Yuuさんの猫屋敷
犬・猫の味方「Little Cats」の活動日記
ごめんね・・・





力丸・・・
今日、未明・・虹の橋に・・・


5月13日に保護したばかりの力丸・・
腎臓機能の低下と、気管支炎がなかなか治まらず、
あまり状態はよくはなかったものの・・・


今朝も、まぐろの缶詰をしっかり食べ、もう一皿にも
口をつけていたのに・・・
気管支拡張剤と、抗生剤と、しっかり飲んでいたのに・・・


昼間もいつもと同じように、お気に入りのお布団の上で
寝ていたのに・・・


夜、仕事を終えお部屋に行ったら・・・


ドアの前に、冷たく横たわっていた・・・


数時間前までは普通だったじゃない・・
ねぇ、力丸・・・
夕ご飯、まだ食べてないじゃない・・・
ねぇ、力丸・・・


まだ、太ってないじゃない。
ガリガリなのに・・


まだ、逝っちゃいけないのに・・・


でも・・・
ごめん・・
気づいてあげれなかった・・・・


******


力丸・・・
もう、苦しくないよね。
いつでも、呼吸が苦しかったもんね・・・


穏やかに・・今度は寝られるね。


おやすみ。





スポンサーサイト
【2006/05/31 23:39】 未分類 | トラックバック(0) コメント(8) |
一応、嫁だったりして・・・





21時8分に、携帯が鳴る・・・
主人から・・・
「舅が倒れたから、すぐ帰るように・・」と。


が・・・・


そんな時間に私は、山梨県のハズレをリトルのメンバーと
一緒に走っていた・・

********


ことの発端は、写真の「ビーグル」


隣の市の保護した方からの通報で・・・
保健所に預けてしまったが、助けて欲しい・・・と。
すぐさま、センターに連絡を入れ、センターに入ったら
リトルに連絡をくれるように頼んでおいた。


で、昨日、連絡が入り、今日、引き取りに行ったのであるが・・・


そのまま、動物病院に。
推定年齢5~6歳の男の子。
落ち着きがなく、院長が触診しようとしたら、すごい声で
唸った・・・


病院も終え、一時預かりのメンバー宅に預けたものの・・・
吠えどうし吠え、住宅密集地なのでちょっと厳しい・・
との、お返事。
電話をしている最中も、凄い声で吠えまくり・・・


そりゃ、仕方ないよね。
急に知らない環境に置かれて・・・・


で、あちこち連絡をしたけど、預かり先が見付からなくて・・・


メンバーも必死で、あちこち連絡・・・


ようやく見付かったけど、山梨県のハズレ・・
19時半に出発したものの・・・
主人から電話を貰ったときは、まだ途中・・・汗・・


犬のことで、こんな夜遅くまで走り回っているなどとは
言えず・・・が、舅が倒れたとなると・・・もうもう、汗汗・・・


帰りの車の中では、心臓・・バクバクもんでした。


病院に着いたのは、22時半・・・(ゲゲゲ・・・)
舅は・・というと、点滴中・・・
明日、脳外科でCT。


嫁の立場が・・・ありましぇん・・・・


舅よ、ゴメンね。
でも、よかったよ、大事にならなくって・・・ふぅ~。
【2006/05/30 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
なんかなぁ~・・・・





朝の8時30分、動物病院に向かって出発。
いよいよ、「ミモザ」の去勢手術日。
少々、鼻風邪をひかせてしまったけど、元気いっぱいだから、
まぁ・・・大丈夫でしょ。
おそらく生後7ヶ月位にはなるんだけど、体重2.3kg。
小さい・・・・なぁ。


そのあとは・・・
Sデパート駐車場で虐待で尻尾に輪ゴム?針金?
のようなものを巻かれた猫が、尻尾が切れて血だらけになっている・・
との通報で捕獲器を昨晩メンバーが仕掛けておいたのであるが・・・
猫がかかっている・・・とのことで、直行。


グレーの大猫が、捕獲器の中で暴れていた。
尻尾は中途から切断され、骨が剥き出しになっていて
捕獲器の中は、血だらけ・・・


またもや、動物病院に逆戻り・・・
そのまま、入院となる。


大幅に仕事には遅刻(--;


お昼過ぎ・・


昨日、譲渡会場で役場の職員にお話された件で、
役場に・・・

お話の通り・・
母猫と生後3週間にもならないであろう仔猫2匹が、
外に置いてある犬用の捕獲器に入れられていた。
昨晩はかなり冷え込んだであろうが・・・
そのまま、引き取ることにした。
この子達は、メンバーのIさん宅で一時保護。
(写真の子です)


隣の捕獲器には、明日、センターに送られる犬が入っていた。
職員も助けたい・・・と言う思いでいっぱい・・・
結局、引き取り、そのまま健康診断で動物病院へ・・


酷い脱水状態であったが、皮下輸液を入れていただき、
新しい一時預かりさん宅へ移動。
体重9kg 薄茶の女の子 2歳位だそうです。
(BBSに載せます)


午後の仕事もチョットだけ・・・しか・・・汗


仕事の合間に動物病院・・・じゃなくって、
動物病院の合間をぬって仕事・・・の一日でした。


ダメじゃん!


