Yuuさんの猫屋敷
犬・猫の味方「Little Cats」の活動日記
美少女ミモザ♪





あ、いや、びしょうじょ・・ではなく、美男子と言わねば・・
どうしても、男の子に見えないミモザ。
とにかく一つ一つの行動、しぐさが、おとなしくて、
どこから見たって、女の子にしか見えない(^^;


や、もう、本当にめちゃくちゃ、かわいいとしか言いようが
ないんだな・・・


お頭の線が一本位足りないせいもあるのかもしれない・・
う~ん・・・
普通の生活は出来るんだけど、どこか・・・どこか・・
わからないんだけど、何かが欠損しているように
思える。


猫の姿形はしているんだけど・・・ねぇ・・・


おっとり、もっそり・・・
ま~んまる。


それなりに大きくはなっていると思うのだけど、
まだまだ、お子ちゃま。
他の成猫のみぃ~んなに、かわいがられ、毛づくろいして
もらっては、体中が唾液でべショべショになっています(^^;
スポンサーサイト
【2006/03/31 23:54】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
乳腺腫瘍





この「このみちゃん」
健康診断の時に判明した乳腺腫瘍。
生後半年くらいなのに・・・なぁ・・・もう・・・


避妊手術時に一緒に手術をしていただくことになったので
あるが、まぁ、なんとも訳あり猫さん、犬さんの多いこと・・
まだ「このみちゃん」の場合は取ってしまえばいいのだから、
まだいい。


勝てないウィルスに感染したら・・・もう、どうしようも
ないのだから。


*******


逃走中の「マコト君」ですが、里親さんのお家のちかくまで
来ていることがわかりました。
早く、保護できると良いのですが。


もう一匹の逃走犬?「ナナちゃん」ですが、目撃情報が
入ってきました。
ナナちゃんと仲良しだった「ロン君」を今、ヒゲクマさんが、
遠路、ナナちゃんの里親さん宅へ搬送中です。
ロンの姿を見て、ナナちゃんが出てきてくれることを
祈って。
藁にもすがる思いです・・・
【2006/03/30 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
転移・・・





一昨日から、リンパ腫の「マーブル」が、御飯を食べなく
なった。
昨日朝には、呼吸が荒くなり、何とも苦しそうで、すぐさま
病院に。


血液検査、レントゲンの結果・・・
首の左側下に大きなしこり・・
内臓が変な形に押し上げられている・・
リンパ腫が転移している可能性が大きい・・ということが、判明。


2週間ごとにしている抗癌剤治療を、昨日はまだ治療後
1週間弱なのだが、していただいた。
そのまま、呼吸確保のため酸素室へ入院となる。
御飯も食べれないので、静脈点滴も入れてもらう。
体重も少々であるが、減少傾向。

******


連れのあんずちゃんは、マーブルが部屋からいなくなって
しまったからか、久々に鳴いてばかり・・・
やはり、いつもいるヤツがいなくなると淋しいのだろう・・・な。


一応、今日、御飯を食べたから・・・と言うことで、
退院とはなったものの、だるそうで寝てばかりいる。
大好きな缶詰も残した。


ずっとずっと元気でいてくれなくちゃ、困るんだけど・・・
【2006/03/29 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
行方不明2





大変な事態が相次いでいる・・・・


2週間前、里親様が決まり、幸せになっていたはずだった
「あいちゃん」改名「ナナちゃん」が、脱走した・・
との、連絡が入った。


26日の午後3時~4時の間に、繋がれていた布製のリードを
切って(噛んで遊んでいたと思われる)逃走。
場所は、愛知県海部郡七宝町下田堂中の自宅庭から。
青い首輪に、黄色と白が混ざったリードが10cm位
つる下がってると思われる。


もともと野良ちゃんの子供だったため、かなり臆病な性格で、
人間に懐くまでかなりの時間を要した子である。


飼い主さんにチラシ作りと、庭に置き餌のお願いをしてある。
もちろん、連絡しなければならないところへの連絡は、
全て済みなのであるが・・・・


もう・・・なぁ・・・


【2006/03/28 23:52】 未分類 | トラックバック(0) コメント(9) |
行方不明





21日に南大沢の譲渡会で里親様が決まった「ジゲン君」
改名「マコト君」が、昨日、17時30分、散歩中に
リードが手から放れてしまい、走り去ってしまった・・との、
連絡を受けた。


不明になってしまった場所は、横浜市青葉区の河川敷。
川をはさんで、横浜市と川崎市に分かれるというところ。
マコト君は、青と緑のリードをつけたまま、走り去っている。


今日、メンバーのIさん、Kさん、ヒゲクマさんと共に、
現場に行き捜索したが目撃情報もなく、断念。
顔写真の載ったチラシを犬の散歩途中の方達や、付近の
住民に渡しては来たのであるが・・・


遠くには行っていないと思う。
どうにか、見付かって欲しい。
いや、見付からなくては困る。


生後5ヶ月の男の子。
去勢手術済み。
ビクビクした気の小さい性格。


どうぞ、どんな些細な情報でもありましたら、ご連絡を
頂きたいと思います。
よろしくお願いいたします。
【2006/03/27 23:09】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
りんちゃん・・・
虹の橋に・・・・


ごめんね、りんちゃん。
そばにいてあげれなかった。

後悔しても、もうりんちゃんは、いない・・

どこにも、りんちゃんの姿はない・・・

りんちゃん・・・・・
りんちゃん、りんちゃん・・
【2006/03/26 19:54】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
りんちゃん





