FC2ブログ
Yuuさんの猫屋敷
犬・猫の味方「Little Cats」の活動日記
犬が拾った子は・・・





20時半・・・
携帯が鳴る・・
メンバーのNさんから。



「yuuさん、とんでもないのを拾った」と。


聞くと、飼い犬「クマ君」のお散歩中、クマ君が見つけたらしい。
場所は、河原。


すぐに病院に飛んでいく。


検査結果は・・・



カラスか何かに眼球を突付かれたようで、クレーターのように
眼球の真ん中が凹んでいるとのこと。
蛆虫が湧いていなかったことが、せめてもの救い・・・


明日、右目眼球摘出となる。


仮名「トム君」
生後1ヶ月くらいの茶白の男の子である。


がんばれ!トム!
スポンサーサイト



【2006/09/08 22:24】 未分類 | トラックバック(0) コメント(38) |
<<コメントのお返事・・・ | ホーム | メイ&にゃん太郎>>
コメント
トムくんのお顔を見て、心臓がギュッ!!ってなりました。
ひとりぼっちでカラスに突かれたのでしょうか!
痛くて恐かったでしょう。。。
うちのペコちゃんもカラスに頭を突かれてぐちゃぐちゃになっているところを保護しまいた。
脳障害がのこりましたが、毎日元気に暮らしています。
トムくんの傷が良くなりますように。。。
がんばれトムくん!!
クマ君、見つけてくれてありがとう♪
【2006/09/08 22:36】 URL | ねこつかい #-[ 編集]
以前から気になっていたのですが、こういった画像、少しモザイク掛けたりした方が宜しいかと・・・
以前にも、交通事故に遭った猫ちゃんの、ものすごいお顔を掲載した時に、まとも見てしまい
精神的に少しおかしくなりました。
術後の綺麗になったお顔を掲載するのは、全く問題無いと思いますが・・・
今回もまた、まともに見てしまいました。
かなり気分が悪いです・・・
中には見たくない人、心臓の弱い人もいるのですから
その辺の配慮を、今一度お考えになってみて下さい。
【2006/09/08 22:54】 URL | ★ #-[ 編集]
>★さん
同感です!!
私も気になっておりました。
ありのままの現実を伝えることも
必要なのかも知れませんが
あまりにもショッキングな画像は
警告を入れるなどの配慮をして頂きたい。
見慣れている人、見慣れていない人
見たい人、見たくない人
人の感覚はわかり辛いですが。
例えば子供が見てしまったら、どうでしょう?
トラウマになり兼ねません。
不特定多数の人間が訪れるネットです。
改善を望みます。
【2006/09/08 23:11】 URL | なっちゃん #-[ 編集]
人間が捨てた猫でしょうかね?
本当に可哀想に・・・お外は危険が一杯だからさぞかし怖かったでしょうね。
車で猫をはねても平気でひきっぱなしでいくドライバー。たまたま通りすがり自費で動物病院に駆け込んでくれる人。犬であるくまちゃんだって助けてくれたのにね(教えてくれたのにね)
くまちゃん、エヌさん、yuuさん、ほおっておかれそうな仔ばかりの中、小さな命を救ってくれてありがとう。片目でも十分何の心配もなく生活できるからね。トム君、頑張れ。
【2006/09/09 00:09】 URL | KAZU #WE/xn6Vw[ 編集]
確かにショッキングですよね。
ですが、リトルのHPが、ありのままを伝える趣旨であれば私はそれを指示します。
目を逸らしてはならない現実がそこに存在するのですから。
傷ついた動物の姿がすべて。”百聞は一見にしかず”です。