【2006/05/29 21:57】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
うらちゃん・・その後





高速道路の高架下から救出した「うらちゃん」
毛玉がすごくて全身の毛刈利をしたところ体中が
皮膚炎をおこしていた。
それだけならまだしも・・・・


10箇所に腫瘍を発見。
大きい腫瘍を2個だけ手術して取り除いていただき、
それを病理検査にだしてもらったところ・・・・


悪性腫瘍だった・・・・


来週から、抗癌剤治療がはじまる。


写真は、一番大きな首の腫瘍の傷跡に巻いてある
包帯姿の「うらちゃん」


********


今日の譲渡会には・・・・
44匹の仔猫が里親探しに出された・・・
凄い数・・・
にもかかわらず、決まったのは・・・
言いたくもありません・・・・・(ため息・・・)


またまた、役場のおじさんも現れ・・・・
明日処分に出さなくてはならない猫を、
引き取ってもらえないか・・・と。


見てしまった・・・・


ダンボールに入っていたのは・・・
母猫と目が開いたばかりくらいの仔猫が2匹・・・


どうして、親子で処分に・・・?
1週間、役場でお世話をしてくれるように頼んだのであるが・・・


もう一件・・・
犬がいると言う・・
捕獲器に入ったが、野良犬ではなさそうだと・・・
おとなしくて吠えず、とても良い子だと・・・
先週の火曜日に入ったのであるが、良い子なので
センターに運ぶことが出来ずにいたようだ。
で、引き取ってもらえないか・・・と。


犬は・・・
私の一存では引き取れない。
置く場所が必要だから・・・
期限は火曜日・・・と、言っていた。
【2006/05/28 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
またまた来たっ!





通報あり。
公園より。


こうも頻繁に通報されても・・・・なんだけどなぁ・・・


けど、連れに行かなくちゃセンターに送られるし、
どうにもこうにも選択の余地はない。


500g、600g、700gの3兄弟。
すべて、男の子です。


とっても、元気だったので公園からそのまま病院へ。
健康診断とワクチンをしてきました。
(ん、ちょっと、涙目?)


仮名、陸(黒トラ、少し毛が長め)
   海(白キジ)
   空(黒トラ)
  (前、猫やら犬やらで、何度もつけた名前です・・・汗)



【2006/05/27 23:28】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
事故猫コウちゃん・・その後





保護主さんとのお話し合いの上、リトルで引き取り、
メンバーのNさん宅でお世話をしている交通事故猫の
「コウちゃん」ですが、歩けるようになったそうです(^-^)


この写真は現在のものではないのですが、今は顔のゆがみも
幾分、普通に戻ってきたような気がする・・とのこと。


時間と共に自己治癒力で普通になってきているのでしょうか。
すごいな・・・と、思いました。


事故当時、事故に遭ってから時間が経過していたようで、
両目の眼球は飛び出してしまっていて既に乾燥していた・・
とのことでしたので、もとの場所におさめたものの、
視力はありません。
が、人間が好きで、まるで見えているかのように膝を目指して
歩いてくるようです。


1日に3回~4回の強制給餌。
自分では食べることが出来ません。
粉々にしたドライとa/d缶とミルクを混ぜ、ペースト状に
したものを、太い注射器で口の中に流し込みます。


トイレは自分で排尿、排便が出来ますが、どこでも・・・だそうで
(^^;


が、Nさん、本当によくお世話をしています。
コウちゃんの体重もすこしづつ増えているようです。


性格のとても良い「コウちゃん」
コウちゃんにも、どこかに赤い糸があるといいね・・・
【2006/05/26 23:40】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
まだ凹んでいますが・・・





昨日のセンターの方とのお話には、さすがに言葉を失なった・・
その後は・・・凹んだ・・
だが、某ブログを読んだところ・・・
昨日の千葉センターでの処分数は50匹・・とあった。
しかも、写真入・・
母猫と生後1ヶ月くらいの仔猫が、一緒のゲージに入れられ、
処分された。
三毛、白キジ・・成猫も多くいた。


猫の捕獲は禁止されている。
と、言うことは、飼い猫を処分に持ち込んだのであろうか・・・
あまりにも、酷すぎる・・・



私は、意気地が無い。
だから、処分場には行けない。
それでも、1回、犬を引き出しに行った時、処分室まで
行ってしまったことがあった・・・・


涙が止め処なく溢れた・・・
助けることの出来た命と、見過ごさなければならなかった命・・
この運命の境・・・


悲しい怯えた目・・・
震えて隅に固まっている姿・・・


どれだけ、苦しんで最期を迎えるのか・・
持ち込んだ飼い主には、ちゃんとそれを見届けさせたらいい。


*******


不妊手術・・・・
それだけ、それだけなのにね。
【2006/05/25 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
動物愛護指導センター・・・・・





今日、珍しくセンターの獣医師Nさんより電話があった。


N「今、仔猫の状況はどうでしょうか」


(あまり、本当のことは言えない・・・)

私「まぁまぁ・・という感じですが・・」


N「今日も、L団体(千葉の大手です)が、15匹引き取って
  くれる予定なんですが、今、仔猫が多くてね」


私「今、何匹位いるのですか?・・というか、毎日、入って
 来るのですか?」


N「ん、毎日ね・・」


私「1日にどれくらい?」


N「40匹位」


私「1日に?1週間ではなくって?じゃ、1週間で200匹も
  処分しているんですか?」


N「今の時期はね」


私「処分センターですね・・」


持ち込まれる仔猫は、臍の緒がついた仔猫が多いという。
また、生後1ヶ月ぎりぎり・・で、自分で御飯が食べれない子は
譲渡対象になれない。
すべて、処分の部屋に置かれる。


