Yuuさんの猫屋敷
犬・猫の味方「Little Cats」の活動日記
チビチビ達





夜、かかりつけの病院から電話が入る。
入院中の「マーブル」に何か・・・と、不安ながらも
聞くと・・・


そうではなかった・・ホッ・・・


ホッ・・・でも、なかったのであるが・・


仔猫を保護した方がいて、育てられないようなので、
リトルを紹介しても良いか・・・という、ことだったのであるが・・


保護したのは、大学生の男の子。
彼が、言うのには・・


学校を出ようとした時、猫が野良犬に襲われているのに
遭遇。
犬を追い払ったものの、猫はお腹を食いちぎられ息がなかった・・と。
そのそばで、この仔猫たちが「ミーミー」鳴いていたとのこと。


バイク通ではあったが、仔猫をダンボールに入れて
バイクで走るわけにもいかず、歩いてかなりの道のりではあるが、
この動物病院まで、ダンボールを両手で抱えて来たらしい。


あまりにも小さい子だったので、育て方がわかるわけもなく、
獣医師に半べそ状態で、おしっこの出し方、ミルクのやり方も、
教わったそうだが、学生であり、もちろんペット不可の住居で
どうにもこうにも出来ず、相談したらしい。


もう、引き取るしかない・・よね。
で、引き取りました!


真っ白な、男の子と女の子。
犬に襲われなくて良かったです。
母猫はかわいそうでしたが・・・無念だったでしょう・・


それにしても、この学生。
母猫の話をしたときも、目に涙をいっぱい浮かべていたそうです。
とても、良いヤツです。
こんな、優しい子達ばかりだとよいのに・・


真っ黒2匹に、シャムmix、そして真っ白2匹。
計5匹の子育てになりましたが、他に預けている乳飲み子に
負けないよう、しっかり育てなくては・・・です。


当分、頑張らねば!


スポンサーサイト
【2006/04/30 23:07】 未分類 | トラックバック(0) コメント(11) |
みーちゃん改めコウちゃん





3月中旬のブログにも載せたのですが、交通事故の
犠牲者、「みーちゃん」
2ヶ月にわたる入院生活後、保護主に引き取られたのですが、
保護主の切羽詰ったお話に・・・・


今日、メンバーと会いに行ってきました。


みーちゃんは、会社の「倉庫」と称せられる場所に
置かれていました。
誰一人通りがかるでもなく、一番奥に置いてあった
ゲージの中に座っていました。


ゲージを開けるとスリスリ・・ゴロゴロと言いたいのでしょうが、
スーピースーピーと鼻を鳴らし撫でる手に頭突きをしてきました。
人間に触れられるのが、好きな子でした。


保護当時は5kgあった体重も現在は3kgしかないと
言うことで、背骨がゴツゴツしていました。
保護主さんが、手がほとんどかけられない・・ということで、
このままでは、折角、助かった命もどうなのか・・・と
考えさせられる光景を目のあたりにし、メンバーのNさん、
Iさんと、一時預かりとして、リトルで引き取ることに
致しました。


現在、朝夕2度の強制給餌を必要とします。
抗生剤、点眼、点鼻、もあります。
排尿、排便はペットシーツの上で自力で出来ます。
両目とも交通事故で飛び出してしまいましたが、元の場所に
おさめたそうです。
下顎は、複雑骨折で2度手術をしましたが、歪んでいて
かみ合わせが出来ません。
横になった姿勢から、猫座りが出来ますが、動けません。
歩きません(歩けるかどうかはわかりません)



こんな子ですが、一応、一時預かりあるいは、里親様を探して
あげたいと思っています。
在宅の方であることが第一条件なのですが・・・



この子も交通事故前までは、普通の大猫さんだったに
違いありません。
一瞬の内に、車の犠牲となりました。
保護主さんが、たまたま夜遅い帰宅だったから発見され、
たまたま、リトルのかかりつけの病院だったからリトルを
知り、今、手元に居ます。
強運の子だと思います。


赤い糸が、どこかにつながっているでしょうか・・・
つながっていて欲しい・・・と、願いたいです。

「みーちゃん」改め「コウちゃん」のためにも・・・




【2006/04/29 23:15】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
絶好調です!?





「ナァ~ン」「プルプルプル・・・」
これ、カカの鳴き声と、喉を鳴らす音。
普通だと「ニャ~ン」と、「ゴロゴロ・・・」となる。
特徴のある鳴き声と喉の音・・・
顔はペルシャ系で、平らにつぶれている。
目は片目だけしかないけど、真ん丸で大きな目。


入院したときには呼吸がとても大変そうで、どうなることやら・・・
と、心配もしたけど、退院してからは元気の塊。
缶詰が大好き少年で2匹分は平らげる。


だたいま、絶好調に鼻水を飛ばしまくっている・・・(^^;


*******


おしゃべりBBSに白猫SOSの収支報告と後記を載せました。
のぞいてください。
【2006/04/28 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
マヤちゃん・・・





「わおぉ~ん」「わおぉ~ん」と、響き渡る雄叫び・・・
じゃなくって、マヤちゃんが、発情期!


