得意の頭突きをしてきた。
リキって、不死身?なんて思ったほどだ。
けど、この日はご飯をあまり食べていないようだった。
ゲージに張り付いているカルテに、朝80%、夜20%
と、記入してあった。


リキ、ご飯を食べてね!
明日またくるからね!


10月11日、午前9時11分に病院から、リキ急変の
連絡が入る。
一応、痙攣は治まってはいたものの、ゲージに横たわっている
リキが目に入る。
昨晩のリキが、嘘のようだった・・


容態は、一応、落ち着いた・・とのことで、仕事に戻る。


12時40分、再び、病院へ。
不死身なリキちゃんのこと、座って待っていたりして・・・
などと、思いながら・・・


けど、リキは朝と同じ態勢で横たわったまま・・・
リキ・・・と、呼ぶと、声にはならないけど、
「にゃ~」と、答えてくれる。
それが、嬉しくて何度も呼びかけてしまった。


リキ、また夜来るからね・・・


意識のあるリキに会えた、それが最後となってしまうとは、
思いもよらなかった・・


16時、病院から連絡が入る。
リキ、また急変・・・
病院にとぶ。


痙攣が治まったリキは、またゲージの中に横たわっていた。
点滴の管が後ろ足に入っていた。


リキは私の膝が好きだった。
だから、獣医さんにお願いして、リキを抱っこさせてもらった。
悲しいくらいに痩せてしまったリキ・・
本当に、信じられない位小さくなってしまったリキに、
止め処なく涙が出てきた。


がんばらなくちゃ、ダメだよ、リキ・・


30分くらい、静かに時間が流れただろうか・・・


リキが、急にのけぞって私をジッと見つめた・・・
と、思うまもなく、痙攣を起こし始めた。


この、痙攣って・・・


1月に亡くなった、たっくん、
そして、3月に亡くなった、マナちゃんと同じ・・


即座に、私は獣医さんに、リキの足の管をはずしてくれるよう
頼んだ。


家に連れて帰ろう・・と、思った。
息のあるうちに・・・


19時、リキのお気に入りの布団の上に寝かせる・・
あんずちゃんと一緒に静かに見守る・・・


リキは、小さな痙攣を何度と無く繰り返し、
20時過ぎ、呼吸が異常になりはじめ・・・
呼吸停止・・
その後、心臓の鼓動がだんだんと弱くなり・・


リキの時間は、止まりました・・・


リキと出合った2000年の冬が思い出されます。
ボロ雑巾のような姿で現れたリキ・・
膿と血のツララのようなヨダレでスリスリしてきたリキ・・・
去勢前は、スプレーしまくりだったリキ・・・
トイレの砂を取り替えていると、お尻に頭突きをしてきたリキ・・

アジが好きだったね・・
ササミが好きだったね・・


でも、何よりも抱っこが大好きだったね・・・


「うぉ~い、うぉ~い」と、うるさいくらい私を呼ぶ・・
2階の角部屋の住人・・・リキ・・


ドアを開けても、もういない・・・


リキ・・・
享年15歳・・

ありがとう・・リキ・・
そして・・
ごめんね・・リキ・・






【2005/10/12 23:36】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
リキ・・・虹の橋へ





20時22分、リキの時間は止まりました・・・


初めて私は、声をあげて泣きました。
それだけ、大きな存在であったことに、
今更ながら気付きました。


リキに声援を送ってくださった皆様、
本当にありがとうございました・・・


【2005/10/11 21:11】 未分類 | トラックバック(0) コメント(9) |
大中小・・・





揃いもそろいましたぁ~(^^)

黒白、大中小!


大ちゃんと中ちゃんは、足がポキッと折れていた子と
大腿骨がグチャグチャになっていた子です。

小ちゃんは、女の子。
ガリガリで、育つかどうかわからないような子でした。
が、どうにか丸みを帯びてかわいくなってきました(^^)


里親募集中です!