処分の部屋に置かれた子達は、数匹ずつ網の袋に入れられ、
処分されるときまで、そのままの状態で置かれる。
小さい子は、処分される前にそこで息絶えてしまう。


どうして、産ませるんだろう・・・
何で、そんなことが出来るんだろう・・


******


残念ながら、今のリトルには余裕がありません。
救いたい命は限りがないけど、救える命には限りがあります。
もし、ボラさんで引き取りにご協力できる方がおりましたら、
どうぞ、御連絡ください。
センターから引き出すことは出来ても、その後の受入先がないことには、
引き出しができないのです。









【2006/05/24 22:22】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
このみちゃん・・その後





5月12日に出産した「このみちゃん」の赤ニャン達を
見に行ってきました。


つぶらなお目目も開き、かわいい!の一言に尽きます。


体重も順調に増えており、丸々と太っていました。


正統派キジトラの男の子と黒縞トラの男の子です。


とても、良いお母さんをしているようです(^-^)


☆預かりのAさん宅の小学校の娘さんは、毎日体重を量って
 メモしてくれているそうです。
 聞いたけど、忘れてしまいましたが(^^;
   260g&250gだったっけ?
【2006/05/23 22:28】 未分類 | トラックバック(0) コメント(2) |
仔猫だらけパート2(^^;





今日、新たに役場から1匹、公園から2匹の仔猫が届いた・・・
(ため息・・・出っ放し・・)
と、言うわけで、生後2ヶ月以下の仔猫が61匹となって
しまいました。



これって、とってもヤバイ数です。


ちょっと・・・というか、現在の譲渡会場だけでは、
さばききれない数です・・・どう考えてみても・・・


新たに譲渡会場を開拓しないと、現在の譲渡会場だけでは、
既に頭打ちになっているし・・・


う~ん・・・悩む・・・・


どうぞ、仔猫の欲しい方が近隣におりましたら、是非、ご紹介
くださいな。
なんでも、揃っておりますゆえ・・・


☆生後3週間
 キジトラ・黒


☆生後1ヶ月
 黒・白・シャムmix・白キジ・三毛・キジトラ・茶白
 白黒・グレー白・茶虎


☆生後1ヵ月半~2ヶ月
 黒・白キジ・薄茶・茶虎・キジトラ・茶白・三毛・白
 サビキジ


キジトラは、い~っぱいいるみたい(^^;


しか~し・・・・
どうすんじゃ・・この数・・・


【2006/05/22 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
仔猫だらけ・・・





どこの掲示板を見ても仔猫が溢れている時期になってしまった。
とにかく、目につくのが「里親募集中・生後1ヶ月・・・」
生後1ヶ月、生後1ヵ月半・・・が、なんと多いことか・・


と、言っている私も現在育てている子達が、1ヶ月~1ヵ月半位に
なる子達。


今日も通報があり、近くの公園より4匹の仔猫を引き上げた。
その子達も、1ヵ月半位の子達。
(里親募集BBSに掲載)


現在、リトルの監視下?の仔猫達を数えてみると・・・


T=5匹
N=6匹
K=2匹
KM=5匹
M=6匹
I=8匹
S=5匹
O=4匹
SI=1匹
T=6匹
A=2匹
KW=5

うっそ~・・・55匹もいるわけ?????
しかも、みんな2ヶ月以下だったりして・・・汗・・・
(産ませるなよなぁ・・・まったく!)


どうすんだか・・・・・


センターから連絡がないから、いいようなものの・・・
(センターには千葉の大手団体が入っています)
これで、センターから引き取り要請でもあったら、パンクですわ!
あ、すでに、パンクしかけてるかも・・・


写真は、知っている方もおられるでしょうが、昨年4月28日に
センターからの第一弾で引き取った「みるくちゃん」
とってもかわいい子でした。
FIP発症・享年7ヵ月半
(http://diary7.cgiboy.com/0/fuwafuwa/index.cgi?mode=out)


繋いであげたくともつなげなかった命。
だからこそ、繋げられるチャンスがある命には、手を差し伸べて
あげたい。
それは私達だけではなく、そんな命に遭遇した方達・・すべてに、
感じて欲しい気持。


【2006/05/21 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(7) |
あのぉ~怖いんですけど・・・





その名は「力丸」
別名「強面君」とでも、つけようか・・・



ご覧の通り、どこからみても悪役顔である(^^;


けど、他の猫に対して「シャー」も「ウー」もなく、
ずっと前から仲間であったような友好的な性格で、
しかも、おとなしい。


保護したときのゲージを自分の住処?と決め、
御飯を食べるとさっさか、ゲージに戻る。
そして、毛繕いをして、寝る・・・


歯を見ると・・・・
う~ん、きれいではない。
ある程度、お年を召しているかもしれないような色を
している。
が・・・・年齢不詳・・・だわ。


とりあえず、今は缶詰をよく食べている。
カリカリは、あまり食べてはくれないのであるが、
口内炎、歯肉炎があるのであろう。
ヨダレがすごい。


まだまだガリガリ君ではあるが、一応、元気のようだ。


急がず、気長に肉をつけていこう、力丸君!
【2006/05/20 23:31】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
今日のマーブル♪