脳に障害があって麻酔がかけられないから、と言うことで、
避妊手術をしていない。
1年に何度となくこの声を聞く。


脳障害と言っても、運動神経の信号を送れないだけの
ことだと思う。
前足は2本ともつけるが、後ろ足が言うことをきかない。


ドタンバタン、ドタンバタンと転げながらの移動は、
とても大変そう。


一応、お客さんがみえると必死に転げながらコタツに
もぐる。
ちょっと、人見知り・・・


御飯の食べ方は、とても下手。
左右前後に首振りながらだから、なかなか口に入らない。
すると、早く食べ終えた「バロン」や「カカ」に
横取りされる。


けど、さすがシャム。
性格は、とても強い。
だから、この保護部屋で苛められず普通に生活できている
のであろう・・・と、思う。


マヤちゃん・・・

6歳位にはなるんだろうな。

【2006/04/27 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
マーブル入院





いつも、缶詰を持っていくと走り寄ってくる「マーブル」の
姿は無く・・・
あんずちゃんだけが、足元でスリスリ・・・


マーブルは?


と、探すと、コタツの中で横たわっていた・・・
ギョッ・・・と、したけど、お腹の上下運動を確認・・
ホッとは、したものの、呼んでもコタツから出てこない。


コタツにもぐって、マーブルを引張り出して、抱っこを
してみる。


体温が、幾分だが低い・・・
脱水も少々みられる。


午後一番で病院へ。


熱37.4度・・・低い・・
血液検査も、なかなか血液がとれず・・
なのに、おとなしく横たわり、抵抗もしない・・


血液検査の結果は、白血球数が低い。
ある程度、上がらないと抗癌剤治療が出来ない。
既にグッタリしているので、栄養補給の静脈点滴を
入れてもらう。
そのまま、入院。


頑張ってもらわなければ困る。
まだ、1歳。
まだまだ、生きなくちゃいけない。


【2006/04/26 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
マーブルの容態




2日程前から、マーブルが食べなくなった。


昨日まで、それでも足元にスリスリ来て甘えていたのであるが、
今日は、コタツから出てこない。


よほど、具合が悪い・・・かな・・・


脱水はしていないし、貧血もみられない。
黄疸もない・・
呼吸も荒くない・・


けど、明らかに痩せてきた・・
もちろん、食べていないせいもあるけど・・・


あらゆる缶詰を買いあさり、シャケ、アジ、まぐろを焼き、
ササミをボイルし・・・
が・・・
何も口をつけてくれなかった。


カロリーエースも舐めない・・
ミルクも舐めない・・・
a/d缶を強制給餌したけど、味自体が嫌みたい・・・


明日は、病院だ。
【2006/04/25 22:00】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
猫屋敷総勢・・・





最近、出たり入ったり・・と、忙しい我が家・・・
久々に、屋敷内のメンバーを確認してみた。
本当は、確認するのも億劫なのだが・・・
数を把握しておかないと・・・・と、思い・・・


ミー、シロ、おおきいちゃん、ちーちゃん、クロ、フワ
以上6匹が、家猫さん。


あんず、マーブル、ココア、マヤ、ミーヤ、のん、ナナ、
クレオ、沙羅、ウッシー、すもも、カカ、バロン、キキ、
ジジ、ショー、ノア、ボブ、マル、タマ、ムク、マリア、
モッチー、ロト、ライアン、チャー、ヒメ、とらじろう、
ギン、チャ太郎、ミモザ


そして、乳飲み子3匹・・・


ちょうど、40匹みたい。


週末に、キキ&ジジは、里親宅に移動となる。


1歳未満の、とらじろう、ギン、チャ太郎は、
良い子達なので、里親を決めてあげたいと思っている。


ミモザは、ちょっと問題児・・・
頭の線が一本足りない?こともあるが、小さい。
数えてみたら、生後5ヵ月半くらいにはなっているはず。
なのに、体は生後3ヶ月くらいしかない。
う~ん、ちょっと怖いかも・・・・


白猫屋敷の「カカ」と「バロン」も、落ち着ける場所さえ
あれば、我が家から出してあげたいと思っている。


あと残りの子達は、家庭内野良であったり、歳をとっていたり、
障害を持っていたり、病気を持っていたりで出せそうも無い。


写真の子は「タマちゃん」
年齢不詳。
交通事故で道路の中央に転がっていた子。
あちこち手術したところの毛が、生えてこないのと、
生粋の野良ちゃんでしたので里親募集を断念。
今は、とてもおとなしい甘えん坊の女の子に変身してます。
【2006/04/24 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(8) |
お届けもの・・?