大中小で、いかがでしょうか。


生後6ヶ月、生後5ヶ月、共にワクチン・不妊手術済み。
生後3ヶ月、ワクチン接種済みです。
【2005/10/10 21:31】 未分類 | トラックバック(0) コメント(1) |
リキ爺ちゃん





10月4日に入院した、リキ・・


譲渡会で、ワイワイしているとき・・・
12時5分に動物病院から着信・・
なに??


「獣医師のKです。リキちゃんが痙攣を起こし意識不明に
なりました・・・危ない状態ですので来られますか・・」と。


もう・・・
涙が溢れ、いてもたってもいられない・・


メンバーにお願いし、動物病院にかけつける。

*****

リキは、酸素呼吸器をつけ、診察台に横たわっていました。
昨日の面会では、ゲージにスリスリして、甘えてきたのに・・
ご飯も全部食べてくれたのに・・・
目の前のリキは消え入りそうな呼吸をし、
いつ神様が連れて行ってもおかしくないくらいの
状態に見えました。
体温は、36度2分・・・
「まだ、死んじゃダメだよ、リキ、リキ・・」
と、何度も呼びかけたけど、ピクリともしないリキに
半ば、諦め、顔をグチャグチャにしながら、
先生にお願いし、病院を後にしました。


何かあったら=亡くなったら・・
連絡をすぐくれるよう、お願いをして・・・


が・・・


全然、病院からは、連絡が来ず・・
待ちきれず、病院に連絡を入れたのですが・・・


「yuuですが・・・、あの、リキは・・・・」
「実はですね、リキちゃんは・・・ご飯を食べ始めまして・・」
「は?あの、白血病で意識不明になったリキですが・・」
「ええ、意識が回復しまして、元気と言う元気はまだないのですが、
ご飯を食べています・・」と。


「(^0^)」

凄い生命力だね、リキ!
明日一番で面会に行ってきます。


【2005/10/09 22:08】 未分類 | トラックバック(0) コメント(6) |
時間がないぞ。





めちゃくちゃ、忙しい一日でした。


朝一番で、避妊手術・去勢手術の子達を連れて、
動物病院へ・・


帰りの途中で、メンバーが役場より仔犬を3匹保護
したということで、仔犬を取りに行き、またまた
ワクチンをしに動物病院へ・・・


帰ってから、今度は心臓病の「まりあ」と「ノア」を
連れて動物病院へ・・・
今日は、東京の大学病院から心臓の専門医師が来ると
いうことで、診察の予約をしておりました。

で、一応、預けて家へ・・


夕方、昨日不妊手術で預けた子達と心臓病の子達の
お迎えに・・・またもや動物病院へ・・・ふぅ~・・


帰ってきてから、高校時代のクラス会へ・・
幹事なのに、遅刻を致しました(^^;


で、帰宅!
おお、午前様になってしまいました・・・


画像は、「まりあ」です。
爆弾のような危ない心臓をかかえています。
生後1ヶ月のときに、余命2ヶ月・・と、宣告をされ、
大事に大事に育ってきました。
今年3歳を迎えましたが、いつ鼓動が止まっても
おかしくない状態だそうです。
今までに、気付いただけでも3回の発作を起こしています。
小発作ならまだしも、大きな発作がきたら命取りと言うことです。
ゆっくり・・まりあの猫生を見守り続けるしかないのですが。


ノアは、ちゃんと検査しないとよくわからないそうですが、
どこかに穴が開いているみたいです。
大学病院で、あらゆる検査をしたいから連れて帰りたい・・・と、
医師に申し出を受けたのですが、お断りを致しました。
治るものではないので、これ以上、ノアに負担をかけたくありませんし・・


いろんな選択があると思いますが、私はこの子達を
静かに生活させてあげたい・・・
そう、思っています。


外科的手術が出来ないのですから。


【2005/10/08 23:09】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
僕はムー。





僕は、生後2ヶ月のチャトラの男の子「ムー」です。
体重は800gあります。
ワクチンもしました。

左の足が、足首からありませんが、全然へっちゃら!
3本足でとっても早く走れます。


ちょっと、人間が怖くって震えてしまうけれど、
でも、怖い人たちばかりじゃないかもしれないな・・・
なんて、思いはじめています。


おしゃべりBBSの方に、僕の妹「ぴゅあちゃん」の写真を
貼り付けてくれるそうです。
見てあげてください。
【2005/10/07 22:53】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
なんなのだろう・・・