2週間前の退院時には2.5kgしかなかったマーブルの
体重・・・
抗癌剤治療も出来ずに、ステロイドと抗生剤の注射しか
できなかったマーブルであるが、
先週、調子を戻し、体重も3.2kgまで増え、
白血球数も正常値に戻り、抗癌剤治療が出来た。


1週間後に・・・ということで、今日も行ってきたのであるが、
なんと、体重がまた増え、3.5kgになっていた。
白血球数も正常値で、今日も、抗癌剤治療が出来た。


胸水も溜まっておらず、呼吸も正常(^-^)

利尿剤のお薬も飲まなくて良いようになった。
ただ、今日から抗癌剤の飲み薬が増えた。
以前、これを飲んだ途端、吐き始めたお薬。


一応、様子見で1日おきに飲ませるよう指示された。
ステロイドは最初は4分の1だったのが、今は1錠。


薬は増え続ける・・・
仕方ないけど・・・


マーブルの頑張りには、獣医師もビックリしている。


【2006/05/19 23:53】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
カカ&バロン~♪





久々の登場です(^-^)


白猫屋敷の片目君2匹。
ゴールドアイの「カカ」と、ブルーアイの「バロン」
兄弟ではないようであるが、やはり仲良しさん♪
いつでも、一緒にいる。
寝るときも、御飯食べるときも、遊ぶときも。



カカは、食べ物意外はあまり興味を引くものはないようだが、
バロンは、「ネズミのおもちゃ」が、マイブームらしい。
ひたすら追いかけ、放り投げて遊んでいる。
まぁ、ドタドタうるさいヤツである。
とりあえず、例外ではないのであるが・・・
ネズミ君は、数時間後には無残な姿となる(^^;


写真で見てわかるように、カカは丸顔でつぶれた顔をしている。
ペルシャが混じっているのだと思う。
体長も短くふっくらした体つきに対し、バロンの体長はカカより
大きい。
ウエストがくびれ、きれいな線がでている。


性格は申し分ないし、元気も有り余っているようだ。


一応、ハンディニャンであるが、私はハンディだとは
感じていない。
ただ2匹とも片目である上に、残っている目が白濁している。
この目が、将来的にどうなっていくのか・・・
それが少々、気になるのではあるが・・・


が・・・・
まぁ、目が見えなくたって、普通の猫には変わりないんだよね。



【2006/05/18 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
育児日記♪





写真は「ペケとまーる」ですが、しっかり離乳食を
食べるようになりました。
もちろん、哺乳瓶もまだ、吸いますが・・・
(吸い方が下手になってきています)


シャムmixの「みさとちゃん」は、ペケとまーるより、
少しだけお姉さんのようで、ほとんど離乳食のみに
なっています。


黒猫の「メイちゃん」と「じゅりちゃん」は、「みさとちゃん」と、
姉妹なのに、自分で食べてはくれません・・・
強制給餌・・・汗

走り回って遊ぶ方が楽しいようで・・・


5匹共に、順調に育っています。


性格は・・・と言うと・・


「みさとちゃん」は、とってもお転婆さん。
疾風の如く、すごいスピードで目の前を走り抜けていきます。
で、こけたりしているけど・・・(^^;


「じゅりちゃん」は、好奇心旺盛。
お部屋をあちこち探索。


「メイちゃん」は、大猫同士の喧嘩が始まると、声の大きさに
びっくりし、一目散に隠れてしまう子。
でも、甘えん坊さん。


「まーる」は、これもお転婆娘。
いつも「みさとちゃん」と、取っ組み合いをしている。


唯一、男の子「ペケ」は、甘えん坊。
お膝にいつも座りに来る。


5匹とも、性格が出てきてとてもおもしろい。
見ていて飽きない。


そろそろ、赤い糸探しだな・・・
【2006/05/17 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
力丸、退院(^-^)





先日、長男が保護?してきた「力丸」が、病院から
我が家に戻ってきた。


昨日、午後からすべての点滴をはずし様子見であったの
であるが、状態がずいぶん改善された・・・との、お話で、
今日、夜、退院となった。


まだ、ガリガリ君ではあるものの、ゲージにドライフード
(気張って、ネイチャーズベスト)と、お水を用意して
あげたのだけど、目が「これじゃない・・」と、訴え、
缶詰を切ってあげたら、大口でバクバク食べ出した。


肝機能がまだ正常ではないので、お薬付きではあるが、
どうにか、退院できたのでホッとした。


本来であれば、5kg以上はあるだろう・・・と、思われる
大型の体格をしている。
一生懸命食べてもらって、早く、元の姿に戻って欲しいものである。


力丸・・・がんばろう!