午前中は雨模様・・・
が、暑くもなく寒くもなく、穏やか・・・に、過せる
はずだったのに・・・


近くの公園管理事務所から通報・・・
仔猫4匹がダンボール入れで置き去りになっている・・と。
引き取らないことには、月曜日にはセンター行き(TT)


生後1ヶ月くらいの・・・
縞三毛、キジサビ、黒白、チャトラ


そのまま、小さい子のお世話が出来ると言う3家族の方に、
お渡しし、残ったチャトラ君は、東京のボラさん宅へ。


その後、野良猫が自宅のボイラーの管の下に産んでいた・・
と、目が開いたか開かないか・・と言う位のチビニャンを
一般の方が連れてきた(写真の子達です)
生後1週間くらいの黒2匹とシャムmix1匹。
すべて、女の子です。


ミルクをクッククック飲んでくれるので、ホッと一安心。


当分、子育ての毎日が続きます・・・
【2006/04/23 22:50】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
このみちゃん退院





気管支炎から喘息の症状で長いこと入院していた「このみちゃん」
が、無事退院してきた。
まだゼイゼイしてはいるものの、酸素室から普通の病室に
戻って生活ができるようになったから・・と。



入院中、一つの事件があった・・・・



獣医師より、電話を頂いたのだ。
「このみちゃんですが、どうもお腹に水がたまっているようで、
 FIPの検査をしてもよいでしょうか・・・」と。
もちろん、超音波の検査もして頂いて、様子を見て欲しいと
お願いをしたのであるが・・・


30分後、また電話を頂き・・・・



「このみちゃんですが、お腹に水はたまっていませんでした」



ホッ・・・・
よかった・・・



「それでですね、赤ちゃんが入っていました」


ええっ?????


すかさず、口をついて出てしまった言葉。
「堕胎手術をお願いします」


獣医師曰く・・・
今のこのみちゃんの状態だと、堕胎は無理だとのこと。
自然にお産をさせる方が母体には負担がないであろう・・・
との、判断。


と言うわけで、あと10日~2週間後に生まれるであろう
命をお迎えすることになった。
が・・・
問題点が・・・・


妊娠とは知らずに、抗生剤、ステロイド・・・他、
いろいろな薬を母体に投与してしまったこと。
喘息もちなので、自然分娩ももしかすると難産になって
仔猫、母体にも危ない状態になるかもしれないこと。


なにかあったら、すぐに病院にとんでいかなければ
ならない。


我が家では、猫多数につき、落ち着いて出産ができないので、
近所の一時預かりさん宅に移動した。


無事、ことが進みますように・・・・


******



事件パート2


昨日捕獲器で捕まえたメス猫2匹。
今日、病院に手術予約が入っていたのに・・・・
気づいたら、2匹とも朝、出産していた。
どうにもこうにも・・・・
あぁぁぁ~・・・・


******


事件パート3


公園にダンボール入り猫6匹。
BBSに掲載します。
見てやってください。
【2006/04/22 21:14】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
マーブルの治療





保護当時、1週間に1回の抗癌剤治療が良く効き
リンパ腫が小さくなったため、2週間に1回に
なったのに・・・
リンパ腫があちこちに転移してしまい、ものすごく
大きなシコリが首と胸を圧迫し始め、もう長くないかも・・・
と、言われ・・・・



が・・・・



新たに新しい2種類の抗癌剤投与をはじめたところ、
あちこちに転移していた大きな癌細胞が、小さくなった。
また、1週間に1回の投与をしなくてはならなくなったが、
癌に負けて欲しくないから、マーブルにがんばってもらわなければ。



食欲も前ほどではないけど、しっかり食べてくれるように
なった。
ちょっと、甘やかしてしまいグルメ?になってしまったけど、
仕方ないかな(^^;


相変わらず、あんずちゃんとは、仲良く暮らしている。
いつまでも、穏やかな時が流れますように・・・と、
祈らずにいられない。


【2006/04/21 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
カカ退院♪





バロンと同じ風邪?にかかり、開口呼吸、ヨダレダラダラ・・
で、入院していた「カカ」が、1週間ぶりに我が家に戻って
来た。
まだ、鼻水が出るが、バロンのように2匹分の缶詰をたいらげて
くれる。
バロンにせよカカにせよ、我が家の保護猫達に比べて、
おそらく、免疫力がかなり弱いのではないか・・・と
思った一件。



近親交配は、弱い体を作る。
バロンもカカも、片目が全く無い状態・・奇形で生まれている。
内臓の数値は一応正常値ではあるものの、いつ何時、
状態が崩れてくるのであろう・・・と言う、一抹の不安も
隠せない。



短命なのかもしれない・・・
白猫屋敷の一番の元の「すみれちゃん」が11歳。
その後に続く「みどりちゃん」が5歳・・と、聞いた。
その下の子は、みんな2歳以下・・・
と、言っても、生後8ヶ月が11匹と言う話だった。
あとは、1歳、2歳未満・・・
それ以上の歳の子は・・・・・