ここ数日、りんちゃんの元気がない。
朝ごはんの缶詰を持っていくと、ドアの前で待ち伏せしていて
「早くちょうだい」と、まとわりついてくるのに・・・
今朝など、オイルヒーターの横に丸まっているまま。


りんちゃんの風邪は一年中。
エイズキャリアのため、免疫力がないせいもある。
ここのとこ、風邪が一段と酷くなってきた。
けれど、りんちゃんには投薬も点眼も出来ない。
ものすごい抵抗で、どうにもこうにも手が出せない。


りんちゃんには、目がない。
それなのに、目ヤニは垂れ下がるほど出る。
今日は、鼻水もすごくて拭いても拭いても出てきた。


大好きな缶詰もほとんど食べず、昨日からa/d缶を
温めて匂いを強くしてから与えているが、食べ方はいまいち・・・


保護して丸3年。
年齢不詳のりんちゃん。
今日の体重は、1.1kg。
脱水症状有。
明日、病院で点滴だ。
【2006/03/25 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今日のカカ君





スリスリ、クネクネ、ゴロゴロ攻撃発射しまくり!


本当に、性格良すぎ(^^)


縫い合わせた右目はだんだんと糸がとけてきた。
健在の左目は、真ん丸くて大きな金目。
それに、ちょっとぺシャンとした顔。
「にゃ~」とは鳴かず、「あ~ん」と、子供のような
声で鳴く。
愛嬌があって、それなりにかわいい顔なのかもしれない。


部屋に入ると、「缶詰ちょ~だい」攻撃。
半端じゃない。
缶詰をあげるまで、後をずっと着き歩いて、大きな声で
おねだりする。
先にトイレをきれいにしようなんて、思ったら大間違い。
声はだんだん甲高くなる・・・汗


写真は、大好きな缶詰をたいらげたところ。


「あ~、うまかった!」とでも、言っているのだろうか(^^)


【2006/03/24 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
拾った犬(^^;





長男から電話。
犬がいる・・と。


そりゃ、地球上にはいっぱい犬もいるさ。


で、なんなの?
と、聞くと、道路の真ん中を車のクラクションも、
気にもせず、テケテケ歩いている犬がいる・・・と。
首輪は無し。
小ぶりな中型犬。


(何度も言うようですが、私は犬が苦手です・・・)


意地悪にも、どうしたいの?
と、聞いてみた。


保護してくれ・・・だと。
自分は何の面倒も見ないくせに・・・さ。


で、現場に直行。
いたいた・・・


危ないくらい、道路を走り回っている(@@;
人間が歩いて来ると、人間に近寄って着いていきたい
そぶりをみせる。
けど、手を出すと後ずさり・・・


(私は、知らない犬は怖いですから・・・・)


で、あっちから、歩いてきた初老のおっちゃんを捕まえて・・


あの犬、捕まえていただけません?
と、笑顔でお願いしてみた(^-^)


難無く捕まえて、車に用意してあったゲージに入れてくれた。


さて、どうしようか・・・・


すかさず、メンバーのKさんの顔・・・
Kさ~ん、犬拾ったぁ~


Kさん、渋々・・・
ごめんねぇ~・・・
と、またもや、笑顔でお願いしてきた(^-^)


Kさん、お疲れのところ申し訳ありませんでした。

写真が、そのワンちゃん。
仮名「菜々ちゃん」
1歳未満だと思います。
【2006/03/23 22:58】 未分類 | トラックバック(0) コメント(1) |
この白猫は・・・




白猫屋敷の白猫ではないのですが・・・


我が家の次女。
今年で8歳になります。
体重は5.8kg。
頼もしい体格?をしています。


白猫屋敷の猫ちゃん達は、一番大きい子で3.4kgしか
ありませんでした。


この差はいったい・・・・・???


我が家の保護猫、家猫は、一番小さい子・・・というか、
痩せている子でも、4kgはあります。
ほとんどの子が、5kg以上はありますが・・・


友人から紹介されたアイムスのオーシャンフィッシュに
切り替えた時より、ずいぶんと猫の骨格がしっかりして
きたように、思えるのは錯覚でしょうか・・・


まぁ、大きくても小さくても、健康であれば・・・
それだけで、いいのですがね・・・





【2006/03/22 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
ため息・・・・





ETこと、この「ヒデ君」
どこから撮っても、何枚撮っても、かわいい写真が撮れない・・・
今日も何枚撮ったかわからないくらい、シャッターを押した
んだけど・・


んんんん・・・・・


猫に見えないのは、私だけなんだろうか・・・


山梨に来たときは、ガリガリの骨骨星人だった・・
が・・・
今では、まぁ~るくなって、おそらくかなり体重が
増えているのではないか・・・と、思います(^^)


このヒデ君、実は明日は、大切なお見合いなのです。


上手くいきますように・・・・
と、祈るばかりなり・・・・


性格は、にじゅうまる!