あくまでも私個人の意見です。
【2006/09/09 00:37】 URL | コニサス #XgNCXpXY[ 編集]
私もコニサスさんの意見に同感です。
【2006/09/09 00:53】 URL | kawa #-[ 編集]
>コニサスさん
仰る通りかも知れません。
ですので、画像を載せるなとは言いませんが
誰でも開いた途端に目に映ってしまうのは
いかがなものかと。
・見たい人のみクリックして表示させる
・ボカシを入れる
など、方法はいくらでもあるはずです。
★さんも書かれておりますが
全てを受け入れられる人のみが
見ているとは限りませんので。
【2006/09/09 00:53】 URL | なっちゃん #-[ 編集]
でも。。。。現実なんです。。。。
私も写真を見て、心臓がどうにかなりそうでしたが、、こういう現実っていくらでもあるものなんですよ。。。
私のペコちゃんも思い出したくもないくらいの状態でしたが、今はとても愛らしくいとおしい存在なんです。
オブラ-トで包み隠してしまえばいいのかもしれないけど、日々こういう状況に接している方々からすれば、きれい事ではすまされない現実なのです。
私のペコちゃんもモザイクでごまかしてしまいたいくらいの悲惨な状態での保護でした、
世の中、きれい事ではすまされないことばかりです。。。悲惨な状況にも耐えていかなければならないのでは。。。と思うのです。
【2006/09/09 01:33】 URL | ねこつかい #-[ 編集]
ここは恵まれない仔猫たちや小さな命を守るサイトですから、それをふまえてご訪問なさり、お子さんにもこういう時はすぐ動物病院に連れて行き・・・という教え方も一方法としてあると思いますが・・・今日もこの子を必死で助けてくれた人がいるんですから、まずその方の優しさと仔猫の命を救われる事をただ祈っていました。yuuさんがこういう日常の真実を教えてくださる事は誰にもできることではありません。猫の虐待などもっと酷いものもありますし、実際それを撮影するだけじゃなく、その子を救う事に日々全力を注ぐリトルの皆さんのこと私は大変尊敬しています。
【2006/09/09 01:49】 URL | KAZU #WE/xn6Vw[ 編集]
>ねこつかいさん
ですから、載せるのは構わないと言っておりますが。。。
仰りたいことは良く解ります。
しかし、人間の精神に害を齎す可能性も
あるということです。
「見たい人(見られる精神の人)のみが見る」
これではご満足頂けないということでしょうか?
でしたら、個人間のメール等で行って頂きたい。
ネット上での仕組みを、もっと理解して下さい。
数年前に起こった某事件の画像を見てしまい
精神科に通われた方もいるのです。
状況は違うとは言え
不特定多数の人が見てしまう可能性があるのです。
それらの責任を全て負えるのでしょうか?
重ね重ね言いますが
画像を載せるなとは言いません。
ほんの少しの工夫をして頂くだけで
解決することだと思います。
管理者様からの対応をお待ちしております。
【2006/09/09 01:54】 URL | なっちゃん #-[ 編集]
★さん なっちゃんさん 気分を悪くさせてしまってごめんなさいm(_ _)m

yuuさんも私も そこに消えかかっている命があったら
どんな凄い状態にあっても
手を血だらけにしてでも
抱き上げてしまう2人なので、ちょっと感覚が麻痺しているのかも知れません