写真は、みるくちゃんと我が家の六女「ふわふわちゃん」(6歳)
こんなんに大きさが違うんです・・・
みるくちゃんは、今日もヨタヨタ・・フラフラしながら、
生活しています。
階段も上れなくなりました・・・


******


昨日保護した仔猫2匹ですが、診断書を書いていただきたく、
動物病院にメンバーが連れて行ったのですが・・・
診断書が書いてもらえませんでした。


と言うのは・・・


すでに、傷口が、きれいに閉じていること・・・
どういう、経緯でそうなったのかわからない・・・


虐待だとしても、もし、ナイフのようなもので、
足を切ったとしたら、出血多量で衰弱し亡くなるのでは
ないか・・・(止血されていると思われる)

針金やゴムで、足を縛ったとしたら、骨まで腐って
ちぎれるのは、かなりの時間を要するのではないか・・


新しい傷ではないので、レントゲンを撮っても
わかりませんでした。

わかっていることは、昨日の日記帳に載せたように
1匹の仔猫の後ろ足が足首からスパッと無いこと。
そして、もう1匹の仔猫の後ろ足の指が2本しか
無いこと。


仔猫達は人間を怖がり、部屋の隅にはいったまま
出てきません。
どんな怖い思いをしたのか・・と、思うと、胸が痛みます。


写真は後日アップします。


少し毛の長いサビの女の子と、少し毛の長いチャトラの
男の子です。
生後2ヶ月位。
今日、ワクチンをしていただきました。
【2005/10/06 22:22】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
やはり、虐待か・・・





写真は、タイトルとは全く関係ないけど、
今日のみるくちゃん。
面倒見の良いヒメちゃんに、抱っこされて
幸せそうに寝ていました(^^)
やはり、目がよく見えていないようです。

*****

今日、生後2ヶ月の仔猫が2匹保護されました。
メンバーによって発見されたのですが・・・


チャトラの男の子・・・後ろ右足首が切断されていました。
サビ長毛の女の子・・・後ろ左足の先端が切断されていました。


虐待としか言いようのない傷跡です。


数週間前にも、日記にも載せましたが、
後ろ大腿骨をグチャグチャにされていた子を
同じ場所で保護しています。

同場所で、やはり後ろ足をポッキリと人為的に
折られた子も保護しています。


虐待・・・公園が今危ないです。


先程、新聞社にもメールを送っておきました。
記事にして、騒いでくれると良いのですが・・・
【2005/10/05 23:41】 未分類 | トラックバック(0) コメント(9) |
曇天~・・・





気持ちも、曇天・・・かな・・・

今日から日曜日まで、メンバーと手分けをしながらであるが、
猫27匹の避妊・去勢手術の搬送がある。
6日間で27匹・・・
考えただけで、気が遠くなりそうだ。


みるくは、相変わらず、勝手に、うんPをトイレでないところに
してくれている(--;
気がつけばトイレに入れてあげるのだが、どうもそれだと
気に入らないらしい。
また、ヨタヨタしながらではあるが、多少は歩いている。
ただ、ご飯の食べが悪くなってきている。
一時的なものならよいけど。


リキ爺は、先程(22時)入院した。
口の中は、口内炎と歯肉炎と潰瘍で、真っ赤に腫れあがっており、
強制給餌など到底できる状態ではなく、おまけに、皮下輸液を
入れても、追いつかないほど脱水が酷く、風邪症状も一気に
悪くなり、どうにもこうにも素人が出来る範囲を越えてしまった
ため、入院させたくは無かったけど、置いてきた。


とりあえず、脱水症状を出来る限り回復させ、
静脈点滴で栄養補給をしていただけるようお願いした。


昨日の体重は2.4kgだったけど、今日はまた減って
2.3kgになっていた。
ガリガリ君である。


退院できるだろうか・・・
【2005/10/04 23:08】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
リキ爺ちゃん・・