しかし、おもしろい顔だわ!
【2006/03/21 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
命の選択





2日前に掲載した交通事故の猫ちゃん。
保護主さんは「みーちゃん」と呼んでいるらしい。
病院側のお話によると、保護主もあちこち声をかけ、
預かりさん、里親さんを捜してみる・・・と、言って
いたとのこと。


だけど、誰が、引き取れるんだろう・・・


言いたくは無いけど、安楽死の選択もあるのではないだろうか・・
と言う提案をしてくれた方もいた。


私は・・・・・


写真の子は、脳障害のマヤちゃん。
役場から処分に送られる1時間前に引き取った子。
引き取ったときは気がつかなかった。
歩くことが出来ないなんて・・・・


ビックリして病院で検査をしたところ、中枢神経が損傷している
ことがわかった。
歩くことはできない。
ころがりながら移動する。
もちろん、立てない。
だけど、排便排尿は、「バタンドタン」と、転がりながらだけど、
トイレに入ることが出来る。
寝転んで用をたすから、他の子の便の上に横たわったりして、
汚れることがしばしば・・・


御飯も、頭がフラフラしてしまうから、上手く口に入らない。
前後左右、首振り状態でお皿に顔をぶつけながら、
御飯をほおばる。


こんなマヤちゃんを目の前にして、1人の友人が、
「安楽死してあげて!」と、叫んだ。


一生懸命、生きようとしている子を、どうして手にかけられようか・・
どんな姿であろうと、命がつながっているものを
自分の都合で絶つことなど、どうしてできるのだろう。


みーちゃんにしても、神様がまだ生きよ・・と、
命を繋いでくれている。


今日面会した「みーちゃん」は、診察台の上で横たわっていた。
自分では起き上がれないようだ。
起こして座らせたら、猫座りが出来た。
今日も、自分からは食べれず、少しずつ6回の強制給餌。


まだまだ、退院の目処はつかない・・・
考える時間は十分にありそうだ。


ん~・・・
しかし、悩む・・・・・むむむ・・・


今日は、先週センターから引き取った9匹の子犬の内、
6匹が、酷い下痢で入院となった。
半日以上、動物病院で遊んで?しまった(--;
忙しいのに・・・・な
【2006/03/20 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(12) |
あ・・あの・・・





すごいお顔!です。
仮名「このみちゃん」
生後半年は過ぎているでしょう。


なのに、避妊手術もせずにお外で飼っていたようで・・・


飼っていた・・・
とは、言えないかもしれないけど、御飯はあげていたらしい。
(人間の米粒だった)


先週初めて譲渡会場に一般から持ち込まれた子。
先週、保護主さんに家の中に入れて保護してあげてね・・・
と、言っておいたのに・・・


「朝、どこを捜してもいなくて御飯も食べに来ないので
譲渡会に連れて来れないかと思った・・」と、言ってのけた。


「・・・・・・・・」


「あの、外にいるんですか?」


「家の中には、入れられなくてね・・・それでも、
 夜は入れてあげているんですよ」


「・・・・・」


フーシャーの子だし、それではいつまで経っても
馴れないでしょ。
と、言うことで、今、何故か我が家にいる(--;


いや、ホント、もう猫いらないんだけど。
と言いながら、増えていたりして。
【2006/03/19 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
どうすればいい・・・





「交通事故の猫を保護しました。
 飼えるところではないので、退院したら引き取って
 もらえますか・・・」


1本の通報・・・


病院にどういった状態なのか、尋ねてみた。


運ばれたとき、目は飛び出ていて、下顎は骨折。
目はもとの場所に納めたので、一応眼球はある。
が、見えないらしい。
もう一方の目も見えないらしい。
両目とも、あっちをむいている・・・


顎は複雑に骨折しているらしく、噛みあわせが出来ない・・・
おまけに病院に運ばれたときは、飲み込むこともできなかった
ため、首に管を通して、流動食を流していたとのこと・・・

1ヶ月前の話・・


現在もまだ入院しているが、自分では食べれないとのこと。
口を開けて物を口にいれてあげると、かろうじて飲み込む
ことが出来るまでになった・・・と言う。


病院の先生がおっしゃるには、この子を持ち込んだ本人は、
リトルで引き取ってくれるのでは・・・と、言っているらしい



私達は、引き取るなんて一言も言っていないし、
責任がもてない保護など、してほしくはないと
思っている。


この子は、1日に5~6回強制給餌を必要とする。
排便排尿は、自分で出来るようになった、とのこと。
退院はまだまだ、未定・・・


どうするんだ・・・・
【2006/03/18 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
あんず&マーブル





夕御飯の2人です♪
なんか、近頃仲良しさんみたい(^^)


あんずちゃんは、おそらく母子感染の猫白血病。
今月で多分2歳になりました。
常時、体重4.2kgをキープ。
健康状態は良好です。
グレーと黒のアメショー柄のとってもきれいな
毛をしています。


マーブルですが、今日は2週間ぶりに抗癌剤治療を
受けてきました。
体重は、3.8kg。
毛艶もよく、良い感じにお薬が効いているようです。
血液検査も異常なし。
茶と黒のマーブル模様のきれいな柄の毛をしています。


白血病でなんてなければ、絶対に里親さんが決まるような
子達なのに・・・って、思うのですが・・・
【2006/03/17 23:06】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
カラーをとりました




「カカ」のエリザベスカラーをはずしました。
解ける糸で縫い合わせてあるので、あとは自然に解けるのを
待つばかり。


「カカ」のお顔も、ETの「ヒデ」ほどではありませんが、
ぺしゃんとつぶれています。
性格は、もちろん二重丸。


少々、風邪目ですが、元気いっぱい。
缶詰が大好きで、ワウワウ言いながら他の子のお皿にまで
顔を突っ込んで横取りしています。


下痢Pもようやく治まり、あとは長期戦になりそうだけど、
里親募集です。


片目はないけど、とっても元気な甘えん坊の「カカ」を
よろしくお願いします。
【2006/03/16 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
シロ・・虹の橋に・・・