トムを見た時も 気持ち悪いなんて思いもしないで
助けてあげなきゃ!
一刻も早く病院へ!
と言う思いだけでした

明るい所でお顔を見て
「良かった目だけで済んで」
とyuuさんと胸を撫で下ろして撮った写真でしたが…

そうですよね
見た事のない方にはグロテスクなのかも知れませんね
以後こう場合は注意しますね。
ホント ごめんなさい m(_ _)m

【2006/09/09 02:18】 URL | エヌ #zgOm52FE[ 編集]
ボカシを入れてみました。
これで、よろしかったでしょうか・・・


この写真を見て、具合が悪くなる・・・のでしょうか。では、実際にこんな子に出くわしたら、どうしますか・・・・
気持が悪くなるから・・・避けて通られますか・・


子供がこの写真を見たら・・・
こんな子でも、助けてあげるのよ・・と、教えてあげることはできませんか。


きれいなかわいい子達ばかりではありません。
目をそむけずに、現実にこんな子もいるんだ・・・ということを、伝えたいだけなのです。


が・・・
痛ましい写真には、次からはボカシを使うことに致します。


【2006/09/09 03:06】 URL | yuu #VSY0J1g6[ 編集]
私はありのままを伝えて構わないと考えます。自分が気分が悪い、子供が見たら?それは自身や親が考えて対応する事。そして人間自分可愛さ自分一番の心。命が救われた事への喜びや救った人間への労いの言葉が一番です。自分の事等は後の話し。ありのままを報道する事は非常に大事です。誇大もせず普通に冷静に伝える事。臭い物には蓋をしろ!都合の悪い物は隠蔽しごまかす。この猫だって特別じゃない!普通の生活の中での事。自分では保護も出来ない、見る機会もない事、しかしリトルで真実を見る事ができ、現実の一端を知る事が出来るのは非常に重要ではないのでしょうか?精神的に参るならばサイトを見ない。ただ可哀相とかだけで書いてあるサイトを見れば良い。私の里親さんで、避妊しんだ猫の遺体を見せて欲しいと言われた。小さい子供に、ゲームと違い変わりも生まれ変わりもないと!朝まで可愛がっていた自分の猫、今は冷たく死後硬直した自分の猫!子供に命の大切さを教えたい。だから敢えて死体を見せます。と言われた!こうした人が増えて親になるなら良いと思う。私はこの子猫は、リトルに保護されて良かったと言いたい!リトルは本当に安心だから。人も獣医もばっちりだから。ちび猫は元気に生きる事だろう。動物は純粋です
【2006/09/09 08:28】 URL | 同じ #Ip/fgraw[ 編集]
>管理者様
ご対応ありがとうございました。
>エヌ様
言いたいことが伝わったのは
エヌ様だけですね。
世の中、精神が健全な人ばかりでは
ないと言うことです。
ご理解下さったエヌ様
本当にありがとうございました。
チームワークが素晴らしいのは結構ですが
部外者からの指摘や要望を
時として聞き入れることも
ネット上でのマナーと私は考えます。
気の合う仲間同士だけのやり取りをしたいのでしたら
どうかメール等でお願い致します。
【2006/09/09 10:22】 URL | なっちゃん #-[ 編集]
yuuさん、ぼかしなど必要ないです!
私も本当はすごく苦手ですが現実から目をそむけるのはダメだと思っています。

ただ中にはバカな人も多いです。
これを見て気持ち悪い思うならまだしも,同じ事をやってみたいと思う輩も居るかもしれません。

そのままの姿は最初のうちだけにしてその後編集するなどしたらどうでしょうか?

何はともあれトム君頑張れ!!
次は元気な姿を見せてください。
【2006/09/09 10:57】 URL | マキ #RgJkdVwI[ 編集]
みなさんのご意見、それなりにごもっともかと思います。ただやはりネット上での公開の許容範囲というものは個人差もありますが、冒頭に注意書きをする等々、されてはどうですか。
≪本文中には多少、目を背けたくなる画像を掲載する事もございます。苦手な方はご注意下さい≫これだけでも、かなり状況は変わるかと思いますが?
全員が同じ考えではないという事を常に頭に置いて、公開をした方が良いのかも知れませんね。通りすがりの者です。大変失礼しました。
【2006/09/09 11:29】 URL | ハゲじじー #-[ 編集]
トム君今日手術ですね。手術、無事終わってトム君はやくおめめが良くなるといいね。。ひとりぼっちでこわかったね痛かったね‥そう思うと涙がとまりません‥クマ君、トム君を見つけてくれてありがとう。トム君、生まれてまだ間もないのに‥
がんばるんだよ!トム君!手術が成功することを祈ります。