年齢不詳・・
明日、ちゃんと歯をみてみよう・・っと。
【2006/05/16 23:34】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
ナニミテルノ・・・





ゲージを開けると待ってました・・・と、ばかりに
飛び出す、オチビ~ズ。
四方八方・・疾走(@@;


と・・・・
シャムmixの「みさとちゃん」
立ち止まって・・・じっ・・・と・・・・
ナニミテイルンデショウネ・・


後姿って、かわいい・・・(^-^)


【2006/05/15 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(8) |
ハスキーではないような・・・・





毛玉だらけで皮膚炎を起こしていた「うらちゃん」ですが、
先日、毛刈りをしていただきました。
頭と、尻尾の先だけ残し、きれいに刈られた姿は、
うう~ん・・・
ちょっと、情けない感じ・・・・(^^;


けど、毛刈りをしたおかげで、肌のあちこちに「しこり」の
ような物が発見できました。
検査の結果・・・
腫瘍でした。
おそらく、悪性の。
首、脇、尻尾の根元、背中・・・と、6個の腫瘍を確認
致しました。
耳にも、ありますが・・・


来週、切るかどうか・・・の、説明があります。


さて、うらちゃんの変化は、目に見えてありました(^^)
今まで、感情と言うものが欠如しているのではないか・・・
というくらい、物に対して無関心であったのですが・・・


ささみジャーキーを食べたい・・と、お座りをして
おねだりし、食べ終えると、もっとちょうだい・・・と、
催促する・・・
普通の子があたりまえにする行動が、うらちゃんには、
何もありませんでした。
それが、保護し数日で感情が形成されたのです。


とても手をかけていただいている、一時預かりのGさんに
感謝・・・です。

【2006/05/14 22:18】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
新顔・・・なんですが・・・





今朝早くに、携帯が鳴る・・・
着信・・長男から・・・



「おい、おかあ、猫がいるんだけど・・」


どこに?


「道路に・・このままじゃ、轢かれるぞ」


で?


「連れて行っても大丈夫か?」


どんな猫?


「ガリガリボロボロ・・ぼろぞうきんみたいなヤツ」


成猫?


「そうだ、成猫だ」


捕まらないでしょ?


「やってみなくちゃ、わかんねえだろ」

はいはい・・・どうぞ、捕まったらね。


一瞬、ガリガリのボロボロのぼろ雑巾のよう・・・
と、言われたとき、昨年亡くなった「リキ」を思った。
まさしく、リキとの出会いはそうだったから・・・


少しばかりして、長男が外から帰ってきた。
キャリーバッグを片手に・・・
何で、キャリーをもっているのさ。
と、聞くと、私に電話をする前にわざわざ家へ戻り、
保護するために持って出たらしい(--;
最初から、保護するつもりなら携帯なんか鳴らすな・・・だ。


見て、ビックリ・・・
リキと同じ、キジトラだった・・
どう見ても、病気・・・
目からは、ドロドロのメヤニを流し・・
酷い脱水を起こしていた。
すぐさま、病院へ・・・


検査結果・・・
猫エイズ、陽性。
重度の脱水、重度の黄疸、猫風邪。
そのまま、入院となる・・・
骨格の大きい大猫のはずなのに、体重は、わずか2,3kg


リキのように、力強く生きてほしいのと、
ガリガリの体が、丸くなるように・・・
仮名「力丸」と、命名。


生きて、退院してきてね・・・と、祈る。
【2006/05/13 20:24】 未分類 | トラックバック(0) コメント(12) |
このみちゃん、お母さんに~♪





昨晩遅くに、このみちゃんの一時預かりママさんより、
連絡が入った。


22時過ぎ、無事出産・・・・


どうも、床で産み落としたらしいが、その後、出産用に
用意した箱の中に仔猫を咥えて持っていったらしい。


喘息も落ち着き、体調も良い状態での出産だったようで、
一安心である。


今日、午後、お見舞いに行ったところ・・・


しっかり、お母さんをしていました(^-^)
(当たり前だけど・・・)
顔つきも優しく穏やかで、何か感動を覚えました。


入院中からは想像もつかないほど、呼吸も穏やかで、
咳き込んで止まらなかった姿も今はありません。


よかったね、このみちゃん・・・
最高の出産場所を提供してくださった、床屋のAさんに
感謝です。


産まれた子は、キジトラと黒(少しだけ顔に白毛)
体重100gと104g
しっかり、このみちゃんのお腹にへばりついていました。
元気に育って欲しいです。
【2006/05/12 22:28】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
今期初の「ぶちゃ1号」~♪





う~ん・・・


どうみても、おもろい系・・・


しかも、短く「シャッ!」と言われた。
めちゃくちゃ、かわゆい(^-^)♪


まだ、手のひらサイズ。
手術当日の朝、産まれてしまった命。
手術が前日であったなら、今ここに無かった命。


複雑な心境である・・・
【2006/05/11 22:53】 未分類 | トラックバック(0) コメント(10) |
このみちゃんの出産





体の調子が悪いため、堕胎手術が出来ず自然に任せることに
した、このみちゃんの赤ニャン達。
連休中に出血をし、いよいよ出産か・・・
と思いきや・・・待てど暮らせど産まれない・・・・


病院から退院するとき、お腹にいる仔猫の大きさから、
出産予定は、連休中くらい・・との、お話だったので、
出血した時点で、お話通り・・と、納得していたのであるが
兆候が消え、かえって、心配になってきて・・・
流産した?
お腹の中で死んでやしないかしら・・・
と、考えなくても良いような想像が次から次へと・・・


で、今日、病院に連れて行ってきました。


超音波とレントゲンの検査結果によると・・・
(初めて聞く話に、びっくりしたのですが・・・・)