妹が撫でている間だけ、静かに呼吸を繰り返していたシロ・・
撫でる手を止めると「キューンキューン」と、どこかが
痛いのか、鳴くシロ・・


今朝5時50分までは、ウツラウツラしながらも撫でる手を
止めることなく動かしていたと言っていた・・
だけど・・
6時50分・・・
気がついたとき、シロは息をしていなかったと・・・
泣きじゃくる妹に・・・かける言葉もなく・・・


だけど、連絡をを受けて実家に飛んでいったとき、
シロは、穏やかな顔をして横たわっていた。
昨晩、多少の痙攣を起こしてはいたものの、おそらく、
眠るように逝ったのではないか・・と思う。


ご近所のおばちゃんやおじちゃんに見送られて、
シロを乗せた車は火葬場へと向かう。


元気なときは、体重が20kgもあった体も、
12kgまで痩せて小さくなっていた。


骨壷に入れられた骨は、もっともっと小さくなって、
信じられないような気持ちになった。


17年・・・・
共に過した日々は、鮮やかな思い出となって
頭の中を駆け巡る・・・


家族から愛され、生徒から可愛がられ、ご近所の方達からも
声をかけていただき・・幸せな犬生だったのではないか、
と思う。


昨年、亡くなった父を大好きだったシロ・・・
今ごろ、天国で一緒にお散歩でもしているのではないだろうか。


享年17歳、mixの女の子
シロ・・・

安らかに・・・・


【2006/03/15 23:03】 未分類 | トラックバック(0) コメント(9) |
またまた、白猫ですが・・・





寝る・・・

ひたすら寝る・・・・

起こしても、寝る・・・・・


寝てばかりの「まさお君」


かわいいお顔が撮れないよ。
【2006/03/14 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
またまた無事退院





先日は「カカ君」の瞼縫合手術だったけど、
今日は「バロン」が同じ手術をしての退院だった。
2匹は兄弟かなぁ・・・
顔つきは似ていない・・・
目の色も「カカ」はゴールドだけど、「バロン」は
きれいなブルー。



そういえば、「カカ」の顔は昨日のブログの「ヒデ」の
ように、少しつぶれている(^^;
「バロン」は、とてもきれいな顔立ちをしている。
(カカが、ぶちゃいくとは言っていませんが・・・)


しかし、本当に白猫ばかりだなぁ・・・・


最初は、みんな同じ白に見えてわけがわからなかったけど、
ようやく我が家にいる子の区別はどうにかついてきた。
性格もみんな違う。
けっこう、おもしろい・・・かも(^-^)


明日も朝から病院だぁ。





【2006/03/13 23:47】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
う~ん・・・この顔は・・・・




おもいきり、つぶれている・・ぞ。
仮名「ヒデ君」
「アナタハネコデスカ・・・」のシャナちゃんを
思い出させる。


ばあちゃんが純血種のペルシャだったと言うから、
その血なんだろう。
毛も少々長い。
けど、残念なことに、尻尾が短いカギ尻尾。


体がまだガリガリに細く、顔ばかり大きいので、
何ともアンバランスに見える。


しか~し、性格はもうもう、良過ぎ!
撫でればゴロンして、どうにでもして!状態(^-^)


歩けば足にまとわりつくわ、トイレを取り替えていれば、
背中にピョコンと肩乗り猫さんに変身。


こんな「ヒデ君」をよろしく!
体重1.4kgしかないオチビさんです。

********


今日、ヒゲクマさんの搬送によって、千葉県流山に
「パール」が、埼玉県蕨に「ジーニョ」と「ミンク」が。
埼玉県春日部に「ポワ」と「千尋」が、東京都葛飾に
「あやめ」と「かんな」が一時預かりで、山梨を
離れました。

良い御縁にめぐり会えますよう、頑張ります。
みなさん、よろしくお願いいたします。
【2006/03/12 23:51】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
白猫





今日、第2陣の15匹が朝9時に山梨に着いた。
そのまま動物病院に・・・
健康診断&ワクチン・・


まず、カルテを作らないとならないので、名前のプレートを
用意する・・・
が・・・・
白猫ばかりで、誰がどの名前なのか・・・
さっぱり・・・・
顔を見ても、掲示板に掲載した名前と顔が一致しない・・・
これは、誰????


悩んだあげく・・・・
う~ん、もうコレでいいにしよう!