この写真を見て、かなり気分が悪くなる‥んですか‥ そんな自分の事よりトム君の小さな命がいま必死に頑張ってるのに‥トム君をそんな風に言わないでください‥応援しませんか‥できませんか‥それは今言わないとだめな事なんですか?あとにしませんか‥
【2006/09/09 11:45】 URL | 楓 #-[ 編集]
気分が悪くなってしまう人もいる、ということです。
全ての人が同じ気持ちで見ているとは
限らない、ということです。
何度も書かせないで下さい。
よく読んで下さい。
あなたはそういった人達の責任を負えますか???
管理者様の対応により解決済みです。
猫ちゃんには、早く良くなってほしいと
心から願っております。
【2006/09/09 12:16】 URL | なっちゃん #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/09 12:38】 | #[ 編集]
私はぼかし前に見ておりましたが、そんなに精神科に通う責任を考えなければいけないような写真に思いませんでしたが・・・
確かに感じ方は色々ですし、ホラーの映画宣伝でもご気分の悪くなる方もいます。
目玉が落ちていたわけでもないし、赤く傷ついていた・・・。私は心臓が悪いし持病で心療内科にも通っていますが、胸が痛くなっただけで何ともありません。もちろん心臓ではなく「心」が痛いんです。人間の精神を害する・・・とか、子供が見たらトラウマになる・・・とか、現実にご自分のご家族が怪我をして目の玉がぶら下がったら気持ちが悪くなるのでしょうか。私は交通事故で腕から噴水のように出血している人に持っていたタオルで止血し骨折部分のクッションや気道確保して救急車を待ちましたが気持ち悪いなんて思いませんでした。人でも動物でも助けるのが当たり前でそういうふうに子供にも言っています。すべて人間が主役の物の考え方とリトルの動物が主役の考え方では違うと思います。いろんな方がいるんですとおっしゃられるのであれば、同じことです。そういう言葉で傷つかれて精神的に落ち込む方もいるんではないでしょうか。リンク先にある写真家の小西先生のドキュメンタリーなどご覧になると本当に人間のエゴと悲しい猫たちへの気持ちで一杯になりますよ。こうなったのも確信はできませんが無責任な人間が捨てた結果かもしれません。それをなくす努力を一生懸命訴えかけているのがこの写真の意味にも汲み取れます。
私は正直、この写真より、どんなに辛かっただろうという仔猫の気持ちとそういう言葉によって管理者の方がどれだけ傷ついていないか心配で眠れませんでした。私もぼかしは必要ないと思います。ぼかされてない片方の怯えた目を見ていたら私は可哀想で涙が出そうになりました。
確かに色々ですからご意見もよく読ませて頂きましたが、他の意見も色々です。それまでも否定するのは、人はいろいろだとおっしゃる事と同じではないですか。ねこつかいさんやマキさん楓さんの意見もその色々です。残されたその仔猫の怯えた目を見て十分に考えコメントさせて頂きました。
【2006/09/09 13:52】 URL | KAZU #WE/xn6Vw[ 編集]
保護してる人たちのHPが綺麗事だけだと思っているほうが、間違いだと思いますが…
見て気持ち悪い・不快だと思われるなら、動物関係のHPは見なければいいでしょう。
私は、すべてが知りたい、今の実態が知りたいので、モザイクなしでも良いと思っています。元はと言えば人がしてきた事でしょう!子猫が一人で生きていけるわけは、ありません。
【2006/09/09 14:03】 URL | ちびっこ #-[ 編集]
この子猫の写真を見て「気分が悪くなった」と保護している人に
向かってクレームですか・・
本当にいろんな心の持ち主がいるもんですよね(^^;)
【2006/09/09 14:04】 URL | KAZU #-[ 編集]
成り行きを静観しておりました
きっと一番困惑なさっているのはyuuさんではないでしょうか
ご覧になっている方に対して『優しさ』『配慮』をお求めになるご意見をお持ちの方もご尤もとは存じます
サイトを運営していてもPCの達人ばかりは居りません
かく言う私も一生懸命伝えること 知って頂くことでいっぱいいっぱいです
書き込んで下さった方もまさかここまで紛糾するとはお思いにならなかったとは承知した上で敢えて申し上げさせて頂きます
ブログ管理人様にご要望でしたら 『管理者だけに表示を許可する』をクリックする優しさもお考え頂けたらと思うのは私の身勝手でしょうか・・・
【2006/09/09 15:22】 URL | 通りすがりの猫 #-[ 編集]
あまり引っ張るのもどうかと思うので、書き込みはこれで最後にします(^_^;

まず、「傷などの画像はちょっと・・・」とおっしゃっる気持ちが分からないわけではありません。それに、本当に嫌なら以前の画像を見た時点で、ここを訪れるのをやめていたのでは。それでもHPをご覧になるのは、リトルの子達を心配しているからではないでしょうか?
映像や言葉を受けての感じ方は人それぞれです。画像を見て気分が悪く感じられた方と同様に、コメントの言葉によってショックを受ける人間がいることも理解して欲しいと思います。
どんなに気をつけても、文字だけでは細かなニュアンスなどを伝えることは不可能ですものね。