なにやら、怖い爆弾を抱えて居るような気さえしてくる。


ともあれ、この子達が幸せに、この子達なりの寿命を
全うするのを見届けなければ・・・である。


「バロン」「カカ」、頑張って生きようね!
【2006/04/20 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
捕獲猫ちゃん





先週から、地域で増えた猫達の捕獲→不妊手術を
手がけているが、メス猫のほとんどがお腹に赤ちゃんを
かかえている(--;
自然に反することをしているわけで、お怒りになる方も
いらっしゃるとは思うのであるが、地域で増えると、
結局、付近の住民から苦情が出てきて、捕獲→処分と
なるので、ごめんね・・・と、思いながらも捕獲作業を
していかなければならない。



写真の子も、捕獲器に入った子。
リリースする子と、しない子と・・・
生粋の野良ちゃんは、手がつけられないほどだと、
やはりリリースをしなくてはならない。
少しでも馴れそうな子は、できるだけリリースしない
方向で考えている。


この子も、野良ちゃんである。
「シャッ」と、威嚇された。
だけど、手も出さなければ噛み付きもしない子だった。
とりあえず、リリースせず、ゲージの中におさまって
いただいた。



男の子だとよかったのに・・・(意外と早く懐くので)
しっかり、女の子だった・・・(難しいかも・・・)
今は薄汚れている毛ではあるが、そのうち、きれいになるだろう。
白の長毛ちゃん。
おそらく若い子。


ワクチン接種済み・避妊手術済み。
仮名「ミント」・・でいいかな・・・


【2006/04/19 22:28】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
3階の住人達





現在、3階の保護部屋には・・・
写真手前からブラックスモークの「すもも」
左側に白黒牛柄の「ウッシー」
後方に黒サビの「クレオ」

と・・・・

黒長毛の「ココア」
シャムmixの「ミーヤ」
同じくシャムmixの「ナナ」
三毛の「沙羅」
シャムmix脳障害の「マヤ」
両目白濁の「のん」

白猫屋敷の「バロン」
「カカ」(入院中)

が、住んでいる。


喧嘩は全くない。
猫社会の規則が成り立っているように思われる。


かといって、誰が強いわけでもなく・・・
猫同士、うまく生活できている・・ということが、
一番幸せかもしれない。


って、落ち着いている場合ではない。
頑張って、里親探ししなくては・・・・だ。
【2006/04/18 22:22】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
バロン♪





先週の日曜日に我が家に来た「バロン」は、一晩にして、
体調を崩し、月曜日に入院。
開口呼吸でヨダレがダラダラ出て、呼吸困難にもおちいって、
獣医にも「このままだと危ないね・・・」とか、言われ、
落ち込んだのであるが、水曜日には退院。
が、食欲がなく、強制給餌は抵抗がものすごくて、出来ないで
いたのであるが・・・・


封切る缶詰・・数種類。
「何なら食べてくれるの?バロンは・・・」
ささみ味、まぐろ味、かつお味、ビーフ味、アジ味?
高いのから安いのまで・・・


そしたら・・・
昨晩から、ウソみたいにガツガツ食べ始めてくれた(^0^)
普通の安い「黒缶」
モンプチの「ビーフ」もお気に入りみたい。
とにかく、ビックリする程の食欲。
他の子が残したのも、きれいに食べてくれる。


食べたあとは、オイルヒーターにピッタリとくっついて
お休みタイム。


ホッと、一安心・・・(^-^)
【2006/04/17 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
不思議なミモザ・・・




一緒にいて飽きない子。
とにかく、ミモザは不思議的存在と言うイメージ・・・


能面のように無表情な顔をして、サインペンを転がして遊んでいたり、
時には何事??と思うくらい猛スピードで目の前を走り抜けたり、
人の足元に擦り寄ってきて、思い出したように人の足で爪トギを
してみたり、カウンターテーブルの上から、下に置いてある自分の
フードが入っている皿の上に着地してみたり(--;
(もちろん、あたりはフードの絨毯と化す)
先日は、やはり猛スピードで階段を駆け上って行った・・・と思ったら、
目の前で階段を踏みはずし、転げていた・・・とか・・・


めちゃくちゃ、面白い子なのである。
いや、本人は、至って真剣なのかもしれないのであるが・・・


性格は、ポォ~ッとしている。
他の猫達みんなにかわいがられ、懐に入れられ、毛づくろいして
もらい・・・得な性格なんだろうな・・・と、思う。


生後4ヶ月位になるのかな・・・
ミモザ君。
抱っこ大好き少年です。


【2006/04/16 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
笑っちゃいけないけど・・・





笑っちゃいました!