とりあえず、名前を書いた名札をそれぞれの首につるす。


で・・・・・


先ほど、HPの顔写真と紹介文のところを見て・・・・
あぁぁぁぁぁ・・・・・・・
全然、違っていた・・・
HPでは三毛猫に「ミンク」なんていう名前がついているけど、
私が「ミンク」と書いたプレートをつけた猫は確か白かった・・・


すみません・・・・


ミンクのカルテは、白猫さんです・・・
その他、白い猫さんの区別がつかず・・・
いや、本当にわからないのですな・・・それが・・・


今日、大阪から運ばれてきた猫さんですが・・・
アモン・のりぞう・ポワ・パール・千尋・シフォン・
カズ・清麻呂・とらじろう・しゅり・キング・はやて・
まさお・ヨシオ・ミンク・・・15匹です。
ポワと清麻呂を除いてはみんな白猫さんでした。


もう、白猫はいらにゃい・・・ぞ・・
写真は「ジーニョ君」
【2006/03/11 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
猫だらけ・・





猫だらけ・・・そのものなんだけど・・・
あぁ、だから猫屋敷なんだけどさ・・


我が家でお預かりの「ジーニョ君」
とっても、性格の良い子で何にでもスリスリ・・・
歩けば足の動くほうに着いてくる。
ストーカー猫ちゃん。
けど、問題点が一つあったのだな、コレが。
トイレ・・・(--;


何でトイレの横にウンPするのかなぁ・・
しかも、下痢P・・・・
知らん顔して、当たり前のように人の目の前でしてくれた・・・
もう・・・
とっても、きれいな透き通るようなブルーアイのくせに・・
丸顔でとっても可愛いお顔なのに・・・


きみ!
そんなことじゃぁ、貰ってもらえないよ・・・
と、言ったって、言葉通じないし・・・
ため息もんですわ、本当・・・


明日は、大阪から猫猫猫・・・が、到着します。
本来なら、第一陣到着後、今週中に不妊手術をして、
一時預かりさん宅に搬送予定でしたが、病院側と
うまく連絡がとれず、数頭しか手術ができませんでした。
なので、明日の受け入れ猫をどこに置こうか・・・と、
まだ頭の痛い問題が・・・・


どうにかなるかな・・・・・
う~ん・・・・
どうにかしなければ・・・だ・・・


病院側に無理を言って、男の子15匹の去勢の予約を
入れたものですから、ちと、無理でも頑張ります・・・です。
しか~し・・・はぁ・・・・・(ため息・・・
【2006/03/10 22:11】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
無事退院





一昨日、大阪から到着後、病院に直行、
そのまま、ワクチン接種、去勢手術、目の縫合手術と、
忙しかった「カカ君」が、無事退院した。


右目は奥に退化した小さな眼球があった。
おそらく、先天的な奇形。
それを取り除き、きれいに上瞼と下瞼を縫い合わせて
いただいた。
1週間はエリザベスカラーが取れないので、
ちょっと不快そうではあるが、仕方が無いね、カカ君。


昨日、去勢手術を終えて退院した「ジーニョ」もで
あるが、かなりのお痩せさん。
普通の月齢より、本当に小さすぎ。
片手で、ヒョィと持ち上がる。


いっぱい食べて大きくならなくちゃね。

*******

明日は、センターの子犬3匹が来る。
週末には、大阪からの第2陣、
男の子12匹と女の子4匹が、山梨に到着予定である。
当分、忙しい日々が続くんだろうなぁ・・・
【2006/03/09 23:18】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
婿入り1号





写真の「デビ君」


一昨日、大阪からキャリーに入れられ、昨日明け方山梨に
到着。
そのまま動物病院で諸検査後、去勢手術で入院。
今日、退院して我が家に2時間滞在後、長野に向かって
出発。


体力使い果たして、大変だったろう・・・
ゴメンね・・・・だね。


このデビ君、いち早く幸せを先取りいたしました。
行った先は、昨年、仔猫の里親さんになってくれた
長野のMさん。
一目ぼれです。
って・・・だよねぇ~。
デビ君、すごくきれいなオッドアイ。
半長毛のホワホワした真っ白な毛。
私も欲しくなってしまうような子です。


う~ん・・・
かわいかったなぁ。


早速、先ほどメールが届きまして・・
名前は「ミュー」になったそうです。
先住猫「ちょびちゃん」と、仲良くなれたらいいけど・・・


婿入り、嫁入り・・・どんどん続いてほしいものです。



【2006/03/08 23:44】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
大阪発11匹 山梨到着





11匹が朝早くに大阪から山梨に到着しました。
メンバーのNさん宅とKさん宅に近い運送会社でしたので、
引き取りにいっていただき、私は動物病院の方で待機。


11個のキャリーに入った猫さんたち・・・
疲れたでしょうね。


が、やることやんなきゃ、家に連れて帰れない。


とりあえず、健康診断。


風邪症状、ミミダニ疑惑、真菌疑惑、条虫疑惑、腸内細菌・・
栄養不良・・
思った通りではありましたが、まぁ、みんな性格の良いこと
と言ったら・・・良い子ですよぉ~(^0^)


11匹中、ワクチンが打てたのは3匹だけ。
で、急遽、男の子3匹と女の子1匹の不妊手術を入れていただき
7匹お持ち帰りとなりました。
抗生剤、下痢止め、整腸剤、目薬のお薬つきで。
9時から12時まで、しっかり診ていただきました。

*****


病院をあとにし、向かった先は、役場。
捕獲器に犬が3頭入れられている・・・ということで・・・


いました(BBSに載せますので見てください)

ドでかい大型犬・・・猟犬でしょう・・みるからに・・
それと、毛むくじゃらのワン
そして、「ウ~」と唸る生後5ヶ月位の子。

またまた、増えました・・・犬も猫も・・・汗

【2006/03/07 21:27】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
釈然としない・・・