リトルは命を助けたい
リトルのメンバーじゃなくても命を助けたい

どちらも想いは同じです。リトルの活動や現状を広く発信し、両者の接点を持つ場としてこのHPを位置づけているのであれば、ハゲじじーさん(すごいHNですね^^;)のご提案も一案だと思います。私個人としては”ありのまま”を受け止めたいです。
今一番傷ついているのはトム君なのに、長々と失礼いたしました<(_ _)>
【2006/09/09 15:45】 URL | コニサス #XgNCXpXY[ 編集]
静観しておりましたが結論から申しますと、ネット上で公開する画像、動画等が、あまりにもショッキングな場合は予め警告をするのが常識と思われます。私にはショッキングだ、いいえ私にはそれほどでもないというのは、人それぞれの感覚の問題です。平気な人もいらっしゃれば、ダメな人もいて当たり前です。そんなことをいつまでも討論し合っていてもラチがあきませんよ。要は常識のあるサイトかどうかです。もし家族が、もし子供が云々より、社会的にどうかということです。少しでも不快に感じるという人がいらっしゃる以上、サイト運営上、考えなければならない問題なのですよ。管理人さんの対処によって解決したとのことですので、これで良しとしたらどうでしょう。
【2006/09/09 19:12】 URL | セブン #-[ 編集]
とにかくトムくん、元気になって幸せになろうね!!

怖い映像は感じ方人それぞれかと思いますが、
この子が目の前にいたとき手を出してくれる人とそうでない人がいるだろうというのは多分かなりの確立でアリだと思います。
悲しいことですが。
精神的に強い弱いも、人として個人差なので責める対象とは違うのかもしれませんが、仔猫たちの保護って、こういうものです。
それをわかっていただけたなら、それだけでもいいと思いますよ?w
考え方は人それぞれ。
でも、猫を愛する気持ちは、ここに来る人みんな同じだと思いたいです。
【2006/09/09 20:34】 URL | 明日茶 #Je00pz7A[ 編集]
ここはどうみて社会的に常識のあるサイトだと思いますし、管理人さんのコメントを見て、苦しい中の苦渋の対応に感じましたが違いますか?
本来は、そのままの現実を知らせ、不幸な仔猫を減らしたいというポリシーの元やられていると思います。
そのコメントの本当の意味を私は読み取れますが、万人が納得するサイト作りなんて本当にできるのでしょうか?
常識とおっしゃるなら、こんな時に拾った人に対してクレームをつけること事体、おかしいと思いますが・・・精神を害する責任を負えるのかと責め立てる事も普通の良識をお持ちならおっしゃらないと思いますし・・・
人間なら「気持ち悪い」じゃなく、「可哀想に」と思うと疑わなかったので、本当に驚きました。
【2006/09/09 21:04】 URL | miki #WE/xn6Vw[ 編集]
拾った人にクレーム?はぁ?最初からきちんと読め。それにしてもお話にならん人間が多すぎる。
怖い物見たさにか知らんがグロテスク画像を見たいから続けろという者の多さには本当に驚いた。
皆が気持ち良く利用出来るよう管理するのが管理人の仕事だ。まとまりがつかないのなら閉鎖をお薦めする。以上。
【2006/09/09 21:23】 URL | bakaka #-[ 編集]
どうして目の傷ついた写真を事実として掲載しただけで、こんなに紛糾するんですか?何故気持ち悪いんですか?まるで命を救った事に水をさしているみたい。気持ち悪いと感じても、言いたいなら管理人さんだけに言えば良い事ではと思います。助かった猫に対して失礼です。私の甥っ子は障害者ですが、人に変えればぼかしをしろとさえ聞こえます。自分が助けて、一生懸命に過酷な中で生きた猫に対して言われたらどう何でしょうか?ここはリトルの日常をきちんと伝える場所でもあり、ただ世間から同情だけを誘うサイトではありません。是非愛護センターのこれから殺処分される動物達のありのままの姿を見たら良いと思います。万人が納得しあう事など不可能です。偽善や自己満足ではなく、本当に保護に携わり日常を送っていれば、いかに真実を伝える事が必要か分かります。目が綺麗じゃないから、だから何なんですか?yuuさんの思うようにするのが一番。保護の現実や厳しさを伝える事を、こんな事で変えないで頑張って欲しいです。トム君にはエヌさんやyuuさん達の愛情が伝わり、頑張って応えようと生きます。トムくん幸せになって欲しいです
【2006/09/09 21:57】 URL | ちびる #Ip/fgraw[ 編集]
この程度の写真でショックを受けたとか言ってる
精神の弱い人は動物保護ブログなんて見ないで
可愛いだけの犬猫ブログでも見ていればいいんじゃないか?
一生、怪我した子猫なんか保護しないんだろうからね
【2006/09/09 22:15】 URL | HONNMA #-[ 編集]
bakaka様
自分の意見が受け入れられなかったから、反論が多かったから・・・とうとう逆ギレですか?
ネット掲示板だからこそ最低のマナーは必要でしょう?
あなたは自分が否定されたことに怒ってるようです。(肝心の論点はどうでもいいように見えます)
感情的にならずに冷静に物事を考えるのが「大人」です。
他人を不快にするような書き込みは慎んでください。
【2006/09/09 22:25】 URL | #-[ 編集]
勘違いも甚だしい(爆)某巨大掲示板でこの件を聞きつけてやって来たが意味不明な連中が多すぎだ。最低のマナーが必要というアナタは名無しの権兵衛かよwww言っとくけど「大人」じゃありませんからw残念!
【2006/09/09 22:37】 URL | bakak #-[ 編集]
明らかな「荒し」は無視するのが一番ですよ。