ちょっと、カツラがずれてしまいました・・・ね、って・・・


いや、何とも癒し系です。
お仕事で嫌なことがあっても、お家に帰って、このお顔で
迎えてもらえたら、思わず笑いが・・・・って・・・
この、ニャン子に失礼極まりないですが・・


それにしても、素っ頓狂な感じが良いと思いませんか。


白グレーのきれいな?お笑い系のニャンです。
性格良しの1歳。


ワクチン・不妊手術済みです。


【2006/04/15 23:50】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
生後2週間たち





一昨日保護した14匹の仔猫の内の4匹。
生後2週間組。
白キジトラ2匹、黒2匹、すべて男の子。



白キジトラは、よくミルクを飲み、丸々しているが、
黒2匹は、哺乳瓶の吸い付きが下手(--;
おかげで、白キジに比べかなり小さい。
でも、どうにかお腹も丸くなってきたのでOKかな。


しかし、何で捨てるかなぁ・・・
というか、何で生ませるかなぁ・・・


*******


明日は、南大沢での譲渡会。
乳飲み子をお留守番のメンバーに預け、久々に参加します。
どうぞ、遊びにいらしてくださいね。


【2006/04/14 20:54】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
バロン君





白猫屋敷出身の「バロン」
一時預かりのKAZUさんのところに御世話になっていた
のであるが、一応、里親希望さんともめぐり会え、順調に
いくかな・・・・


と、思っていたのであるが・・・


風邪症状が悪化。
もともと、片目がなく、おそらく体自体も丈夫な方では
ないようで、体調を崩しやすかったのであろう・・・


先日、入院してしまった・・・


とりあえず、里親希望さんとのお話は白紙に戻し、
体調をしっかり整えてから、考えていこうと思っている。


今日退院できたのであるが・・・
いまいち、本調子ではない。
食欲もあまりなく・・・
う~ん・・・
困ったなぁ・・・・


いろいろ、缶詰を封切ってしまったけど、手でカキカキ・・


バロン・・
食べようよ・・・
【2006/04/13 23:26】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
入荷いたしました?





公園に置かれていたダンボールの中には・・・・・


生後40日位の仔猫4匹と、まだ目も開いていない
小さな小さな赤ニャン6匹が一緒に入れられていた。
(写真は、赤ニャン)
生後40日位の子達は、里親募集のBBSに掲載しますので
ご覧くださいね。
美男美女なのですが、写真うつりはいまいちです(^^;


も一つおまけに・・・


ダンボールの置き去り猫が・・・


こちらは、生後2週間くらいの子達が4匹。
この子達は、少しばかり状態が良くないです。
ガリガリです。
ミルクの飲みも悪いし・・・・


先日ブログに載せた仔猫情報とすべて別口の子達・・・


今日だけで、14匹の仔猫を保護してしまいました。
今期の保護数が思いやられます・・・が・・・

とりあえず、育てなければ・・・・・
【2006/04/12 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |





先日の土曜日、関西からSOSが入り産まれたばかりの子犬を
3匹、引き取った。
低体温で1匹は入院後、治療のかいもなく虹の橋へ。
ミルクの飲みは悪く、下痢が始まりもう1匹も今朝早くに
虹の橋へ。
残る1匹も今日入院となったが、状態は非常に悪い。


入院猫も後を絶たない。
手がかけられない分、ついつい病院をあてにしてしまう。


原因不明で入院中の子・・・
非常に危ない状態の子がいる。


助けたくても助けられない命が目の前にある。
辛くて見ていられない。
退院できるかどうかもわからない。
頑張って・お願いだから・・・と、祈るだけ・・


写真のマーブルは、先日の強い抗癌剤2種類がどうにか
効いているようで、しっかり御飯も食べ抗生剤とステロイドも
ちゃんと飲んでいる。
首から肩にかけてのリンパの腫れも今は目立たない。
マーブルは・・・多分がんばっている。


繋ぎたい命は、限りない・・・





【2006/04/11 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
2件の通報
某会社の裏にある物置小屋に野良猫が仔猫を産んだのを
見つけたが、会社社長がすぐに保健所に出すように言って
いるのであるが、どうしたらよいか・・・と。


どうしたらよいか・・・ではなく、
どうしたいの?
と、聞きたい・・・よね。
白1匹、黒2匹、茶虎2匹だそうで。


もう一件・・・
1週間前に迷い猫を保護し、あちこち連絡をし、
飼い主を探していたが、今朝その子がなんと8匹も
仔猫を生んでいた・・・と。
どうしたらよいでしょう・・・・と。
すべて、黒トラだそうで。


大人だったら、考えてください。
ご自分のお考えもあるのでしょうから。
と、言いたいよ・・・


リトルは引き取り業者ではありません。
飼い主探しは喜んでお手伝いいたしますが。
ご理解ください。


なんだか、疲れます・・・・
いろ~んなことが、山積みで。


【2006/04/10 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
仲良しこよし♪





緊急入院した翌日、マーブルは2種類の強い抗癌剤治療を
受けた。
苦しかった呼吸も治まり、酸素室の酸素をとっていただき、
御飯もしっかり食べれるようになり、退院できたのである。