通報がありました。
高速道路の高架下にずいぶん前からハスキーが
繋がれたままになっている・・・と。


午後一番でメンバーのKさんと現場に向かいました。


写真の子がいました。


鎖と細い紐を繋ぎ合わせ、けっこう自由には歩き回れる
長さではありましたが・・・


周囲は河川敷で冷たい風が素通りするような場所です。
近くにあるプラスチックの衣装ケースの中に、高齢犬用の
フードとペットボトルに入ったお水がありました。
その横には、干からびたウンPがたくさんありました。
なべの中には、うどん。
あたり一面にドライフードが散らばって・・・
薄汚れた布団と。


ハスキーは、毛玉だらけでした。
ブラッシングをいくらしても、ものすごい量の毛が
抜け、大きなショッピングの袋がいっぱいになるほどでした。


そのまま保護し、動物病院に連れて行こうとしたとき・・・
首輪に携帯番号が書いてあるのを発見。
すぐに、携帯の相手に連絡を入れてみたところ・・・


3月の中旬まで、置く場所が無いのでそこに繋いでいるので、
そのまま繋いでおいてくれ・・・との、返事。
知り合いが、ご飯も散歩もしてくれているから心配は無い・・と。
置く場所がないのであれば、預かりますよ・・と言っても
置いておいてくれ・・・との一点張り。


ハスキーの名は「うらちゃん」7歳くらいの女の子。
おそらく、誰も気がつくような場所ではないことから、
小さなときから、そこにつながれて生活していたのでは
ないかと、思いました。


古くなった小さな細い首輪も置いてあったから・・・


飼い主がいる・・・
私たちには手出しが出来ないのでしょうか。
「うらちゃん」をせめて、暖かい日差しの当たる場所で
保護してあげたいのに・・・


******


白猫SOSで、みなさんがあ~でもない、こ~でもないと
頑張っているときに、お外を走り回っていて、出遅れて
おります。
白猫SOSに、戻ります・・・ゆえ・・
【2006/03/06 22:01】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
白猫屋敷・・・





SOS発信の白猫屋敷の猫達・・・
既に「ちびるさん」宅に13匹が先日移動していたのであるが・・
最初は、状態の酷い子を連れ出した。
目が落ちて無い子、栄養状態の悪い子、そして妊娠猫・・・
妊娠猫は「ちびるさん」宅で出産したが、すべて死産・・・
近親交配の末路・・
元は、現在11歳になるという純血のペルシャだったらしい。
オス猫もペルシャだったという。
そこから、あっという間に増え続け、状態の悪い子は
どんどん亡くなっていったそうだ。


現在生き残っている子は、11歳の最初の母猫以外は
すべて2歳未満の若い子ばかり。


「ちびるさん」は、今晩11時過ぎに、現場からすべてを
引き出し、帰路に向かっている。


全部で36匹。
そのうち、第一陣の11匹を明日、陸送してくる。
山梨到着は、火曜日の明け方。


内訳は、白長毛オッドアイ♂、黒白長毛♀、高齢猫♀、
シャムmix♀、グレー♀、白3匹♂、妊婦猫、
目の無い♂2匹。


一時預かり先も、応援していただいている皆様のおかげで、
少しずつ、メールが来ている。
預かり先に関しては、個々にお返事をしてはいるが、
健康診断、ワクチン、不妊手術をしてから各一時預かり先に
搬送予定である。


で、それまで、11匹もどこに置くのだ?という、問題が・・泣


ま、どうにかなるでしょ・・・
じゃなくて、どうにかしなくちゃ・・・だわ。


【2006/03/05 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
シロ17歳





平成1年6月、後ろ足を引きずった生後3ヶ月位の子犬が
道路を横切った。
すかさず、母が家に入れ私を呼んだ。
実家まで車で5分・・・


すぐに病院に連れて行く。
が、骨折はしていなかったので、そのまま様子見で家に
連れて帰る。


そのまま彼女は、居着いて「シロ」と言う名前を貰い、
朝晩の父の良きお散歩相手として、また母の話相手として、
また私の妹のパートナーとして、そして甥の遊び相手として、
苦楽を共にし、1ヶ月に一度のトリミングをしてもらい、
手作りのご飯を食べさせてもらっていた。


日中は、お外の光を浴び、毎日通ってくるピアノの生徒たちと
遊び、無邪気にじゃれたり・・・
おいしいおやつを貰ったり・・・


そんな元気な彼女だったのに、昨年、一番かわいがっていた父が
亡くなってから、急にガタがきた。
それでも、10日前まではほとんど変わりなく日常を
送っていたのであるが、先々週の水曜日・・・
左脇腹にプヨプヨした塊のようなものが垂れ下がっているのに
気が付いた。
すぐに病院に連れて行くが、検査をした結果、
血肉腫か、ただの血腫なのか判断がつきにくく、
お腹を切る・・にしては歳を取り過ぎで麻酔が
つかえるかどうか・・・
悪性である可能性より、良性であるであろう・・・
とのことで、一応1週間の様子見。
ところが、1週間したら、そのプヨプヨしたところが、
硬くパンパンに腫れてしまい、病院へ。
血液を抜いて検査したが、やはり原因がわからず、
レントゲン結果より、良性の可能性が強く、体に
吸収されるかもしれない・・とういうことで、
人間のコルセットのように、包帯でお腹を固定した。
が・・・・
これがいけなかった・・