2~3日前から、ご飯の食べが悪くなっていた
リキ爺ちゃんが、今朝は酷い風邪症状で、鼻の穴が、
両方ともドロドロした鼻水で埋まってしまっていた。


ここ数ヶ月、調子は悪くも無く、良くも無く・・という
感じであったが、今朝は見るからに、どうしようもない
状態・・・
目はグシャグシャ、鼻水はズビズビ、ツララのようにヨダレは
垂れ下がり、酷い脱水であり・・・
急いで、病院へ・・・


とりあえず、皮下輸液、ステロイド、抗生剤を入れていただき、
当分、病院通い・・・


2000年に行き倒れていたのを保護し、今にいたるけど、
保護時2.8kgの体重が、4.6kgまで増えたにも
かかわらず、今日は2.4kg。
本当に小さくガリガリ君になってしまった。

白血病キャリア。

まだまだ、がんばっって美味しいもの食べようね、リキ爺!

*****


今日のみるくちゃん・・・

粗相だらけ・・・・汗汗
【2005/10/03 22:45】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
譲渡会~♪





近頃、秋めいてきたな・・・なんて、思っていたのだが、
今日の譲渡会・・真夏日のように暑かった・・汗汗
ワン・ニャン達は、人間よりも毛皮を着ている分、
暑かったんだろうな・・・と。


今日は、まずまずの成績であった。


ワンは、ドーベルマンの「アレキサンダー」が、正式譲渡へ、
ダックスの「ダン」も、決まったし、先日、ヨーキーの
「ころんちゃん」も、お試しに入った。
多頭飼育現場にいた「ミックスちゃん」も、お試しに行った。
あと、生後1ヶ月半の仔犬が3匹決まった(^^)


ニャンは、生後1ヶ月半のグレー白ちゃん、白キジちゃん、
チャトラちゃん。
生後3ヶ月のシャムmixちゃん、
小学生達が育てた「ちょこちゃん」、
そして、半長毛のチャトラの「りりーちゃん」が、里子に
行くことができた。


どうぞ、幸せに・・・と、願う。


*****


1日、留守にして、みるくちゃんは大丈夫だったかな・・・
(主人にお願いして行ったのだけど・・・)

なんの・・・・


台所マットに、しっかりオシッコされてました・・・汗
それと、トイレの脇に・・・

ヨタヨタしているのだから仕方ないけど・・・


みるくちゃん、がんばろうね!


写真は、生後2週間位かな・・・・
薄茶の女の子です。
今日、届きました(^^;
【2005/10/02 23:45】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
次のページ
PROFILE
リトルキャッツ Yuu
  • Author:リトルキャッツ Yuu
  • リトルキャッツ公式サイト
  • 里親募集BBS わんにゃんバンク
  • RSS1.0
  • ご支援のお願い
    リトルキャッツにご支援いただける方は、以下を参考になさってください。みなさまの暖かいご支援に感謝いたします。