癌の専門医より・・・


「強い子だね!」
と、お褒めの言葉を頂いた。


画像は先ほど撮った写真であるが・・・
とても、仲良くしている。
マーブルが緊急で入院してしまった日は、
あんずは、ずっと鳴いていた。
深夜から朝まで。
それほど、淋しくなってしまったのだろうか・・・


だから、マーブルにはずっとあんずちゃんと共に、
生きていてもらわなければならない。


がんばれ!マーブル!である。
【2006/04/09 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
事故猫その2





病院に入院中の猫の面会に行った。
そこで、思わぬお話を獣医師からされた。


3日前に、交通事故にあった猫を女の方が持ち込んだ・・
と言う。


検査をした結果、左後ろ足が粉々に複雑骨折しており、
壊死が始まっていて断脚をしなくてはならないこと・・と、
右手前足も骨折をしており、ピンを入れる手術をしなくては
ならない・・・と言うことで・・・・


すかさず、その女の方は、幾らくらい金額がかかるのか
聞いたそうだ。
当たり前だけど・・・
獣医師が院長と話をし、値段を伝えたところ・・・


お金が払えないので安楽死をしてください・・・と、
獣医師に頼んだそうだ。



が、この病院は、安楽死はしない。
よほどのことでない限り。


で、獣医師とのお話し合いで、どうにか女の方も納得の
いく形で、治療方法を決めたというのであるが・・・


そこまでは、いい。
そのあとが、いけない。


女の方のご主人が猫嫌いで、猫を連れて帰るなら、
出て行け・・と、言うことらしい。


で、ご想像の通り、白羽の矢がリトルに。


この子は、今日、断脚手術を受け無事?3本足になり、
右前足はピンを入れたものの、「く」の字に
曲がったままのようだ。


いったい、どうすんの、もう・・・




【2006/04/08 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
事故猫その後・・・





朝早くに病院から電話。
いつもであるが、着信の表示を見てドキドキする・・・
えっとえっと・・・誰が入院していたっけ?
誰か亡くなったんだ・・きっと・・・誰?
と、思いたくも無い想像をしてしまうのであるが・・・


結局、入院患者の経過報告だったのであるが・・・
昨日の交通事故猫は、意識が戻って朝ごはんも完食した・・と。
ビックリでした!
他の病院では、もうだめだ・・・と、言われたのに。
(画像の子です・・(^^)
目の力もしっかりしていましたし、おそらくもう大丈夫でしょう。
交通事故の子は72時間は何が起きるかわからないので、
まだ入院ですが、ICUからは出ていました。


マーブルですが、あまりよい状態だとは言えません。
酸素室の酸素は切ったのですが、食欲がまだなく、
点滴をはずせません。
頑張って食べてくれなくては困るのですが・・・
マーブルの好きな缶詰を差し入れしてきました。
【2006/04/07 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
交通事故猫





夕方、メンバーから電話が入る。
交通事故の猫を見つけた・・と。
リトルが御世話になっている病院が遠いため、一応、
近くの病院に運んだが、もう治療をする段階では
ないので、静かに看取るように・・・と、言われた・・と。
だけど、まだ息があるから、出来る限りの治療を頼んで
みてくれないか・・と。


受け取ってみると・・・
確かに息はしている。
だけど、意識はない・・


VTが、すぐに検査室に連れて行ってくれたのであるが・・・・


検査結果・・・
レントゲンで見てみると、骨折箇所無し、内臓損傷無し。
血液検査も少々の脱水があるものの、問題なし。
ただ、頭を打っている可能性あり。
それと、右目が損傷していた。
心臓も異常なし、呼吸も異常なし。
ショック状態なのか、意識は全くない。
横たわったまま・・・


昨年保護した交通事故猫の「ひかりちゃん」を、思い出した。
同じような状態だったから・・
「ひかりちゃん」は、現在「そらちゃん」と改名し、
里親さん宅で、幸せに暮らしている。


今回の事故猫は、トラ柄の女の子。
小ぶりではあるが、歯の状態からそんなに若くはないと
思う。
意識が戻るだろうか・・・
他の病院で、お手上げだった子。
現在の体温、35度。


昨晩入院した「マーブル」と隣り合わせのICUに入っていた。


快復できますように・・・・
【2006/04/06 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
マーブルのリンパ腫





画像ではわかりにくいですが、手前の腕の根元から
首のところまでリンパ腫が巣くっています。
かなり大きな硬い塊になっています。
1週間前は素人ではわからないくらいの大きさでしたが、
日が経つにつれ、どんどん膨らみ始め・・・・


今、夜中の1時半です。
マーブルの呼吸が乱れ始め、呼吸困難に陥りました。
病院にかけつけ、先ほど家に戻りました。


思ったよりマーブルのリンパ腫は体全体に広がっていました。
脇も、お腹にも・・・・
月齢が若いため、どんどん広がっていったものと思われます。


抗癌剤が効いたのに・・・
一時期、小さくなった悪い細胞が、あっという間に
転移したのです。


かなり苦しいのだそうです。
痛いのだそうです。


今は、酸素室で呼吸を確保しています。
首にかかるリンパ腫が喉を圧迫している・・・とのこと。


辛いです。
でも、もっと辛いのは「マーブル」だよね。
【2006/04/05 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(1) |
お客様が来ました(^-^)