皆さんの意見は凄くわかります(荒しは論外)
私はありのままを出してほしいと思います。でもそれはあくまでも私の意見です。
中には見たくない人もいらっしゃるでしょう。最初に投稿された方が「気分が悪い」といった表現をしているので反感を買っている面もありますが、決して猫ちゃんが気持ち悪いという意味ではなくて自分の「気分が悪くなった」という意味だと思います。

例えば高所恐怖症の人を高いところへ連れて行って「下を見ろ」というのはいじめです。気分も悪くなるでしょう。恐くない人から見れば「なんで?」と思うかもしれませんが。
なので、そういうご意見も受け入れなければならないこともあるのかもしれません。
それでもこのサイトに来てくれるのですからyuuさんの活動に賛同して、動物を救いたいと思っているからなのだと思います。

最後に、なっちゃんさん、お気持ちはわかりますが「何度も書かせないで下さい」というような表現は避けたほうがよろしいかと思います。皆さんも親切心から意見をおっしゃっているのですから・・・・・
【2006/09/09 22:53】 URL | まなパパ #HIC7gVTE[ 編集]
言い出した張本人です。事の大きさに、ただただ驚いています。
サイトを拝見する者の一意見として、書かせて頂いただけのつもりだったのですが・・・
まさかこんな事になってしまうなんて・・・本当に申し訳ございませんでした。
もう結構です。どうかお止めになって下さい。みなさんの仰るとおり、私はこちらのサイトを二度と見ないようにします。
そうすれば済む問題だったのですね・・・
本当に、何気なく言った意見だったのですが、お騒がせしてしまいすみませんでした。
怪我や病気で苦しむ猫ちゃんたち、どうか頑張ってほしいです。失礼しました。
【2006/09/09 23:22】 URL | ★ #-[ 編集]
静観していましたがちょっと言わせて下さい。始めは、グループでやっているのかと思ったんだけど、もしかしてお一人でやっていませんか?文章の端々に見え隠れしているんですよね 変えて書いたつもりでも癖とか雰囲気とかね何と無~く 間違ってたらごめんなさい。
【2006/09/10 01:29】 URL | ポチ #6wH.DH8I[ 編集]
ポチさんに同感です!
セキュリティやアクセス解析など、ネットの協力メンバーさんもいますから、今後のためにも調べて頂いた方がいいですよね。