左右に卵巣があり、そこから卵管が伸び、
左右の子宮につながっているそうで・・・


さゆうのしきゅう?って・・・


V字になっているそうなんですよ。
猫や犬の子宮って左右に2つのお部屋があるんだって。
初めて知りました。


で、このみちゃんですが、左右に1匹ずつ仔猫が
入っているそうなんです。
だから、2匹。
心音も正常みたいで、もうかなり下に下がっているので、
そろそろかな・・・という具合のようで(^-^)


元気なようで、安心しました。
【2006/05/10 22:49】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
ご心配おかけいたしました・・・





今日夜、昨日保護のチャトラ兄弟の2匹と母猫を保護する
ことが出来ました。



猫嫌いの住人が、猫達をどうしても排除したく、
頑張って捕まえたそうです。
実際、すごい高台でした。
ある意味、よく捕まったな・・・と、感心しました。


住人曰く・・・
母猫も連れて行ってくれないのなら、捨ててくるからいいですよ・・・
(怒!


とにかく、目障りなのだそうで・・・



結局、全部保護となりました。


昨日のチャトラ
そして、もう1匹そっくりなチャトラ
きれいな白キジトラ
アメショー系母猫


母猫をBBSに載せますのでご覧ください。
スリスリベタベタの子です。
母猫に関しては、仔猫達の里親さんが決まり次第、
避妊手術をしてからの里親募集となります。


【2006/05/09 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(4) |
仔猫保護





通報あり。


半年前、おそらく、お引越しの方が置いていったと思われる
アメショー系キジトラの女の子。
その子が、妊娠し赤ちゃんを産んだ。


たまたま、猫嫌いのお家の方の近くで生んだので、
気づいた家人が、最初に発見できた2匹を川に捨てた
・・と言う。


後から発見した他の2匹は、裏山に捨てた・・・と。
が、母さん猫は裏山から、その2匹を咥えて連れ戻し、
人間が発見できても手を出せないようなところに運んで
しまった。
まだ、そのときは仔猫が小さかったから、咥えて連れて
いけたけど、現在生後40日位。
仔猫が育ちすぎて、その場所から、下ろすことも出来なければ、
上に登ることも出来ない状態になってしまった。


この写真の子は、たまたま、そこから落ちてきた子。
工事の作業員の足元に落ちてきたので、クッションになり
怪我も無かったようだ。


昨年、捕獲器で捕まえた「シャーシャー」言っていた
チャトラ君に似ている。
同じく「シャーシャー」かわいく、言っている(^-^)


明日、現場に行って見てみようと思う。
行ったからとはいえ、どうにもならないかもしれないんだけど。


残っている仔猫は、2匹らしい。
クレーン車とかないと捕まえれないようなことを言っている
のであるが・・・・
困ったなぁ・・・・


こんなとき、アニマルレスキューあったらいいのに・・・
【2006/05/08 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
春の陽気に・・・





「なぁ~ご、なぁ~ご」と、隣の家の鈴付き首輪の猫さんが、
毎日、我が家に姿を現す。
この時期、発情期のようですごいダミ声で鳴き続ける。


チリンチリン・・・
と、鈴の音が聞こえると、我が家の猫達・・・
窓際に整列して、外を凝視・・・


来た来た・・・
と、思いきや・・・
「シャーッ」「ウ~」「フ~」と、色々な声が発せられる。


網戸に飛びつかれると、破けて脱走されそうなので、
サッシが開けられない(--;


窓際族・・・?
右から・・
フワフワ(5.8kg)
まるちゃん(6.9kg)
いっちょまえに、ミモザ
モッチー(5.8kg)
後ろのボブ(5.4kg)
デカ猫が揃いました。
写っていないけど、その左側には、
シロ(5.8kg)
チャー(5.6kg)
ロト(6.1kg)
これも、ややデカイですが・・・


ぼ~っと、窓の外に白キジちゃん。
(お隣の未去勢の猫さんです)
【2006/05/07 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
今日のマーブル





昨日も病院に行ったのであるが、体力がないため
抗癌剤治療を見合わせた。
体重は、2.5kgまで落ちた。
お尻の骨や背骨がゴツゴツと手にあたる。


超音波検査では、胸水が溜まっていなかった。
(3日に抜いた)
が、どうしても、リンパ管から液が漏れ、胸に水がたまってしまう
らしい。


とりあえず、ステロイドと抗生剤の注射をしていただいた。


食欲もあまりなく、あらゆる缶詰を切っても匂いを
嗅ぐだけだったので、においの強いアジの開きを焼いたら、
半身食べてくれた。


呼吸が苦しくなったら・・・食べれなくなったら・・・
辛いだろうな・・・


ステロイド剤・抗生剤・利尿剤で様子見。
次の木曜日までに、少しは体力が回復できるだろうか。
抗癌剤治療が出来るのだろうか・・・


癌細胞がまた大きくなってしまわないだろうか・・・


マーブルを見るたびに・・・本当に切ない・・・
【2006/05/06 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
今日のいろいろ・・・





午前中、昨日保護したハスキーの「うらちゃん」を連れて、
病院へ健康診断に行ってきました。


うらちゃんの体重は、23.5kg。
右耳の中に腫瘍有、左耳の中は炎症を起こし中から膿が
出ていました。
また、体中の毛が皮膚近くで毛玉を作っており、皮膚炎をおこし、
赤くなってフケだらけでした。
とりあえず、抗生剤で様子を見ます。
8日には、毛刈りです。