センターより、仔猫の引取りをしました。
今期「ミモザ」に続いて、第2弾です。
今回は4匹でした。


チャトラの男の子2匹とサビキジの女の子2匹。
ちょうど、生後1ヶ月になった位のかわいい子達です。


センターで缶詰を与えていて下痢ぎみだと言うので、
グロースをつぶし、粉ミルクとお湯をたしたものを
お皿に入れてあげると、ぺチャぺチャと音をたてて
食べました。


久々に、小さな、しかも美形の子達で自然と笑みが
浮かんでしまいました・・・(^^;


しかし、昨年はセンターの引取りが4月末からだったのに、
今期はもう時期到来で、何やら恐ろしい予感が・・・
いやいや・・・
考えないでいよう・・・


どうかどうか、避妊手術だけしてください!!!!
と、切に願います。
【2006/04/04 20:39】 未分類 | トラックバック(0) コメント(6) |
男の子達♪





我が家には、現在十数匹の男の子がいる。
どうして?と、いつも思うのであるが、
みんなすごく仲が良い。
気が付くと、1階にいるのは男の子ばかり・・・とか、
2階にあがるとダダダ・・と、ついてくるのは、
やはり男の子ばかり。


私の布団で猫団子になっているのを見ると・・・
11匹男の子だけの固まりであったり・・・


写真は、「まる」と「ちゃー」であるが、
くっついて寝ているのは、男の子同士。


我が家で女の子同士で寝ている姿・・・というのは、
一切見ることはない。


なんでだろう・・・・


ライアン、チャー、しょうちゃん、ノア、ボブ、ロト、
とらじろう、まる、ナッツ、ぎん、ちゃたろう、モッチー、
ミモザ・・・以上が、1階~2階組の男の子。
争い事もなく、穏やかな男の子達である。
優しいし(^-^)
【2006/04/03 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
おねむの・・・




ロト君では、ありません。
似ているけど、「ちゃたろう君」
生後10ヶ月の男の子。


生後3ヶ月位の時に、公園で保護。
その後、一時預かりさんのところで、数ヶ月を過し、
里親も決まらず、無事?我が家に舞い戻ってきた子・・汗


我が家に来て、1週間は他の猫に対して、ものすごい
勢いで威嚇し、唸り続け、どうなることやら・・・
と、心配していたけど、つき物が落ちたの如く、
すべての猫に対して、スリスリゴロゴロと別人・・いや、
別猫のようになってしまった。


人間に対しては、もうしつこい位の甘えん坊。
朝、目覚し時計が鳴ると同時に、人の顔を舐め回しに来る。
(これだけは、やめてほしい・・のだが・・)
座れば膝。
立てば、抱っこ・・と、よじ登ってくる。
(あ、これも、やめてほしいけど・・痛いの)


チャトラは、性格良しの甘えん坊。
これ、チャトラを保護してから感じた一面。
我が家のロト兄ちゃんも、チャー君も似たり寄ったりの
甘えん坊♪


ご家庭に一匹、チャトラをいかがですかぁ~(^ー^)
【2006/04/02 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
お花見♪





桜の花が満開の「某スポーツ公園」での譲渡会でした。
すごい人手でした。
が・・・・
決まったのは、子犬一匹だけでして・・・汗


昨日もセンターから生後3ヶ月の子犬が5匹きたので、
手持ちを少しでも出したい・・・という狙い?でしたが、
花見客は、当然花見にきたのであり、
「わぁ~、かわいい!」と言う声はあちらこちらで
聞こえましたが、ダメだった・・・という結果に終わりました。


明日も譲渡会です。
メンバーも疲れておりますが、とりあえずは頑張るのみ・・・
でしょうか・・・・


******


BBSにも、書き込んだのですが、26日に逃走して
しまった「マコト君」が、今日夜、無事、里親さん宅に
保護されました。
ご心配をおかけした皆様、SOS発信をしていただいた
皆様、どうもありがとうございました。
【2006/04/01 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
PROFILE
リトルキャッツ Yuu
  • Author:リトルキャッツ Yuu
  • リトルキャッツ公式サイト
  • 里親募集BBS わんにゃんバンク
  • RSS1.0
  • ご支援のお願い
    リトルキャッツにご支援いただける方は、以下を参考になさってください。みなさまの暖かいご支援に感謝いたします。