トム君、明日頑張ってね。
【2006/09/10 02:04】 URL | KAZU #WE/xn6Vw[ 編集]
KAZUさんて・・・・・もしかして・・・・・・・(笑)ププッ
【2006/09/10 02:49】 URL | asking #-[ 編集]
askingさま、リトルキャッツのサイトを管理しているヒゲクマ@内田と申します。
【2006/09/09 23:22】★ の書き込みを読んで、自分がしていることに気が付かれたのかと私は信じました。
★、なっちゃん、ハゲじじー、セブン、bakaka、そしてaskingのHN。
もう一度あなたが書き込まれた【2006/09/09 23:22】★の書き込みをご自身で読んで下さい。
あなたの書き込みを制限する設定はあえていたしません。
あなたは、ここにまだ書き込むことができます。あなたが何を書き込もうと自由とします。
私のこの書き込みに対するあなたの考えをおよせ下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お願い:この「犬が拾った子は・・・」のコメントは私が呼び掛けている方 以外の方の書き込みは終了とさせてください。よろしくお願いいたします。
yuuさんへの声援、リトルの活動に対する応援ありがとうございます。
【2006/09/10 04:14】 URL | ヒゲクマ@管理人 #2sQQXnjA[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuublog.blog13.fc2.com/tb.php/456-ed949a4b
PROFILE
リトルキャッツ Yuu
  • Author:リトルキャッツ Yuu
  • リトルキャッツ公式サイト
  • 里親募集BBS わんにゃんバンク
  • RSS1.0
  • ご支援のお願い
    リトルキャッツにご支援いただける方は、以下を参考になさってください。みなさまの暖かいご支援に感謝いたします。