    ウィッシュリスト(Amazon)
    ※お届け先住所で
     「NPO法人リトルキャッツ(山梨)」
     を選んでください。

    CALENDER
    09 | 2005/10 | 11
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 多頭飼育からの引き取り。(02/22)
  • 寒いですね。(02/21)
  • GOちゃん、退院しました!(02/20)
  • 新顔です。(02/19)
  • 動物愛護センターから。(02/18)
  • 雨のお山でした。(02/17)
  • 新顔です。(02/15)
  • 撮ってみました♪(02/14)
  • GOちゃんのこと。(02/12)
  • 新顔です。(02/10)
  • RECENT COMMENTS
  • ぱんだ(02/22)
  • Me(02/19)
  • さかもと(02/19)
  • くまよめ(02/18)
  • マロンパ☆(02/18)
  • まど花(02/14)
  • may(02/14)
  • Yuu(02/12)
  • Yuu(02/12)
  • うさうさ(02/12)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【あれ〜…】(11/18)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【ちびちび〜】(11/03)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【忙しいよ〜(泣】(11/03)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【電車ちゃん、その後。】(06/27)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【新顔が来ました。】(06/25)
  • ARCHIVES
  • 2017年02月 (15)
  • 2017年01月 (20)
  • 2016年12月 (23)
  • 2016年11月 (20)
  • 2016年10月 (18)
  • 2016年09月 (21)
  • 2016年08月 (18)
  • 2016年07月 (22)
  • 2016年06月 (18)
  • 2016年05月 (24)
  • 2016年04月 (20)
  • 2016年03月 (24)
  • 2016年02月 (23)
  • 2016年01月 (25)
  • 2015年12月 (21)
  • 2015年11月 (26)
  • 2015年10月 (25)
  • 2015年09月 (25)
  • 2015年08月 (25)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (20)
  • 2015年05月 (22)
  • 2015年04月 (24)
  • 2015年03月 (22)
  • 2015年02月 (20)
  • 2015年01月 (23)
  • 2014年12月 (21)
  • 2014年11月 (23)
  • 2014年10月 (19)
  • 2014年09月 (20)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (21)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (19)
  • 2014年04月 (26)
  • 2014年03月 (22)
  • 2014年02月 (22)
  • 2014年01月 (21)
  • 2013年12月 (22)
  • 2013年11月 (21)
  • 2013年10月 (21)
  • 2013年09月 (20)
  • 2013年08月 (22)
  • 2013年07月 (21)
  • 2013年06月 (23)
  • 2013年05月 (21)
  • 2013年04月 (24)
  • 2013年03月 (25)
  • 2013年02月 (22)
  • 2013年01月 (26)
  • 2012年12月 (28)
  • 2012年11月 (18)
  • 2012年10月 (17)
  • 2012年09月 (22)
  • 2012年08月 (20)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (18)
  • 2012年05月 (24)
  • 2012年04月 (27)
  • 2012年03月 (25)
  • 2012年02月 (24)
  • 2012年01月 (23)
  • 2011年12月 (24)
  • 2011年11月 (24)
  • 2011年10月 (27)
  • 2011年09月 (26)
  • 2011年08月 (27)
  • 2011年07月 (30)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (30)
  • 2011年04月 (31)
  • 2011年03月 (30)
  • 2011年02月 (28)
  • 2011年01月 (30)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (31)
  • 2010年10月 (29)
  • 2010年09月 (31)
  • 2010年08月 (31)
  • 2010年07月 (30)
  • 2010年06月 (28)
  • 2010年05月 (27)
  • 2010年04月 (29)
  • 2010年03月 (31)
  • 2010年02月 (29)
  • 2010年01月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (29)
  • 2009年10月 (30)
  • 2009年09月 (29)
  • 2009年08月 (31)
  • 2009年07月 (31)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (31)
  • 2009年04月 (30)
  • 2009年03月 (31)
  • 2009年02月 (28)
  • 2009年01月 (31)
  • 2008年12月 (31)
  • 2008年11月 (30)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (29)
  • 2008年08月 (31)
  • 2008年07月 (30)
  • 2008年06月 (29)
  • 2008年05月 (31)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (31)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (31)
  • 2007年12月 (31)
  • 2007年11月 (30)
  • 2007年10月 (31)
  • 2007年09月 (31)
  • 2007年08月 (31)
  • 2007年07月 (31)
  • 2007年06月 (30)
  • 2007年05月 (31)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (31)
  • 2007年02月 (28)
  • 2007年01月 (31)
  • 2006年12月 (30)
  • 2006年11月 (29)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (30)
  • 2006年08月 (31)
  • 2006年07月 (31)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (30)
  • 2005年03月 (31)
  • 2005年02月 (28)
  • 2005年01月 (31)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (30)
  • 2004年10月 (31)
  • 2004年09月 (31)
  • 2004年08月 (31)
  • 2004年07月 (4)
  • CATEGORY
  • 未分類 (4003)
  • LINKS
  • リトルキャッツトップページ
  • Cats安暖邸
  • 新:隣のネコ観察記
  • 隣のネコ観察記
  • Cat's専科NinnaNanna(スポンサー)
  • 黒猫チョコちゃんとハンドメイドな日々
  • 管理画面
  • SEARCH