    ウィッシュリスト(Amazon)
    ※お届け先住所で
     「NPO法人リトルキャッツ(山梨)」
     を選んでください。

    CALENDER
    03 | 2006/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 今期初の仔猫です。(03/26)
  • 動物愛護センターから。(03/25)
  • チロちゃん(03/24)
  • 動物愛護センターから。(03/23)
  • 暖かかったです。(03/20)
  • 新顔です。(03/19)
  • チロちゃんは・・・(03/18)
  • 氷ですよ(;^_^A(03/17)
  • また、雪が降りました。(03/15)
  • 盛りだくさん。(03/13)
  • RECENT COMMENTS
  • 練馬のNです。お久しぶりです。(03/13)
  • Yuu(03/09)
  • ぱんだ(02/22)
  • Me(02/19)
  • さかもと(02/19)
  • くまよめ(02/18)
  • マロンパ☆(02/18)
  • まど花(02/14)
  • may(02/14)
  • Yuu(02/12)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【あれ〜…】(11/18)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【ちびちび〜】(11/03)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【忙しいよ〜(泣】(11/03)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【電車ちゃん、その後。】(06/27)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【新顔が来ました。】(06/25)
  • ARCHIVES
  • 2017年03月 (18)
  • 2017年02月 (18)
  • 2017年01月 (20)
  • 2016年12月 (23)
  • 2016年11月 (20)
  • 2016年10月 (18)
  • 2016年09月 (21)
  • 2016年08月 (18)
  • 2016年07月 (22)
  • 2016年06月 (18)
  • 2016年05月 (24)
  • 2016年04月 (20)
  • 2016年03月 (24)
  • 2016年02月 (23)
  • 2016年01月 (25)
  • 2015年12月 (21)
  • 2015年11月 (26)
  • 2015年10月 (25)
  • 2015年09月 (25)
  • 2015年08月 (25)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (20)
  • 2015年05月 (22)
  • 2015年04月 (24)
  • 2015年03月 (22)
  • 2015年02月 (20)
  • 2015年01月 (23)
  • 2014年12月 (21)
  • 2014年11月 (23)
  • 2014年10月 (19)
  • 2014年09月 (20)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (21)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (19)
  • 2014年04月 (26)
  • 2014年03月 (22)
  • 2014年02月 (22)
  • 2014年01月 (21)
  • 2013年12月 (22)
  • 2013年11月 (21)
  • 2013年10月 (21)
  • 2013年09月 (20)
  • 2013年08月 (22)
  • 2013年07月 (21)
  • 2013年06月 (23)
  • 2013年05月 (21)
  • 2013年04月 (24)
  • 2013年03月 (25)
  • 2013年02月 (22)
  • 2013年01月 (26)
  • 2012年12月 (28)
  • 2012年11月 (18)
  • 2012年10月 (17)
  • 2012年09月 (22)
  • 2012年08月 (20)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (18)
  • 2012年05月 (24)
  • 2012年04月 (27)
  • 2012年03月 (25)
  • 2012年02月 (24)
  • 2012年01月 (23)
  • 2011年12月 (24)
  • 2011年11月 (24)
  • 2011年10月 (27)
  • 2011年09月 (26)
  • 2011年08月 (27)
  • 2011年07月 (30)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (30)
  • 2011年04月 (31)
  • 2011年03月 (30)
  • 2011年02月 (28)
  • 2011年01月 (30)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (31)
  • 2010年10月 (29)
  • 2010年09月 (31)
  • 2010年08月 (31)
  • 2010年07月 (30)
  • 2010年06月 (28)
  • 2010年05月 (27)
  • 2010年04月 (29)
  • 2010年03月 (31)
  • 2010年02月 (29)
  • 2010年01月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (29)
  • 2009年10月 (30)
  • 2009年09月 (29)
  • 2009年08月 (31)
  • 2009年07月 (31)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (31)
  • 2009年04月 (30)
  • 2009年03月 (31)
  • 2009年02月 (28)
  • 2009年01月 (31)
  • 2008年12月 (31)
  • 2008年11月 (30)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (29)
  • 2008年08月 (31)
  • 2008年07月 (30)
  • 2008年06月 (29)
  • 2008年05月 (31)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (31)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (31)
  • 2007年12月 (31)
  • 2007年11月 (30)
  • 2007年10月 (31)
  • 2007年09月 (31)
  • 2007年08月 (31)
  • 2007年07月 (31)
  • 2007年06月 (30)
  • 2007年05月 (31)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (31)
  • 2007年02月 (28)
  • 2007年01月 (31)
  • 2006年12月 (30)
  • 2006年11月 (29)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (30)
  • 2006年08月 (31)
  • 2006年07月 (31)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (30)
  • 2005年03月 (31)
  • 2005年02月 (28)
  • 2005年01月 (31)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (30)
  • 2004年10月 (31)
  • 2004年09月 (31)
  • 2004年08月 (31)
  • 2004年07月 (4)
  • CATEGORY
  • 未分類 (4024)
  • LINKS
  • リトルキャッツトップページ
  • Cats安暖邸
  • 新:隣のネコ観察記
  • 隣のネコ観察記
  • Cat's専科NinnaNanna(スポンサー)
  • 黒猫チョコちゃんとハンドメイドな日々
  • 管理画面
  • SEARCH