帰ってきてからのシロは、ご飯を全然食べれなくなってしまった。
しかも、水までも・・・


昨晩、先生と相談して、包帯は取らせていただいた。
血腫が体に吸収される前に、シロが衰弱してしまう・・から。


けど、シロは何も食べなくなってしまった。
水も飲まない・・


注射器でカロリーエースを垂らしたり、ミルクを垂らしたり
しても一向に飲み込んでくれない・・


シロは、今月で17歳を迎えた。
まだまだ、生きて欲しい。


なのに・・・
夕方には、自分で立てなくなってしまっていた。


シロ、もうちょっとがんばろうよ。
母を、妹を、甥を・・まだ泣かせないでよ・・


今も妹は泣いてばかり・・・
私まで、辛いよ・・・
【2006/03/04 23:08】 未分類 | トラックバック(0) コメント(6) |
SOSの子達・・・





たまたま連絡を受け、現場に踏み入れ愕然とした気持ち・・・


数年前、私もそんな現場を目にした。
山梨と静岡の県境。
成猫と仔猫と合わせて30匹くらいいたと思う。
それに、室内犬数匹と外に大型犬、中型犬数頭。
ノミ、ミミダニ、風邪が蔓延し、目グチャ、鼻水・・・
室内は悪臭を放ち、衰弱している子も数匹。
仔猫はすべて里親を探し、成猫はすべて避妊手術と
ワクチンを済ませた。
成猫に関しては、飼い主が手放さず、そのまま現場に
置いてきたのであるが・・・


今ごろ、どうしているだろう・・・と、急に心配に
なってきた。
また、増えたりしているのではないか・・・・と。
(こういう人は、よく拾い集めるので)



不妊手術をしないで、室内に閉じ込めておく・・・
ということは、妊娠を繰り返す・・・しかないのに、
どうして、それがわからない飼い主が多いのだろう・・・


今度の現場も、手術をしなかったための多頭崩壊。
期限が迫ってきているだけに、気分が落ち着かない。
当たり前だけど・・・


今の私の手持ちは、42匹。
これ以上、我が家の猫達にストレスは与えられない。


まして、リトルの計でいったら、75匹の猫がまだ
里親募集中なのである。


どうしたらいい?
悩む・・・・


現在、一時預かりのお問い合わせは、2匹のみ・・・です。





【2006/03/03 23:49】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
2月の活動あれこれ・・・
一応、御報告。


 1日 猫(チャコ・ぎん・ミモザ)ワクチン・風邪の治療・健康診断
 3日 猫(シャナ・カイ・立夏・トビー)入院
     (ミモザ)ワクチン
     (マーブル)抗癌剤治療
   犬(センター)子犬4匹引き取り
 4日 猫(花・風)保護・ワクチン
    犬(ハナ)ワクチン・避妊手術
 5日 譲渡会
    猫(クロ)保護
 6日 犬(ハル)CT・ワクチン・血液検査・レントゲン
    犬(センター)子犬4匹引き取り
 7日 猫(クロ・花)避妊・去勢手術
     (あんず・マーブル)風邪治療
     (なつ・みー)片目縫合手術
 8日 猫(風)避妊手術
    猫(せん)入院
 9日 猫(トビー)入院
    犬(センター4匹)入院
    犬(ハル)検査入院
    犬(センター)子犬7匹引き取り
10日 犬(ふじこ・マル)避妊手術・ワクチン
    猫(トビー)治療
    犬(まりー)交通事故入院
11日 猫(野良2匹)避妊手術
    犬(はまち)避妊手術
12日 譲渡会
    犬(ブラックタン)避妊手術
13日 猫(ゆめ・せん・野良)避妊・去勢手術・ワクチン
14日 犬(ジュニ)避妊手術
    猫(リリ・キキ)保護
    猫(みー・なつ)抜糸
15日 猫(ルル・ジジ・ゆめ)保護
16日 猫(リリ・キキ・ルル・ジジ)健康診断
    犬(センター)子犬3匹引き取り
17日 犬(すー・モカ・ジゲン)避妊・去勢手術・ワクチン
    猫(マーブル)抗癌剤治療
18日 犬(センター3匹)治療
19日 譲渡会
    犬(チョコ・チャッピー)避妊手術・ワクチン
    猫(トビー)治療
20日 犬(すー)検査
    猫(せん)治療
21日 犬(センター2匹)治療
    犬(みなみ)避妊手術・血液検査・ワクチン
    猫(リズ)治療
22日 犬(べー)避妊手術・ワクチン
    犬(センター)成犬1匹引き取り
23日 犬(モカ・ハル)治療
    犬(ぽっぽ)抜歯入院
    猫(ジジ・キキ)ワクチン・治療
    猫(リリ・野良)避妊手術・ワクチン
24日 猫(アン・野良)保護・避妊手術・ワクチン
25日 猫(くー・ぐれ・野良)避妊・去勢手術
26日 譲渡会
    犬(ダックス)避妊手術
27日 猫(まる・ムク・ウッシー・すもも)ワクチン
    猫(野良)避妊手術
    猫(セナ・のの)保護
28日 犬(雑種)避妊手術・ワクチン
    犬(センター)子犬4匹ワクチン


意外と書いてみたら、けっこう忙しかったりして・・・(^^;
【2006/03/02 22:18】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
次のページ
PROFILE
リトルキャッツ Yuu
  • Author:リトルキャッツ Yuu
  • リトルキャッツ公式サイト
  • 里親募集BBS わんにゃんバンク
  • RSS1.0
  • ご支援のお願い
    リトルキャッツにご支援いただける方は、以下を参考になさってください。みなさまの暖かいご支援に感謝いたします。