午後一番で、「このみちゃん」預かりのAさん宅へ
出向きました。
出産になりそうだ・・・と、言うことで。


写真は「出産間近の、このみちゃん」です。
Aさんに抱っこされ・・・(^-^)


いつ出産してもよいように、と、準備もしてくださり、
本当に、ありがたいことです。
喘息も落ち着いているようですので、このままスムーズに
いくように・・と、祈ります。


Aさん、よろしくお願いします。


*******

BBSの方に、捕獲器で捕まえたのですが、堕胎手術で病院に運ぼう
と言う、その朝に出産してしまった猫ちゃんの子供達を掲載しますので、
見てやってください。
何故か・・・・・・・
とても、ぶちゃいくちゃん!(--;





【2006/05/05 22:39】 未分類 | トラックバック(0) コメント(0) |
保護できました!





3月6日のブログに書かせていただいた、高速道路の
高架下に何年も繋がれていたであろうハスキーの「うらちゃん」
を、今日夕方、保護し一時預かり先に搬送してきました。


高架下は騒音が凄いだけでなく、風の通り道で、いくらハスキーと
言えども、冬場はかなり寒かったのではないか・・と、思いました。
犬小屋など無く、人間用の壊れた座椅子が置いてあるだけでした。
無表情で、尻尾も振ることが無く、
最初、会ったときなど、嬉しさ、悲しさ、辛さ、怖さ・・
感情と言うものが欠損しているような子でした。
近くにいる、メンバーのKさんが、時々、ササミジャーキーなど
与えるようになり、少しずつ、嬉しい・・と言う感情が
でてきたのではないでしょうか。


首輪に書いてある、携帯の電話番号から飼い主と連絡が
とれ、一時預かりを申し出、「おねがいします」と言う
返事をもらえました。


耳は耳垂れで汚れと血の塊で真っ黒になっており、
明日、病院で治療をしていただきます。
体中の毛が毛玉だらけで、ブラッシングをすると
セーターが一枚編み上げれそうなほど、抜けそうです。


高架下の「うらちゃん」・・・
犬のお散歩をするご近所の方たちが、通るたびに
気になっていたようです。


ようやく・・・
ようやく、高架下から脱出できました。
お日様にも当たれます。
お散歩もできます。


おそらく、もう高齢の「うらちゃん」
これからの人生、ずっと幸せに過さなくちゃ・・・
幸せをつかまなくちゃね・・・
【2006/05/04 23:51】 未分類 | トラックバック(0) コメント(5) |
マーブル&あんず





4日前、緊急入院となった「マーブル」
低体温、食欲無し、グッタリし、呼吸数も異常・・・
検査の結果、胸水がたまっていた。
リンパ腫は、抗癌剤治療で小さくはなってきているのに、
次から次へと違う症状がマーブルを襲う。


あっという間に、マーブルの体重は2.9kgに。
どんどん、下降線をたどっている。


一生懸命がんばっている子が、何でこんな目にあわなければ
ならないのだろう。


一時退院となったマーブルを、あんずちゃんは嬉しそうに
お迎えした。
毛づくろいをしてあげて、一緒に寝転んでいた。
一時の幸せ・・・


いつまで、この光景が見れるのだろう・・・


明日から、通院・・・
【2006/05/03 23:39】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
育児日記1♪





4月23日からお世話をしている黒ちゃん2匹と
シャムmixちゃん1匹。
3匹とも女の子。


5日前、黒ちゃんの1匹が下痢をはじめ、ミルクを
飲まなくなってしまい・・・
すこ~しだけ、抗生剤を舐めさせた。
1日中、ほとんど哺乳瓶を吸わず、注射器で口の横から
ミルクを少しずつ流し込む。
夜から、復活。
ホッとする。


が・・・3日前から、今度、シャムmixちゃんが同じ
症状・・・
またもや、すこ~しだけ、抗生剤を舐めさせた。
こちらも、1日中、ほとんど哺乳瓶を吸わない。
注射器で、同じようにミルクを流し込んでも、イヤイヤを
して、口の横からダラダラと流してしまう・・・
次の朝、ようやく復活。


もう1匹の黒ちゃんは、健康ウンP(^-^)
ミルクの飲みも半端じゃない。
1匹だけ、丸々と太り、ずっしりと重い。
嬉しい悲鳴だ。


とりあえず、今は、この3匹+白仔猫2匹に振り回されて
いる状態。


あと、3週間は大変だろうなぁ。
【2006/05/02 23:59】 未分類 | トラックバック(0) コメント(3) |
次のページ
PROFILE
リトルキャッツ Yuu
  • Author:リトルキャッツ Yuu
  • リトルキャッツ公式サイト
  • 里親募集BBS わんにゃんバンク
  • RSS1.0
  • ご支援のお願い
    リトルキャッツにご支援いただける方は、以下を参考になさってください。みなさまの暖かいご支援に感謝いたします。