    ウィッシュリスト(Amazon)
    ※お届け先住所に「NPO法人リトルキャッツ(山梨県)」をお選びください。
    CALENDER
    11 | 2019/12 | 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 新顔です。(12/10)
  • 新顔ちゃん。(12/09)
  • 今日のお山。(12/07)
  • 動物愛護センターから。(12/05)
  • おじゃるくんにお客さま。(12/04)
  • 今日は。。。(12/03)
  • 新顔です。(12/02)
  • 12月初日。(12/01)
  • 今日のお山。(11/29)
  • 多頭飼育現場に。(11/27)
  • RECENT COMMENTS
  • なおたろう(12/04)
  • 皐月(11/14)
  • かっか(11/13)
  • かっか(11/07)
  • ローズ(11/06)
  • (10/15)
  • (10/09)
  • かっか(10/09)
  • ちゃだ(10/02)
  • 皐月(09/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【あれ〜…】(11/18)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【ちびちび〜】(11/03)
  • まっとめBLOG速報:まとめ【忙しいよ〜(泣】(11/03)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【電車ちゃん、その後。】(06/27)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【新顔が来ました。】(06/25)
  • ARCHIVES
  • 2019年12月 (8)
  • 2019年11月 (21)
  • 2019年10月 (16)
  • 2019年09月 (13)
  • 2019年08月 (16)
  • 2019年07月 (18)
  • 2019年06月 (16)
  • 2019年05月 (23)
  • 2019年04月 (20)
  • 2019年03月 (22)
  • 2019年02月 (17)
  • 2019年01月 (23)
  • 2018年12月 (24)
  • 2018年11月 (19)
  • 2018年10月 (26)
  • 2018年09月 (19)
  • 2018年08月 (19)
  • 2018年07月 (22)
  • 2018年06月 (17)
  • 2018年05月 (17)
  • 2018年04月 (21)
  • 2018年03月 (22)
  • 2018年02月 (17)
  • 2018年01月 (24)
  • 2017年12月 (23)
  • 2017年11月 (15)
  • 2017年10月 (20)
  • 2017年09月 (18)
  • 2017年08月 (21)
  • 2017年07月 (15)
  • 2017年06月 (22)
  • 2017年05月 (23)
  • 2017年04月 (18)
  • 2017年03月 (20)
  • 2017年02月 (18)
  • 2017年01月 (20)
  • 2016年12月 (23)
  • 2016年11月 (20)
  • 2016年10月 (18)
  • 2016年09月 (21)
  • 2016年08月 (18)
  • 2016年07月 (22)
  • 2016年06月 (18)
  • 2016年05月 (24)
  • 2016年04月 (20)
  • 2016年03月 (24)
  • 2016年02月 (23)
  • 2016年01月 (25)
  • 2015年12月 (21)
  • 2015年11月 (26)
  • 2015年10月 (25)
  • 2015年09月 (25)
  • 2015年08月 (25)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (20)
  • 2015年05月 (22)
  • 2015年04月 (24)
  • 2015年03月 (22)
  • 2015年02月 (20)
  • 2015年01月 (23)
  • 2014年12月 (21)
  • 2014年11月 (23)
  • 2014年10月 (19)
  • 2014年09月 (20)
  • 2014年08月 (13)
  • 2014年07月 (21)
  • 2014年06月 (17)
  • 2014年05月 (19)
  • 2014年04月 (26)
  • 2014年03月 (22)
  • 2014年02月 (22)
  • 2014年01月 (21)
  • 2013年12月 (22)
  • 2013年11月 (21)
  • 2013年10月 (21)
  • 2013年09月 (20)
  • 2013年08月 (22)
  • 2013年07月 (21)
  • 2013年06月 (23)
  • 2013年05月 (21)
  • 2013年04月 (24)
  • 2013年03月 (25)
  • 2013年02月 (22)
  • 2013年01月 (26)
  • 2012年12月 (28)
  • 2012年11月 (18)
  • 2012年10月 (17)
  • 2012年09月 (22)
  • 2012年08月 (20)
  • 2012年07月 (17)
  • 2012年06月 (18)
  • 2012年05月 (24)
  • 2012年04月 (27)
  • 2012年03月 (25)
  • 2012年02月 (24)
  • 2012年01月 (23)
  • 2011年12月 (24)
  • 2011年11月 (24)
  • 2011年10月 (27)
  • 2011年09月 (26)
  • 2011年08月 (27)
  • 2011年07月 (30)
  • 2011年06月 (24)
  • 2011年05月 (30)
  • 2011年04月 (31)
  • 2011年03月 (30)
  • 2011年02月 (28)
  • 2011年01月 (30)
  • 2010年12月 (31)
  • 2010年11月 (31)
  • 2010年10月 (29)
  • 2010年09月 (31)
  • 2010年08月 (31)
  • 2010年07月 (30)
  • 2010年06月 (28)
  • 2010年05月 (27)
  • 2010年04月 (29)
  • 2010年03月 (31)
  • 2010年02月 (29)
  • 2010年01月 (32)
  • 2009年12月 (31)
  • 2009年11月 (29)
  • 2009年10月 (30)
  • 2009年09月 (29)
  • 2009年08月 (31)
  • 2009年07月 (31)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (31)
  • 2009年04月 (30)
  • 2009年03月 (31)
  • 2009年02月 (28)
  • 2009年01月 (31)
  • 2008年12月 (31)
  • 2008年11月 (30)
  • 2008年10月 (31)
  • 2008年09月 (29)
  • 2008年08月 (31)
  • 2008年07月 (30)
  • 2008年06月 (29)
  • 2008年05月 (31)
  • 2008年04月 (30)
  • 2008年03月 (31)
  • 2008年02月 (29)
  • 2008年01月 (31)
  • 2007年12月 (31)
  • 2007年11月 (30)
  • 2007年10月 (31)
  • 2007年09月 (31)
  • 2007年08月 (31)
  • 2007年07月 (31)
  • 2007年06月 (30)
  • 2007年05月 (31)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (31)
  • 2007年02月 (28)
  • 2007年01月 (31)
  • 2006年12月 (30)
  • 2006年11月 (29)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (30)
  • 2006年08月 (31)
  • 2006年07月 (31)
  • 2006年06月 (30)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (31)
  • 2005年12月 (31)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (31)
  • 2005年09月 (30)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (31)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (31)
  • 2005年04月 (30)
  • 2005年03月 (31)
  • 2005年02月 (28)
  • 2005年01月 (31)
  • 2004年12月 (31)
  • 2004年11月 (30)
  • 2004年10月 (31)
  • 2004年09月 (31)
  • 2004年08月 (31)
  • 2004年07月 (4)
  • CATEGORY
  • 未分類 (4661)
  • LINKS
  • リトルキャッツトップページ
  • Cats安暖邸
  • 新:隣のネコ観察記
  • 隣のネコ観察記
  • Cat's専科NinnaNanna(スポンサー)
  • 黒猫チョコちゃんとハンドメイドな日々
  • 管理画面
  • SEARCH