    ウィッシュリスト(Amazon)
    ※お届け先住所で
     「NPO法人リトルキャッツ(山梨)」
     を選んでください。

    CALENDER
    02 | 2006/03 | 04
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    RECENT ENTRIES
  • 動物愛護センターから。(06/23)
  • 仔猫たち。(06/22)
  • 新顔たちが続々と・・・(06/21)
  • 里親さま募集中。(06/19)
  • 多頭飼育崩壊現場。(06/18)
  • 新顔です。(06/16)
  • 動物愛護センターから。(06/15)
  • 新顔です。(06/14)
  • 梅雨ですが・・・(06/13)
  • 成長中です。(06/12)
  • RECENT COMMENTS
  • (06/21)
  • ろびん(06/17)
  • Yuu(06/05)
  • (06/04)
  • (06/03)
  • 3110(06/02)
  • (05/28)
  • まど花(05/23)
  • Yuu(05/22)
  • なお(05/19)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【あれ〜…】(11/18)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【ちびちび〜】(11/03)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【忙しいよ〜(泣】(11/03)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【電車ちゃん、その後。】(06/27)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【新顔が来ました。】(06/25)
  • ARCHIVES
  • 2017年06月 (17)
  • 2017年05月 (23)
  • 2017年04月 (18)
  • 2017年03月 (20)
  • 2017年02月 (18)
  • 2017年01月 (20)
  • 2016年12月 (23)
  • 2016年11月 (20)
  • 2016年10月 (18)
  • 2016年09月 (21)
  • 2016年08月 (18)
  • 2016年07月 (22)
  • 2016年06月 (18)
  • 2016年05月 (24)
  • 2016年04月 (20)
  • 2016年03月 (24)
  • 2016年02月 (23)
  • 2016年01月 (25)
  • 2015年12月 (21)
  • 2015年11月 (26)
  • 2015年10月 (25)
  • 2015年09月 (25)
  • 2015年08月 (25)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (20)
  • 2015年05月 (22)
  • 2015年04月 (24)
  • 2015年03月 (22)
  • 2015年02月 (20)
  • 2015年01月 (23)
  • 2014年12月 (21)
  • 2014年11月 (23)
  • 2014年10月 (19)
  • 2014年09月 (20)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (21)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (19)
  • 2014年04月 (26)
  • 2014年03月 (22)
  • 2014年02月 (22)
  • 2014年01月 (21)
  • 2013年12月 (22)
  • 2013年11月 (21)
  • 2013年10月 (21)
  • 2013年09月 (20)
  • 2013年08月 (22)
  • 2013年07月 (21)
  • 2013年06月 (23)
  • 2013年05月 (21)
  • 2013年04月 (24)
  • 2013年03月 (25)
  • 2013年02月 (22)
  • 2013年01月 (26)
  • 2012年12月 (28)
  • 2012年11月 (18)
  • 2012年10月 (17)
  • 2012年09月 (22)
  • 2012年08月 (20)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (18)
  • 2012年05月 (24)
  • 2012年04月 (27)
  • 2012年03月 (25)
  • 2012年02月 (24)
  • 2012年01月 (23)
  • 2011年12月 (24)
  • 2011年11月 (24)
  • 2011年10月 (27)
  • 2011年09月 (26)
  • 2011年08月 (27)
  • 2011年07月 (30)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (30)
  • 2011年04月 (31)
  • 2011年03月 (30)
  • 2011年02月 (28)
  • 2011年01月 (30)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (31)
  • 2010年10月 (29)
  • 2010年09月 (31)
  • 2010年08月 (31)
  • 2010年07月 (30)
  • 2010年06月 (28)
  • 2010年05月 (27)
  • 2010年04月 (29)
  • 2010年03月 (31)
  • 2010年02月 (29)
  • 2010年01月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (29)
  • 2009年10月 (30)
  • 2009年09月 (29)
  • 2009年08月 (31)
  • 2009年07月 (31)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (31)
  • 2009年04月 (30)
  • 2009年03月 (31)
  • 2009年02月 (28)
  • 2009年01月 (31)
  • 2008年12月 (31)
  • 2008年11月 (30)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (29)
  • 2008年08月 (31)
  • 2008年07月 (30)
  • 2008年06月 (29)
  • 2008年05月 (31)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (31)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (31)
  • 2007年12月 (31)
  • 2007年11月 (30)
  • 2007年10月 (31)
  • 2007年09月 (31)
  • 2007年08月 (31)
  • 2007年07月 (31)
  • 2007年06月 (30)
  • 2007年05月 (31)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (31)
  • 2007年02月 (28)
  • 2007年01月 (31)
  • 2006年12月 (30)
  • 2006年11月 (29)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (30)
  • 2006年08月 (31)
  • 2006年07月 (31)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (30)
  • 2005年03月 (31)
  • 2005年02月 (28)
  • 2005年01月 (31)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (30)
  • 2004年10月 (31)
  • 2004年09月 (31)
  • 2004年08月 (31)
  • 2004年07月 (4)
  • CATEGORY
  • 未分類 (4084)
  • LINKS
  • リトルキャッツトップページ
  • Cats安暖邸
  • 新:隣のネコ観察記
  • 隣のネコ観察記
  • Cat's専科NinnaNanna(スポンサー)
  • 黒猫チョコちゃんとハンドメイドな日々
  • 管理画面
  • SEARCH