    ウィッシュリスト(Amazon)
    ※お届け先住所で
     「NPO法人リトルキャッツ(山梨)」
     を選んでください。

    CALENDER
    04 | 2006/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    RECENT ENTRIES
  • 新顔と・・・猫カフェへと・・・(09/25)
  • 新顔です。(09/21)
  • 新顔ちゃんと・・・(09/19)
  • ひなちゃん。(09/17)
  • 動物愛護センターから。(09/15)
  • 新顔ではないのですが。。。(09/14)
  • お山にリターン。(09/11)
  • 捕獲猫さんといろいろ。(09/09)
  • 動物愛護センターから。(09/08)
  • 一安心・・・と、いろいろ。(09/07)
  • RECENT COMMENTS
  • おにくねこ(09/19)
  • 3110(09/19)
  • 3110(09/17)
  • かいひな(09/17)
  • しょうたママ(09/12)
  • (09/12)
  • yucca(09/10)
  • RM(09/10)
  • マキ(09/10)
  • まかろに(09/05)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【あれ〜…】(11/18)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【ちびちび〜】(11/03)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【忙しいよ〜(泣】(11/03)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【電車ちゃん、その後。】(06/27)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【新顔が来ました。】(06/25)
  • ARCHIVES
  • 2017年09月 (13)
  • 2017年08月 (21)
  • 2017年07月 (15)
  • 2017年06月 (22)
  • 2017年05月 (23)
  • 2017年04月 (18)
  • 2017年03月 (20)
  • 2017年02月 (18)
  • 2017年01月 (20)
  • 2016年12月 (23)
  • 2016年11月 (20)
  • 2016年10月 (18)
  • 2016年09月 (21)
  • 2016年08月 (18)
  • 2016年07月 (22)
  • 2016年06月 (18)
  • 2016年05月 (24)
  • 2016年04月 (20)
  • 2016年03月 (24)
  • 2016年02月 (23)
  • 2016年01月 (25)
  • 2015年12月 (21)
  • 2015年11月 (26)
  • 2015年10月 (25)
  • 2015年09月 (25)
  • 2015年08月 (25)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (20)
  • 2015年05月 (22)
  • 2015年04月 (24)
  • 2015年03月 (22)
  • 2015年02月 (20)
  • 2015年01月 (23)
  • 2014年12月 (21)
  • 2014年11月 (23)
  • 2014年10月 (19)
  • 2014年09月 (20)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (21)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (19)
  • 2014年04月 (26)
  • 2014年03月 (22)
  • 2014年02月 (22)
  • 2014年01月 (21)
  • 2013年12月 (22)
  • 2013年11月 (21)
  • 2013年10月 (21)
  • 2013年09月 (20)
  • 2013年08月 (22)
  • 2013年07月 (21)
  • 2013年06月 (23)
  • 2013年05月 (21)
  • 2013年04月 (24)
  • 2013年03月 (25)
  • 2013年02月 (22)
  • 2013年01月 (26)
  • 2012年12月 (28)
  • 2012年11月 (18)
  • 2012年10月 (17)
  • 2012年09月 (22)
  • 2012年08月 (20)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (18)
  • 2012年05月 (24)
  • 2012年04月 (27)
  • 2012年03月 (25)
  • 2012年02月 (24)
  • 2012年01月 (23)
  • 2011年12月 (24)
  • 2011年11月 (24)
  • 2011年10月 (27)
  • 2011年09月 (26)
  • 2011年08月 (27)
  • 2011年07月 (30)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (30)
  • 2011年04月 (31)
  • 2011年03月 (30)
  • 2011年02月 (28)
  • 2011年01月 (30)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (31)
  • 2010年10月 (29)
  • 2010年09月 (31)
  • 2010年08月 (31)
  • 2010年07月 (30)
  • 2010年06月 (28)
  • 2010年05月 (27)
  • 2010年04月 (29)
  • 2010年03月 (31)
  • 2010年02月 (29)
  • 2010年01月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (29)
  • 2009年10月 (30)
  • 2009年09月 (29)
  • 2009年08月 (31)
  • 2009年07月 (31)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (31)
  • 2009年04月 (30)
  • 2009年03月 (31)
  • 2009年02月 (28)
  • 2009年01月 (31)
  • 2008年12月 (31)
  • 2008年11月 (30)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (29)
  • 2008年08月 (31)
  • 2008年07月 (30)
  • 2008年06月 (29)
  • 2008年05月 (31)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (31)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (31)
  • 2007年12月 (31)
  • 2007年11月 (30)
  • 2007年10月 (31)
  • 2007年09月 (31)
  • 2007年08月 (31)
  • 2007年07月 (31)
  • 2007年06月 (30)
  • 2007年05月 (31)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (31)
  • 2007年02月 (28)
  • 2007年01月 (31)
  • 2006年12月 (30)
  • 2006年11月 (29)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (30)
  • 2006年08月 (31)
  • 2006年07月 (31)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (30)
  • 2005年03月 (31)
  • 2005年02月 (28)
  • 2005年01月 (31)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (30)
  • 2004年10月 (31)
  • 2004年09月 (31)
  • 2004年08月 (31)
  • 2004年07月 (4)
  • CATEGORY
  • 未分類 (4138)
  • LINKS
  • リトルキャッツトップページ
  • Cats安暖邸
  • 新:隣のネコ観察記
  • 隣のネコ観察記
  • Cat's専科NinnaNanna(スポンサー)
  • 黒猫チョコちゃんとハンドメイドな日々
  • 管理画面
  • SEARCH